競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

本命13アイアンバローズ@ステイヤーズステークス2022予想

time 2022/12/03

ステイヤーズステークス2022予想

中山11R 芝内3600m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:南1m/s想定

展開予想

 馬場は読みにくいが金曜の段階ではダートが稍重なので、この時期で寒いし多少は残るかもしれんね。標準ぐらいとしておきたい。風は南からなのでHSが追い風と言っていい状況。だが弱いので気にしないでおこう。

 展開予想だが、内からディアスティマが主張しそうでこれがハナかな。外からカウディーリョ、アイアンバローズ辺りもじわっと先行しながら進めていく。内枠だとシルヴァーソニックも先行策でディアスティマの後ろぐらい、それを追いかけつつナムラカミカゼ、マンオブスピリット辺りが好位を狙う。ペースは微妙だがディアスティマがある程度は引っ張ると思うので昨年ほどそこまで遅くはないかな。それでもどうしても2周する舞台だし上がってこない可能性を考えた方がいい。一応イメージ的には63ぐらいでは流石に前半は入るかなと思う。62.5-102.0-60ぐらいで後半はポテンシャル戦になりそう、3:44.5前後を想定。

予想

◎13アイアンバローズ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△01ディアスティマ
△09ディバインフォース
×12プリュムドール14エドノフェリーチェ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎アイアンバローズ

 本命はアイアンバローズかな。まあ色々と悩むところはあるし、岩田望で外枠でこの距離でどこまで積極的に入って行けるか。ただ、まあ普通に流れに乗ってくれればある程度どういう競馬でも対応できるしパフォーマンス的に一枚上だからね。

 昨年ステイヤーズSでは2着。これが65.3-103.4-58.9と極端なドスロー、12.2 – 11.9 – 11.7 – 11.6 – 11.3 – 12.4と2段階加速でL2最速。この形で1周目の向こう正面で動いてハナを奪い切って、そこから2周目の向こう正面でのロンスパからL2でもう一段上の加速。しっかりとこれで引き付けつつL2で少し出し抜き気味の競馬。L1でディバインフォースには差されたけど後半特化でこういう器用さを見せたのは良い材料。

 阪神大賞典では63.1-62.9-59.0と超々スローからの12.6 – 11.9 – 11.6 – 11.6 – 11.5 – 12.4とロンスパでポテンシャル戦に近いが3~4角ではそこそこ速いラップを踏んでいる。これで2列目の外から正攻法で進めてしぶとく抜け出したし、ディープボンドにラストで差されているけど、シルヴァーソニックやユーキャンスマイルはしっかり撃破している。割と後半型の競馬で良さが出ているのは大きい。

 そのうえで天皇賞春で60.5-75.4-60.3と平均で結構タイトに流れて進めていたし、それで好位で進めながら最後まで崩れず踏ん張ってきた。この辺からもある程度流れても対応できるのは強みかなと。今回はある程度ディアスティマが引っ張る可能性が高いが、流れても対応できると思うし後半勝負でどういう形になっても一枚上だったので素直にここから勝負したい。

○?

▲?

△シルヴァーソニック

 まあ難しいところだが、ひとまずステイヤーズSや阪神大賞典でアイアンバローズに先着されているからね…。阪神大賞典では63.1-62.9-59.0と超々スロー。12.6 – 11.9 – 11.6 – 11.6 – 11.5 – 12.4とロンスパでのポテンシャル戦に近い競馬だが、これで2列目の内内で上手く立ち回りながら直線で捌いてきたが伸びとしては地味でアイアンバローズに完敗だった。どちらかというとステイヤーズSの方が内容的には良かったかな。65.3-103.4-58.9と極端なドスローで、12.2 – 11.9 – 11.7 – 11.6 – 11.3 – 12.4と2段階加速。この流れで2列目の外から正攻法での競馬になって、L2での加速でアイアンバローズにちょっと抜けられたがL1でジリっと踏ん張っての3着。アイアンバローズに1馬身半差なのでここもちょっと差はあるが、それでもロスはこちらの方が大きかったし、アイアンバローズは完璧に運んでいたのでその辺を踏まえると頑張ったかなと。連下では押さえたい。

△ディバインフォース

 ディバインフォースに関しては昨年のステイヤーズSがかなり綺麗に嵌った感じはあるので、ペースが上がってどうかだろうね。昨年は
65.3-103.4-58.9とドスローで12.2 – 11.9 – 11.7 – 11.6 – 11.3 – 12.4と2段階加速、L2最速で中団外から進めながらL2でジリっと伸びてきてL1までしぶとく差し込んでの勝利。ただポテンシャルで分散はしたものの、2段階加速で鋭さを求められたのもある。実際2走前の札幌日経OPでは62.2-59.6と超スローで12.5 – 11.7 – 11.8 – 11.7 – 11.9と4Fのポテンシャル戦。これで中団外からの競馬にはなっているが、ジリジリとしか伸びずにという5着。この辺からもポテンシャル特化戦向きの馬では無いと思うので、その辺やね。今回はディアスティマがある程度引っ張る可能性があると思うし、その辺を踏まえても狙いはちょっと下げたい。

×プリュムドール

 前走の古都Sはちょっと嵌った感はあるが、ある程度流れた中でばてずに伸びてきたのは確かかなと。62.0-61.7-60.5とスローでも極端では無く、12.0 – 11.8 – 11.8 – 12.4 – 12.2 – 12.3とポテンシャル戦の中で中団内内で我慢しながら4角で上手く捌き切って3列目から直線でスムーズに内を捌いてすっと伸びて先頭列。L1でそのまま粘るマリノアズラを振り切っての1馬身1/4差と完勝。まあ3~4角での立ち回りで恵まれた部分はあるにせよこういう流れで最後までばてなかったのは好材料。流れた方がいいとは思うが、かみ合えば。

×エドノフェリーチェ

 ちょっと足りないかなと思うが、ミルコで長距離の中山3600m、これでどこかで動いてくればやね。こちらは逆にペースはちょっと遅いかどこかで緩んでというのは欲しいが、3走前の湾岸Sは悪くない。中山2200で単騎逃げ馬が引っ張る流れの中で後方外から向こう正面で外から動いて3~4角で好位の外ぐらいまでもってきて直線最後までしぶとくクビ差まで差を詰めてきた。結構ポテンシャルに依存した競馬ができていたので、ロンスパで戦えれば面白いとは思う。それを押し上げるポイントで上手く引き出せればちょっと怖いかな。人馬のバランスで見てスローで嵌る可能性はあると思う。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増中と話題です。自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着アスクビクターモア(2人気)
2着ボルドグフーシュ(7人気)
3着ジャスティンパレス(4人気)

綺麗に当たりましたね!
あっさりと3連単30,010円的中できました!ご馳走様です!

3人気ドゥラドーレスや5人気プラダリアといった有力どころを低評価できているのが指数の正確性を物語っていました!少点数での的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。