競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

本命09タイセイドレフォン@みやこステークス2022予想

time 2022/11/06

みやこステークス2022の予想

阪神11R ダ1800m
馬場想定:良、ややタフなダート想定
風向想定:北北西2m/s想定

展開予想

 雨がほとんど降っていないのでパサパサの良馬場、時計が結構かかっているなという印象で今回はその辺を少し意識した予想に。風は北北西からなので3角地点が完全追い風、この時期の阪神らしい風向きになってきたという感じかな。

 展開予想だが、ここは恐らくメイショウフンジンが何が何でもハナと言うところかな。内のアイオライトは恐らく控える形になって2列目の内。番手外を外からブリッツファングやサンライズホープ辺りが主張していくような形、メイショウドヒョウもこの辺で先行して絡んでいくだろう。ある程度前半は流れる可能性が高いと思う。タイセイドレフォンは内のスペースを拾いながら好位、ハギノアレグリアスも好位~中団外ぐらい。オメガは枠の並び的に難しい中で序盤は前に入って来られる形を嫌って外に出すことを優先するかな。ペースはある程度早くなると思うし、イメージ的には48.5-50.5ぐらいで1:50.5ぐらいを想定しておきたい。ハイペース想定でパワー型の基礎スピードを優先したい感じかな。

予想

◎09タイセイドレフォン
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△03オメガパフューム
△08ハピ
×06メイショウフンジン10ブリッツファング
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎タイセイドレフォン

 本命はタイセイドレフォンにした。まあ展望の段階でも一応重い印もというところまで見ていた馬だけど、ここまで押し上げたのは時計が掛かりそうというのとハイペースになりそうということ、加えて言えば思ったよりもJBCで3歳勢が活躍したことが大きいかな。

 まずレパードSが新潟1800の47.9-51.4と超ハイの流れでしっかりと好位からついて行って最後までしぶとくという競馬ができた点。12.6 – 13.0 – 13.2 – 12.6 – 12.6のラップ推移で3~4角で緩んでの直線での再加速だが、しっかりとこの流れで脚を削がれずに引き出せたし、ここでハピの追撃を振り切る形ができている。基礎スピード戦でハピを逆転できたのは収穫。

 それと、3走前の弥富特別が中京1800でスムーズな競馬ができたうえで圧勝だった。ペースも49.2-50.0と全体ではややハイで流れていたし、12.3 – 11.9 – 12.4 – 12.3 – 12.4 – 12.9とL5最速のポテンシャル戦。これで好位の内で脚を温存しつつ3~4角で上手く2列目の内を通して最短距離を通せたのはあるにせよ直線でぶっちぎっての8馬身差は圧巻。4着のセブンデイズが昇仙峡特別を勝っているように全体のレベルもまずまずという中で後半のポテンシャルでの違いを作ってきている。

 3走前の鳳雛Sもハピに完敗だったんだけど、この時は好位の内で進めたのが12.5 – 12.5 – 12.9 – 12.1 – 12.6とL3の4角地点での緩みで少し待たされて苦しい形に働いていたのもある。今回は阪神の1800m戦になるし、久々の右回りではあるが特段問題は無かったからね。今年の春から劇的に良くなった馬だし、流れての一足でもポテンシャル戦でもやれている、この条件で前目を泳がせつつスペースを使いながら仕掛けていける川田ならというのもあるかな。

○?

▲?

△オメガパフューム

 本音を言えば展望の段階ではオメガ本命でも良いかなと思っていたんだけど、ダートの感じと枠を見たときにこれは微妙かも?という感覚ではある。まず一つは枠の並びが良くない。オメガは出足が遅いので後ろからになるのが基本線。そうなったときに今回は内の馬が逃げ先行好位までで結構犇めいていて、中目に好位勢が多い。こうなると内の先行勢がある程度引き上げてとなると内にスペースができてしまうのでそこを外の各馬に拾われてしまう。入られるとその分だけ下がってしまうので、下げ切ってから向こう正面で押し上げてというところまでいかにスムーズに持って行けるかが最大のポイント。それと、少し時計が掛かるダートで前が飛ばしそうなので割と基礎スピードを求められるかなと。2000なら問題ないけど1800でとなると。アンタレスSを勝った時は48.8-49.4と平均程度ではあったし、その中で12.3 – 12.3 – 12.2 – 11.9 – 13.0とL2最速の形で後方外から直線で鋭く伸びてきたということになる。右回りの急コーナーでのコーナリングが抜群に上手いので大井で強いってのはあるし、阪神もそこは活きそうなんだけど、今回はやはり位置取りが結構難しい。向こう正面までに押し上げられるスペースを確保していけるかどうか。この枠は和生にとっても悩ましいだろうね。

△ハピ

 こちらは逆に並びとしては悪くないと思う。外の先行好位勢が内に切っていくので何もしなければ中団外ぐらいになりそう。後はハイペースになったときにどうかやね。2走前のレパードSでは47.9-51.4で激流の流れに中団馬群の中目から向こう正面でもじわっと押し上げつつ直線割とスムーズに運んできたがL1で内2頭の併せ馬に対して単騎になったのがつらかったにせよクビ+クビで届き切らなかった。この形でタイセイドレフォンに逆転されているというのはある。前走のシリウスSでも頑張ったが、49.1-50.6とハイペースで11.9 – 12.5 – 12.6 – 12.2 – 13.3とL5最速。ここは中団内目から捌きながらラストまでジュンライトボルトを詰めてきたしこれは評価できる内容だけど、それでも3/4差で届かなかった。基本的には4走前の鳳雛Sみたいにゆったり運んで後半のポテンシャルを引き出す形の方が良いと思うし、流れてしまうと1800は忙しく感じる部分はあるので連下まで。

×メイショウフンジン

 ここは時計が掛かる消耗気味の基礎スピード戦になりそうなので、メイショウフンジンの踏ん張りは警戒しておく。3走前のオークランドRCTでは阪神1800で48.4-50.8とかなりのハイから12.4 – 12.7 – 12.5 – 12.5 – 13.1と割と単調。これを逃げてしっかりと刻んでラストまでしぶとく踏ん張り後続の追撃をほぼ問題としなかった。こういう形で消耗させて自分の時計を叩き出して何ぼ、というタイプだと思うし今の馬場ならこの形の逃げ馬は警戒したい。

×ブリッツファング

 ラストにブリッツファングを軽く押さえたい。これはまず追い切りが良かったというのが一つあるのと、今のダートは時計が掛かっているというのもあるので兵庫CSで強い競馬だったというところを取った。園田の1870m戦でペースはちょっと読みづらいが、ノットゥルノ相手に2列目外から向こう正面で早めに仕掛けて突き放しにかかったし、そのまま8馬身差でぶっちぎってきた。時計が掛かる園田でしっかりと消耗せずに早めに前を潰して押し切っているというのは印象的かな。池添も基本的にポジションやイメージありきで乗ってくるので、これを良しとして早めに動く可能性はある。JDDでも厳しい流れの中での番手で粘れているので、ここで前掛かりの中で積極策からの粘り込みは警戒したいかな。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増中と話題です。自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着アスクビクターモア(2人気)
2着ボルドグフーシュ(7人気)
3着ジャスティンパレス(4人気)

綺麗に当たりましたね!
あっさりと3連単30,010円的中できました!ご馳走様です!

3人気ドゥラドーレスや5人気プラダリアといった有力どころを低評価できているのが指数の正確性を物語っていました!少点数での的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。