競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

福島11R 福島テレビオープン 予想:本命11オパールシャルム

time 2022/07/17

福島テレビオープン(OP)予想

福島11R 芝1200m
馬場想定:良~重、タフな馬場想定
風向想定:西北西1m/s(不安定)

展開予想

 馬場は土曜の時点でもタフな馬場状態。明日は天気が読みづらくゲリラ豪雨があるかもしれないので注意はしておく。が、一応土曜と同じぐらいの馬場を想定しておきたい。風は弱めな上に風向が結構変わる印象なのであまり気にしない。

 展開予想だがここではエレナアヴァンティがハナを主張しそうかな。これを外からオパールシャルムやシャンデリアムーンが競って行く形で割と前半は強めに流れそう。それらを見ながらケープコッドや外のマイネルアルケミー辺りが先行してという感じ。馬場は重いがハイペース、33.5-35.0ぐらいで1:08.5ぐらいで想定しておく。

予想

◎11オパールシャルム
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△06トリプルエース
△07ルッジェーロ
×09ケープコッド12シセイヒテン
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎オパールシャルム

 正直低調な一戦という感じで混戦。その中で前走とこれまでの実績を総合的に判断してオパールシャルムから勝負したい。

 まず前走の朱雀S勝ちだがこれは正直素直には評価していない。時計自体は出やすい馬場だったからね。中京1200で32.9-35.2と超ハイ、12.0 – 10.2 – 10.7 – 11.3 – 11.5 – 12.4のラップ推移で単調な基礎スピード戦。これで逃げて淡々と刻み切って最後はかなり詰められたが押し切った。正直ラストはかなり落としたしそこまで評価していない。ただ軽い馬場でここまで前半を速度を持って入れたのは驚きで、これならタフな馬場の1200で速度負けする心配はないだろうなと。

 もちろん高速馬場での1200で基礎スピードを活かすだけの馬なら辛いが、この馬の良いところはコントロールして進めてギアの上げ下げを使えるところにある。負けはしたが中山マイルの幕張Sなんかでも47.3-46.8と平均で11.7 – 11.9 – 11.7 – 11.3 – 11.9と緩めてのL2最速。これで逃げて3~4角で少し引き付けながら直線での加速で抵抗するところまでは持ってきているからね。

 個人的には前半で前がやりあうと思うしそれに乗っていいけど様子を見ながら極端に速いなら控えて2,3番手で良いと思う。基礎スピードの質自体は前走で見せているし、ギアの上げ下げも可能なのでタフな馬場でコントロールし筒というのは面白い。馬場もその点から1200なら時計が掛かる方が良いタイプだと思っているので条件的にここで狙いたい。

○?

▲?

△トリプルエース

 穴目で面白いとは思っているけど、ちょっと穴人気しそうかな。まあ過去になるがファルコンS4着が悪くなくて、重馬場で33.8-35.8とかなりのハイ、11.0 – 11.7 – 12.1 – 11.5 – 12.2とL3-2で再加速。これで中団から最後に外からしぶとく差し込んで4着とタフな馬場での差し込みという点では既にめどは立てている。近走の内容が良くないが、タフな馬場での消耗戦という状況ではなかったからね。基本的に基礎スピードが強めに求められた方が良いタイプの馬だと思うので、改めてこの条件で。

△ルッジェーロ

 まあこのメンツでとなると割とタフな馬場でタフな展開で差し込める安定した馬を拾いたくなるかな。一応昨年夏のTVh賞では33.5-34.3とややハイで12.0 – 10.5 – 11.0 – 11.1 – 11.4 – 11.8と単調な基礎スピード戦。これで中団やや後方から内目を通して我慢して押し上げつつ、直線でしぶとく伸びて捌いてロードアクアにハナ差まで迫ってきた。ここの4着がナランフレグになるし強敵相手に噛み合えばというのは見せていると。まあ今回はタフな馬場でパワー型基礎スピードが求められると思うしそこが鍵だが、警戒しておきたい。

×ケープコッド

 後はまあワンパンチ足りないけどこの条件への適性は見せているケープコッドかな。前走の鞍馬Sなんかは馬場が超高速で33.6-33.5と平均程度でまとまってしまう。こうなると2列目内までは持っていけるけど、そこからロングスプリントで維持が難しくて決め手で見劣る。函館スプリントSなんかは5着だが0.1差で踏ん張れたし、32.8-34.8とかなりのハイで11.7 – 10.3 – 10.8 – 11.1 – 11.4 – 12.3と単調な競馬の中で好位で流れに乗って内からしぶとく。こういう競馬の方が高いレベルでは良いと思うので。

×シセイヒテン

 後は大穴でシセイヒテンを。まあ不安定だけどここ2走は馬場が軽かったりペースが上がらなくてという競馬。3走前の北陸S勝ちが新潟1200だが33.4-35.2とかなりのハイ、11.9 – 10.5 – 11.0 – 11.7 – 11.1 – 12.4とL3-2再加速で新潟らしい競馬だが、これで好位で流れに乗って直線好位から馬群を捌いて出ていたデトロイトテソーロをアタマ差で捕え切ったからね。基礎スピードを求められて前目で入ってやれているのでもうちょっとタイトな競馬の方が良いだろうというのもあってヒモ穴で狙いたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。