競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中京11R 松風月ステークス 予想:本命13チェーンオブラブ

time 2022/06/05

松風月ステークス(OP)予想

中京11R ダ1200m
馬場想定:良、標準ダート想定
風向想定:南2m/s想定

展開予想

 まずは天気だが恐らく開催中の雨は無さそうかなと。良馬場想定。風は南からなので3角地点が完全追い風になる。

 展開予想だが、このメンツだと内のオーロラテソーロがハナを主張しそう。それを見ながらヒデノヴィーナスが番手でという感じでとりあえずこの2頭が中心。これに外からロードエース辺りが絡んでいく、内からはロードラズライト辺りが先行してというところでさほどペースが上がってくる感じではないかな。ただオーロラテソーロはある程度引っ張る馬だし、一応34.5-36.5ぐらいで1:11.0辺りを想定しておく。10秒台も視野に。

予想

◎13チェーンオブラブ
○03オーロラテソーロ
▲09コパノマーキュリー
△02レシプロケイト
△07ヒデノヴィーナス
×01メイショウミライ06シャイニーブランコ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎チェーンオブラブ

 遠征帰りになるがチェーンオブラブを狙ってみたい。

 ドバイゴールデンシャヒーンではメイダンのダ1200m戦で34.41-36.72、日本式で33.4-36.7と超々ハイ。ラップ的にも12.62-10.60-11.19-11.68-12.01-13.03と単調な基礎スピード戦となったがこれで後方で追走に苦労しつつも直線外に誘導してL1までなだれ込んできたし、レッドルゼルとの比較で見ても結構頑張った。それと直線で左手前で伸びてきているし、3~4角で左手前で負荷が掛かっていたことを考えても左回りの方が合っている感じがしたかなと。

 もともと基礎スピード戦向きではあるけど、後半で結構鋭く脚を使える馬。4走前のアクアマリンSでは中山ダ1200m戦で稍重、34.1-36.3と超ハイだが中団で脚を温存し、11.9 – 10.7 – 11.5 – 12.1 – 12.1 – 12.1のラップ推移で馬群の中目を通しながら外に出し切ってL1でしっかりと抜け出している。この馬自身は35.4-35.0と平均のバランスで後半の鋭さをある程度引き出しているという点からも、そこまで前半の基礎スピードに依存しないのが良い。

 この条件ならある程度無理なく中団を取れそうだし、基礎スピードもダートスタートでそこまで求められないだろうから、追走しつつ3~4角から出し切る形に持ち込めればやね。

○?

▲?

△レシプロケイト

 基礎スピード特化型なのでダートスタートの中京1200で落ち着くと嫌だなということで重い印は打たず能力を評価しての連下。前走の京葉Sみたいなパターンが理想だろう。中山1200で33.7-36.8と超々ハイで12.2 – 10.4 – 11.1 – 11.9 – 12.1 – 12.8と基礎スピード特化でゴリゴリの流れ。これで後方から内のスペースが広がったところを押し上げながらうまく伸びてきた。ただペースがダートスタートで落ち着いたときに後方からここまで押し上げるスペースを内枠で用意できるかは微妙。嵌れば良いけど、ここで信頼しるのは危険かな。

△ヒデノヴィーナス

 とにかく長期休養明けを叩いてどうか?というところに尽きるかな。基礎スピード面では良いものを持っているが、高速ダートで質を高めている感もあるので良馬場でどうかもある。ただ、NST賞が新潟1200ではあるが、34.1-36.1とかなりのハイから11.9 – 10.8 – 11.4 – 12.3 – 11.7 – 12.1とL3-2再加速。これで先行してヒロシゲゴールドの逃げの出し抜きに食らいついて最後は半馬身差。単純なパフォーマンスは1200路線では重賞でも通用していいだけのものを見せている。後はダートスタートで良馬場でというのと叩き上昇がどの程度か。

×メイショウミライ

 後は中京1200で内枠でちょっと臭いなというのがメイショウミライ。浜松S5着があり、これが34.3-35.9とかなりのハイで12.1 – 10.9 – 11.3 – 11.8 – 11.8 – 12.3と単調な基礎スピード戦。これで中目の枠から2列目の外につけて正攻法で直線に入り、そのまま左手前を続けつつL1手前で右に換えて延びずばてずという感じ。ただここは結構強敵がいて2着が逃げたミスズグランドオーだしその中で正攻法で戦ってこの感じなら悪くない。内枠を引いたし、オーロラテソーロの後ろを狙えると思うのでポジション的には理想。左手前で結構長く脚を使っていたので3~4角で温存して直線に入れればさらにという感じはあるかな。

×シャイニーブランコ

 同じくその浜松Sで4着のシャイニーブランコも拾っておく。枠の並び的にも割と有力どころを見ながら好位で運べそうな枠の並びなのが良いし、播州S勝ちが阪神1200でも35.0-36.4とかなりのハイ、自身では中団やや後方で進めて36.1-35.3とスローバランスで鋭く脚を使ってきた。12.2 – 11.0 – 11.8 – 12.0 – 11.8 – 12.6のラップ推移で中団馬群の中を捌きながら最後までというところから割と内目で立ち回るのが良いと思うし、ここでも器用さと展開の幅の広さで馬券的には拾っておきたいという感じかな。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。