競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

本命09リバティアイランド@阪神ジュベナイルフィリーズ2022予想

time 2022/12/11

阪神ジュベナイルフィリーズ2022の予想

阪神11R 芝外1600m良
馬場想定:良、やや高速馬場想定
風向想定:北北西2m/s想定

展開予想

 まず馬場だが、土曜を見るとそこまで出てないかなという感じ。まあ標準よりは軽いけど、やや高速ぐらいまでで想定。それと、少し前残りが目立った。風の影響はそんなになかったと思うので、トラックバイアスは少し意識したかな。風は北北西からなので3角地点が完全追い風で、冬の阪神らしい感じ。

 展開予想だが恐らくここは外のリバーラが主張していく可能性が高いと思う。内のサンティーテソーロもゲート、二の足が速いのでこれがどこまで抵抗するか次第。サンティーテソーロが2列目でも良いと考えれば隊列はすぐ決まると思うが、この辺はポイントかな。中目のイティネラートル辺りも絡んで進めつつ最終的には控えるかなという感じ。これらを行かせつつ内からアロマデローサやハウピア辺りも好位を狙い、外からウンブライルもゲートは微妙ながらリカバーして好位~中団。リバティアイランドは中団ぐらいを想定している。ラヴェルは後方からだろう。内有利の傾向が出ているとは思うし騎手も意識はするだろうと。なのでペースはそこそこは上がると思っていて、一応イメージ的には46.5-46.8ぐらいで1:33.3前後を想定しておく。ややハイ~ややスローぐらいまでは幅を持たせるが極端な競馬では無いかな。この時期の2歳戦なのでどうしても1400色の強い馬がレースを作ることが多いし、中弛みはちょっと起こると思う。

予想

◎09リバティアイランド
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△01サンティーテソーロ
△17ウンブライル
×06ミスヨコハマ12リバーラ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎リバティアイランド

 本命はリバティアイランドにした。中内田厩舎で土曜のプログノーシスでって気持ちとかもうそんなのどうでもいい。あれは藤岡が間違えただけで馬はやっぱり一流なのは納得できたからもうイチイチ気にしない。

 余談から長くなるけど中内田厩舎にああいうタイプの馬がいても動き出しの意識が甘い川田か藤岡しかいないから伸び悩むだろうね。豊やノリの凄さが良くわかるわ。藤岡は後ろからなら思い切れると思っていたけど、全然ダメだった。前がペースを上げてからの仕掛けでは話にならん。2角過ぎからしっかり外に出し切って差を詰めていけ。物理的に無理な位置でペースが上がってから動いてあれができたプログノーシスはえげつない。早く武豊に乗り替わった方がいいよマジで。それができないなら転厩もセットでした方がいい。見てて不憫に思うわ…まあ体調管理の問題もあるかもしれんが…。川田や藤岡では一生こんな感じが続いて賞金が積み重ねられんわ。藤岡も折り合いだけと言っていたけど、多分陣営が前走の敗因を折り合いだと本気で思っているからどうしようもないんだと思う。馬を調整するのは上手いけど競馬観が無いチームなんだな、と判断しないと行かんわ。基本調教師自体の頭の中がマイラーなんだと思う。普通あのラップであんな脚使えるかよ、プログノーシス前1000を64ぐらいで入ってるんだぜ…後1000を55秒台で上がってらあ。あまり言いたくないけど…『陣営、頭大丈夫か?』って言葉しか出て来ん。脚余さなければいいって言ったけど、流石に限度はあるし2角過ぎで遅いと思うなら押し上げろ。ペースが上がってからコーナー外々でこれで0.1まで詰めてきたプログノーシスは並の馬じゃないよ。それを並の馬に終わらせそうな陣営も並じゃないね、悪い意味で。中内田厩舎が2歳3歳、マイル辺りで活躍するのが良くわかる一戦だったと思う。

 余談から入ったが、普通にリバティアイランドがまともならこれが一番だと思っているのでこれを本命にしたというだけの話。逆に言えば中内田厩舎はある程度レースが変になりにくいマイルで2,3歳戦なら競馬観が無いという弱点が出にくいんだと思う。前走のアルテミスSでは東京マイルで47.8-46.0と現実的なかなりのスロー。12.0 – 12.2 – 11.4 – 11.0 – 11.4のラップ推移。これで普通には出て中団の中目でコントロール。ただ中盤も12秒台で遅いところからのギアチェンジ戦で直線で進路確保できずに先に外からラヴェルに抜け出されてそこからL1で2馬身差ほどあったところをクビ差まで詰めてきたように、出し切れなかったのが最大の敗因。流石に川田もっこれの意識はあると思うし、出し切れれば勝てるという意識で乗るだろうと。

 新馬戦は51.3-44.5とドスローすぎて話にならんが13.1 – 12.5 – 10.9 – 10.2 – 10.9と直線10秒台の競馬で中団から一等違う脚で鋭く突き抜けている。まあレベル的には何ともだが、上がりの次点がイコノスタシスの32.1なので31.4はかなり突き抜けたものではある。

 まあできればあまり前に拘らずに中団ぐらいで外目を確保して出し切ってほしい。内有利かなという馬場なので捕え切れるかはポイントだけど、前走のアルテミスSのパフォーマンスはこの世代では一枚上だなと思って見ていたし、不気味な馬も多いが中弛みの傾向も考えると3~4角で包まれるとリスクはそれなりにあるからね。外の先行勢が切ってくる中で中団の中目~外目で進められそうなら戦いやすい。前半要素の改善も含めて軸はこの馬で。

○?

▲?

△サンティーテソーロ

 後はペースが上がってパフォーマンスを上げてきたら面白いサンティーテソーロ。どちらかというと未勝利勝ちを評価。中山マイルで47.5-46.8と平均で進め1:34.3と優秀な時計。11.8 – 12.1 – 12.2 – 11.5 – 11.2 – 11.9と中盤で緩めての再加速でしっかり出し抜いて千切ってきたしギアの上げ下げが上手く単調でないのは良い。ただ、ここ2走を見てもコントロールしたところで後半の鋭さを増す方ではないと思うし、基礎スピードに依存して後続の脚を削いでどこまでという競馬の方が良いと思う。今回はリバーラがいるのである程度ペースが上がると思うし、この馬自身も逃げたい馬なのであまり妥協せず入ってほしいね。1:33.3を想定した時に、前半で46.5ぐらいでは入って詰めてほしい。後半のロングスプリント性能が甘いと思うのであまりペースが落ち着くと…というのはある。内目有利の馬場を活かして勝負してほしい。

△ウンブライル

 ウンブライルに関しては正直もみじ賞のレースレベルが微妙なので若干地雷臭もするんだが、それでも阪神1400で35.4-34.2とかなりのスローから11.9 – 11.9 – 11.6 – 11.2 – 11.4のラップ推移。これで小頭数で中団の一つ外でロードスパイラルの後ろから出口で出し切って2馬身半差からL2でほぼ並びかけL1で3馬身突き抜けてきた。L1が11.4と落ちていないのでこの辺からも距離延長でラストをあまり落とさずに時計的に伸ばす可能性は結構出てきていると。仮に1F延ばして12.0まで落ちたとしても1:33.5が計算できるからね。その点でも十分目途は立っている。ただこの時期の阪神は秋華賞週で昨年と比べても高速馬場状態だったので、バランス的に後半型で良いとは思うし追い切りも良かったけど強く狙うところまでは避けた。外差しがちょっと難しいのもあるしゲートも甘いからね。

×ミスヨコハマ

 後は内枠で過小評価を感じるミスヨコハマ。京王杯2歳Sはジリっぽかったのは確かだが、それでも東京1400で34.6-34.5と平均で11.6 – 11.8 – 11.2 – 11.5 – 11.8のラップ推移で後方からL1までジリジリと伸び続けているように後半型の競馬で対応できたなというのはある。前走の赤松賞では50.3-46.5と超々スローでの13.0 – 13.0 – 11.3 – 10.8 – 11.4とL2最速で2列目外から直線でジリジリとでも伸びて接戦を競り落としてはきた。個人的にはマイルだと流れた方が良いと思うので、流れた中で上手く中団ぐらいで運べれば内からジリジリと伸びてL1でジリっと3着ぐらいは…という感じ。

×リバーラ

 後は前残りでリバーラがしっかりとハナを取り切ってくれば3着ぐらいは…という警戒。普通の馬場なら押さえないんだけど、内有利で前残りの傾向は出てきていると思うので、思い切って逃げた馬は警戒したい。前走のファンタジーSでも34.5-35.0と平均ではあるが11.6 – 11.8 – 11.6 – 11.5 – 11.9と息を入れつつL2最速でしっかり加速はしてきたししぶとく踏ん張ってきた。単調なタイプだと難しいけど、JFは割と1400色が強くても基礎スピードを引き出して勝負すれば足りることが少なくないので、馬場が前目内目に優しい状況というのも含めてヒモで拾う。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増中と話題です。自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着アスクビクターモア(2人気)
2着ボルドグフーシュ(7人気)
3着ジャスティンパレス(4人気)

綺麗に当たりましたね!
あっさりと3連単30,010円的中できました!ご馳走様です!

3人気ドゥラドーレスや5人気プラダリアといった有力どころを低評価できているのが指数の正確性を物語っていました!少点数での的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。