競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

東京新聞杯2018 追い切り・調教評価:グレーターロンドン、コーナーで速いラップを力強いフットワークで、ラストも踏んばる!

time 2018/02/01

東京新聞杯2018 追い切り・調教評価:グレーターロンドン、コーナーで速いラップを力強いフットワークで、ラストも踏んばる!

2018東京新聞杯の追い切り・調教評価一覧

(・∀・)2018東京新聞杯の追い切り一番馬!
◎グレーターロンドン
…コーナーで多少内目を回しているが力強いフットワークで最後まで楽な手ごたえで走れているし、流石のラップ推移、というところ。少し減速してはいるがこのレベルのラップなら仕方ないかな。良いでしょう。

 

(・ω・)良かった馬
◎クルーガー
…ここ2走程ラップ推移的に圧倒しているわけではないが、馬なりで迫力あるフットワークで入ってきて、ラストも促されずに淡々と加速してきた。力強く最後まで楽に、時計もそこそこに出して加速ラップ。良いでしょう。

◎デンコウアンジュ
…終い重点ではあるが、それでもこの馬としてはラストをこれだけ出してきたのは珍しいケース。前肢の伸びはさほどでもないがピッチよく力強く最後まで走れているし、怖さが増してきたかな。

◎ハクサンルドルフ
…ハードに追われたがそれでも好時計で加速ラップ。この馬としてはかなり走ってきているし、力強く前肢を伸ばして手先の返しも鋭く結構良い感じ。

◎ベルキャニオン
…これで外を回していたら文句なく一番馬だったが、まあ結構内目なので。ただコーナーで速いラップを踏んでいてここでの前肢の伸びと捌きの力強さが目立ったし、ラストも減速自体はしているが動き自体は甘くならずに前肢を伸ばして力強く。良い動きだったと思う。

◎リスグラシュー
…まあここまで出してしまってオーバーワークにならなければいいが、坂路はかなり走る馬。それでもこれだけの時計を出してラストも余裕をもっての内容。一応11.7-12.3なので結構落としてはいるが力強くラストも余裕を残しているのでもうちょっと出せたか。ここまでの過程で終いが甘くなりがちだったのでここでハードに追ってきたという感じかな。

 

(;´・ω・)微妙な馬
今回はいませんでした。ついでにこの枠で、しばらく競馬最強ランキングへのリンクは無くします…というより向こう側がまだSSLのhttpsリンクに対応できていないとのこと(急激にランキング下がったのでビビったけど理由はそうらしい、いずれ対応するとのこと…そこまで待ちます)。なので一番馬もしばらくはこういう感じで。GIまでに対応してくれればいいなあ…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第68回 東京新聞杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
東京新聞杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

安田記念・ヴィクトリアマイルのGIと同じ舞台、東京芝1600Mで行われるマイル路線での重要な一戦である。過去の勝ち馬ではトロットサンダー、キングヘイロー、アドマイヤコジーン、ハットトリック、スズカフェニックス、ローレルゲレイロなどのGⅠ馬を輩出。スプリント路線で活躍する馬も多くいる。

過去10年での人気別の成績では、1人気[0.1.2.7]、2人気[2.0.1.7]、3人気[2.1.0.7]と人気上位馬は4勝止まり。1人気は優勝がなく連対馬も1頭のみと大苦戦。平均配当では、馬連1万1490円、3連複7万9090円、3連単39万2940円と大波乱。2桁人気の伏兵では16年マイネルアウラート(11人気3着)、09年キャプテンベガ(15人気2着)、08年リキッドノーツ(13人気2着)、タマモサポート(12人気3着)などが馬券圏に好走しており波乱の立役者となっている。馬連万馬券が3度、3連単では10万馬券以上は3度、08年には254万馬券の特大馬券が飛び出している。

年齢別の成績では4歳馬[4.3.3.22]、5歳馬[2.3.6.32]、6歳馬[4.2.0.23]、7歳馬[0.2.1.30]、8歳上[0.0.0.12]となっており。4歳馬と6歳馬の活躍が目立つ。7歳以上の高齢馬からの優勝馬はなく4~6歳馬が中心に。

昨年は◎エアスピネルからスバリ的中!今年は17年ヴィクトリアマイルの覇者アドマイヤリード、16年朝日杯FSの覇者サトノアーサーなどのGI馬やグレーターロンドン、クルーガー、ダイワキャグニーなどが出走。過去10年、1人気馬の勝利はなく波乱が多い東京マイル重賞。競馬セブンでは早くからここを目標に勝負仕上げで送り出される、とある陣営の勝負話や波乱の立役者となる穴馬の大駆け情報を独占スクープ!週末情報はお見逃しの無いようのご注意ください。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『東京新聞杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第68回 東京新聞杯(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
東京新聞杯を3点で獲れなければ
2018年の日本ダービーまでの
全GIを無料配信いたします

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

GI馬主・佐々木主浩の最終結論を無料公開



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。