競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神大賞典 2022 予想:本命11ディープボンド

time 2022/03/20

阪神大賞典2022の予想

阪神11R 芝内3000m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:北北西2m/s想定

展開予想

 馬場は内回りの方が重くないなという感じだったかな。回復して標準馬場ぐらいを想定。風は北北西からなので3角地点が完全追い風。

 展開予想だが、逃げるのはキングオブドラゴンになりそうかな。アイアンバローズも逃げの手はあるけどステイヤーズSを見てもドスローでのものだしそこまで意識的ではなと思う。キングオブドラゴンがハナ。ディープボンドは例によって3~4番手ぐらいで進めていくと思うが、雨の影響を意識してそこまでペースは上がらないかな。ただ高速馬場まで回復しないとみるべきかな…とみて、61.5-64.0-59.0ぐらいを想定。スローとなるとみる。

予想

◎11ディープボンド
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△04トーセンカンビーナ
△13サンアップルトン
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ディープボンド

 ん~まあ悩んだけど仕方ないかな。有酸素運動的な競馬では現役屈指なのは確かだし、明確に高速馬場ならちょっと迷ったけど、まあ雨の影響もあるしそこまで軽くはならないだろうからね。

 ベストはやはり長距離でも全体である程度厳しい流れだと思って入る。有馬記念では59.5-61.5とかなりのハイでもパンサラッサの単騎。ただタイトルホルダーの位置でも平均ペースぐらいだったし、12.2 – 12.4 – 12.4 – 12.2 – 12.0 – 12.5と淡々とした前後半の基礎スピード+ポテンシャル戦という有酸素運動的な競馬で良さ。好位の内内で3~4角で上手く立ち回ってきたとはいえ直線でしぶとく伸びてタイトルホルダーを交わしてから、L1で伸びているエフフォーリアに食らいついての3/4差は立派。ここの上位勢との比較で見ても全体の有酸素運動的な競馬では2枚は上と言っていい。

 昨年の阪神大賞典でも62.4-63.2-61.7と平均で中盤の緩みも限定的。12.1 – 12.2 – 12.1 – 12.2 – 12.3 – 12.9と後半のポテンシャルも求められた中で好位の外から正攻法で前を捕えに行ってそのまま突き抜けてきたと。ユーキャンスマイルとでも0.9と1秒近い差で突き放し続けているわけで、今回のメンバー構成でなかなか逆らいづらい。

 敢えて言えば春天も含めて全体で流れて良さが出ている。スローロンスパでポテンシャル特化になったときに少し落ちる可能性はあるかも?とは思うが、それでもこのメンバー構成だと…という感じやね。今の阪神内3000だとちょっと逆らいづらい。

○?

▲?

△トーセンカンビーナ

 まあこれもポテンシャル面はいいものを持っているからね。阪神3000は良い条件で、ユーキャンスマイルの2着の時が最後までじりじりと差し込んだ。これが62.6-60.3-60.1と中盤からペースが上がっての11.6 – 11.7 – 11.9 – 11.9 – 11.8 – 12.0 – 12.5と超ロンスパで後方中目から直線捌いてラストで2着に上がってきた。前走のダイヤモンドSでもスローからの12.2 – 12.2 – 11.4 – 11.9 – 12.2とL3最速でラストで外からジリジリと伸び始めた形。逆に2走前のステイヤーズSは3600mだけど極端なドスローで12.2 – 11.9 – 11.7 – 11.6 – 11.3 – 12.4と2段階加速となり、L2での動きでちょっと甘かった分だけという感じやね。阪神内3000だと基本的には早めの仕掛けになりやすいので、ディープボンドが外から動けば普通にこの辺が突っ込んでくるかなという感覚。

△サンアップルトン

 まあ単穴でとも思ったけど、追い切りがあまりよく感じなかったので連下にした。ただ、一度長距離を使ってほしいなとは思っていた馬で、基本的にポテンシャル面はいいものを見せている。日経賞4着時が中山2500でも61.9-59.7とかなりのスローから12.0 – 11.3 – 11.8 – 12.4 – 11.7 – 12.5と後半のL5最速でペースが上がってのポテンシャル戦という感じ。これで後方から外目をとしつつラストまでしぶとくなだれ込んでの4着。思ったよりも後半の素材面で有酸素運動的にも対応してきたなという感じで、これならもうちょっと距離を延ばしてある程度前目を取ってくればというところ。前走の目黒記念は64-58で単騎とふざけたけばだったし後方外ではいかんとも。本質的にはロングスプリントの方が合っている感はあるんだけど、この条件で低調な既存の長距離勢力を狙うぐらいなら…という感じかな。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。