競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山11R ラジオ日本賞 予想:本命05デュアライズ

time 2022/09/18

ラジオ日本賞(OP)予想

中山11R ダ1800m
馬場想定:稍~不、やや高速ダート想定
風向想定:南南東3m/s想定

展開予想

 まず馬場だが恐らく明日は雨が降るだろうと。そこまで大雨というほどではないと思うが、一応重馬場ぐらいまでで見ておきたいかな。不良も想定しておくがそこまではいかないかなという見方。風は南南東からなので4角地点が完全追い風になる。

 展開予想だが、逃げるのは恐らくロードエクレールである程度飛ばしていく可能性が高い。外からケンシンコウも競って行く。ウィリアムバローズはロードエクレールが外から切ってくる中でそれを行かせて2列目ぐらいになる可能性が高いかな。ある程度ロードエクレールも引き上げたいだろうし、馬場も恐らく道悪。48.5-50.0ぐらいでのかなりのハイを想定。1:50.5ぐらいを想定。

予想

◎05デュアライズ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△11ホールシバン
△15ケンシンコウ
×07ロードエクレール08ペルセウスシチー
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎デュアライズ

 本命はデュアライズにした。もともと東京巧者のイメージだったんだけど、これが面白いところで後半特化で右回りの中山で化けたと。

 この馬の特徴は右手前でかなり長く脚を使ってくるところにあると思う。4走前のアレキサンドライトSでは51.1-50.6と平均で11.9 – 12.3 – 12.6 – 12.6 – 13.1とL5最速。この形で後方で進めて3~4角で外外から右手前でのコーナリングでロスを作りつつも直線半ばまで右手前で伸び続けてL1で左手前に換えて最後にバイシュラバナを競り落としてきた。ここが3勝クラスとしては超ハイレベルで、2~4着馬が3勝クラスを勝ち上がっている。その中でしっかりとロスがあって捕え切ったのは印象的。

 3走前の卯月Sでは中山1800で48.9-50.6とかなりのハイで基礎スピードを求められた。そこから12.3 – 12.5 – 12.7 – 12.3 – 13.1とL3-2で再加速の形だが、ここでも最後方から進めて絶望的な位置取りになってしまった。それでも3~4角で必死に追走して直線でそこからしぶとく伸び続けて3着まで上がってきた。外枠でスムーズに入れているのにゆったり入り過ぎて流石にあの位置は酷かったし、もうちょっとここら辺は工夫してくるだろうと。

 個人的にはある程度流れてしまった方が良いとは思うし、後半のポテンシャルはここでは最上位。後は前がウィリアムバローズやケンシンコウ辺りを意識してタイトな競馬になってくれれば、そしてそこで置かれずに最低限の位置で入って行ければ。

○?

▲?

△ホールシバン

 連下にホールシバンを。5走前の北総Sで中山1800で勝てているのは良い材料かな。50.1-49.1とややスロー、11.9 – 11.6 – 12.2 – 12.4 – 12.9とL4最速で3角前後で速いラップを踏んでいたし、そこで中団の中目から4角で外に誘導して食らいついて直線でしっかりと最後までしぶとく伸びてきた。割と3角での立ち回りも求められたしその中で少しロスがあって最後まで伸びてきたし3着ブライトンロックに0.9差もつけているように強い競馬だったと思う。前走のBSN賞でも稍重だが48.2-50.9とかなりのハイ、12.4 – 12.5 – 13.0 – 12.9 – 12.5とL1で再加速する形で中団外からジリジリと最後までジュンライトボルトに食らいついての1馬身3/4差。ワンパンチ足りないかなという面もあるが、北総Sの内容を評価して強めの押さえ。

△ケンシンコウ

 馬場次第で読みづらいけど、高速ダートまでいけば58kgでも怖いかな。マーチSが48.6-49.3と平均から12.3 – 12.1 – 12.5 – 12.0 – 12.7とL3-2での再加速。これで好位外から4角で楽に動いて直線序盤で抜け出してきた。正直ラストで差されるか?というぐらい余裕はあったがこれはメイショウハリオを評価するしかないというのは、のちの帝王賞を制するわけでね。基礎スピードが質的に求められて良さが出たのは流石。この路線でブルベアイリーデを突き放していると考えても条件が噛み合えば上でも結構やれると思うし、後はその雨の程度次第かな。

×ロードエクレール

 後は軽めに。卯月Sでタイトな逃げを打って踏ん張った点を評価するが、ウィリアムバローズとの比較で見ても?というのはあるかな。48.7-50.6とかなりのハイ、12.3 – 12.5 – 12.7 – 12.3 – 13.1とL3-2で再加速。ここではまだ加速に対応して粘っていたからね。ラストで突き放されたけど、この形で自分の競馬ができれば粘りこめてもというところ。

×ペルセウスシチー

 アレキサンドライトSでは4着でデュアライズに完敗だったが、それでも最後までしぶとくハイレベル戦に対応。51.1-50.6と平均から11.9 – 12.3 – 12.6 – 12.6 – 13.1と向こう正面で最速ラップをという中で2列目の中目から出口で外に出し、そこからジリジリと食らいつく競馬。前との差も詰めるところまでは微妙だが、デュアライズからは0.2差とそこまでの差はなかったからね。実際この馬も鈴鹿Sで完勝して勝ち上がったし、道悪の中山1800でもうちょっと詰めてきてもいいかなという感じやね。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのレパードSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着カフジオクタゴン(7人気)
2着タイセイドレフォン(1人気)

特に1位タイセイドレフォンの指数が(7)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから流したところ
4点であっさりと馬連36.9倍的中できました!ご馳走様です!

2番人気ハピ・3番人気ホウオウルーレットあたりを切って、穴馬4頭への流しで華麗に的中できてるんですよね!少点数で的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。