競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

本命08クルゼイロドスル@デイリー杯2歳ステークス2022予想

time 2022/11/12

デイリー杯2歳ステークス2022予想

阪神11R 芝外1600m
馬場想定:良、超高速馬場想定
風向想定:南東2m/s想定

展開予想

 馬場は外回りは依然としてかなり軽い状態が続いていると思う。土曜は雨の心配もなさそうだし超高速馬場で良いだろう。風は南東からなので3角地点が完全向かい風となる。弱めの風ではあるが。

 展開だが、ここはちょっと読みにくい一戦ではあるかな。ひとまず内の先行勢のショーモンとフォーサイドナイン辺りが先行しそうだが、外のオールパルフェがハナをじわっと主張してこれが内に切り込んでという形でペースが落ち着く可能性が高いかなと。ショーモンは武史なので逃げの可能性もあるけど、2列目の内でという可能性も十分ある。ショーモンの出方次第かな。逆にフォーサイドナインは池添だしポジありきなので2列目に収めて展開次第だろう。恐らくスローの方が可能性が高いし、馬場も軽いので余程引き上げる意識が無いと平均まで上がらないと思うんだけどね。一応イメージ的に48は切ってくるかなとは見ているが、それでも47.5-46.3ぐらいで1:33.8前後かな。流石に軽い馬場なのでスローでも34秒台は切ってくると思うし、46半ばぐらいで流れれば1:33.0ぐらいまでは余裕であると思うし、一応流れる可能性もちょっと考えている。

予想

◎08クルゼイロドスル
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△02ダノンタッチダウン
△10オールパルフェ
3連複:◎軸○▲△BOX
3連複:◎○軸▲△流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎クルゼイロドスル

 まあここはクルゼイロドスルからになるかな。ドスローで決め打ちするならちょっと怪しい部分も無くはないが、それでも新馬戦だけやれればというのはある。

 新馬戦は新潟のマイル戦で51.3-44.5とドスロー、13.1 – 12.5 – 10.9 – 10.2 – 10.9とL2最速で10.2だし直線で極端なトップスピードの質勝負になった。これで番手からしっかりと逃げ馬のエマヌエーレは捕えてきたし、リバティアイランドには決め手の質で突き抜けられたがドスロー特化だったので最低限やれたのなら、という感じかな。

 評価自体は前走の未勝利勝ちが優秀。東京マイルで46.9-46.6と平均で12.0 – 12.1 – 11.7 – 11.2 – 11.6と中弛み気味からのL2最速。これで中団外から正攻法で進めて入りで好位列からL2で2列目、L1でしっかりと捕えてと後半どの地点でも一枚上の末脚を引き出せているからね。時計的にも優秀でL1も11.6と大きく落としていない。

 まあできれば流れてくれた方が高いレベルで安定すると思うんだけど、ある程度の位置は獲れると思うし極端なトップスピード戦でもある程度は対応できる。今回のメンバー構成でそこまでキレッキレの馬というのも見当たらないからね。連軸としての本命。

○?

▲?

△ダノンタッチダウン

 ん~まあこれまでならこういうタイプのノーザンFの生産馬って大体クリアしてくるんだけど、今年はちょっと怪しい感じが続いているしあまり信用しないでおきたいかな。新馬戦のレベルそのものもそこまで高くないし、ゲートもあまりよくない中で包まれると思うので。前走は中京マイルで49.5-46.9と超スローからの12.7 – 12.5 – 11.9 – 11.1 – 11.4とL2最速で11.1、L3-2で11.9-11.1なので中京らしい坂の登りでのギアチェンジが求められた。これで中団外から3~4角で勢いをつけつつL2の地点ですっと伸びて先頭列付近まで来ていたし、L1でその手ごたえほどには突き抜けきれなかったけど11.4とあまり落とさず立派ではある。ただこの一戦は上位勢がスローであまり勝ち上がれていないというのもあるし、外から動いて勝ち切ったので派手だけどラップ的には4角外から勢いを持ってというのは正解だったと思うので。ここは全体のレベルはそこまでだと思っているけど、それでもこの馬の新馬戦のパフォーマンスだけで1番人気で単勝2倍前後となるようなら、自分としてはそこまでの魅力は感じない。押さえまで。

△オールパルフェ

 ここはちょっと悩んだが、この条件でスロー逃げができるという可能性を考えると素材は微妙でも前残り要員で残しておいていいかな。外枠なので自分のリズムで内に切って行って支配しやすいとは思う。ただ、新馬戦は微妙。東京マイルで48.9-46.4とかなりのスロー、12.8 – 12.7 – 11.4 – 11.2 – 11.1のラップ推移でL1最速でノッキングポイントが抜けたけど、L2まではこの馬が逃げて先頭だったので、L1では着差から11.6まで落としていることになる。正直良い脚は一瞬なのでこれで押し切れるというのは微妙だし、ノッキングポイントがサウジ戦で案外だったからね。まあゲートも二の足も安定しているし、ここならハナをというのはそう難しくないとは思っているけど武史はある程度出してくると思うのでそれを制してペースを少し引き上げつつどこまでやれるかに尽きるかな。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増中と話題です。自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着アスクビクターモア(2人気)
2着ボルドグフーシュ(7人気)
3着ジャスティンパレス(4人気)

綺麗に当たりましたね!
あっさりと3連単30,010円的中できました!ご馳走様です!

3人気ドゥラドーレスや5人気プラダリアといった有力どころを低評価できているのが指数の正確性を物語っていました!少点数での的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。