競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中京11R 淀短距離ステークス 予想:本命02グルーヴィット

time 2022/01/10

淀短距離ステークス(L)予想

中京11R 芝1200m
馬場想定:良、やや高速馬場想定
風向想定:西北西2m/s想定

展開予想

 日程的にしんどくてちょっと遅れてます。

 馬場は思ったより軽いなという感じ。一応やや高速としておく。風は西北西からなので4角地点が完全向かい風だが、HSも結構向かい風に近くなる。

 展開予想だが、逃げるのがちょっと読みにくくて中目のビオグラフィーか主張、外のキタイも主張しつつこの2頭がレースを作る。この後ろを狙うのがスマートクラージュ辺りになるかなと。ある程度馬場も良くなっているし、一応想定としても33.5-34.3ぐらいで1:07.8前後を想定。

予想

◎02グルーヴィット
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△01アンコールプリュ
△1タイセイアベニール
×05ダディーズビビッド07コロラトゥーレ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎グルーヴィット

 本命はグルーヴィットで良いかな。やや高速化しつつある中で基礎スピードの質を持ちつつも中京や府中といった坂の登りでの加速が求められる競馬にも対応できる。

 3走前の北九州短距離Sでは小倉の1200で32.8-34.2とかなりのハイから11.4 – 10.4 – 11.0 – 11.0 – 11.5 – 11.7と単調な基礎スピード戦の中で内枠から中団内内を進めながら直線で馬群の中目に誘導して捌き切ってしぶとく伸びてきたからね。ラヴィングアンサーには呑まれたけどここまでの基礎スピードの質が求められても崩れなかったのは収穫。

 一昨年の高松宮記念では重馬場だが34.2-34.5と平均、12.1 – 10.8 – 11.3 – 11.4 – 11.2 – 11.9とL3-2の再加速で坂の登りでのギアチェンジを少し求められた一戦だが、後方で進めて直線での進路取りも甘くて外からの競馬も結構最後までしぶとく伸びてシヴァージ辺りと一緒にラストで差し込んできていた。

 今となっては1200の基礎スピード戦がベストだと思うし、多少のハイで3列目ぐらいをキープしながら直線で内から捌いてという競馬ができればチャンスやね。

○?

▲?

△アンコールプリュ

 前走のオーロCの内容がまずまず良い。34.2-35.1とややハイから11.1 – 11.4 – 11.0 – 11.8 – 12.3とL3最速でコーナーで速いラップをというところで好位の外目から脚を使ってという形でジリジリと。なだれ込んできた。ラストはちょっと甘くなって3着争いでは僅差で同着の4着だったが、ロスの大井競馬の中で割とL2ぐらいまでは良い感じで食らいつけていたからね。福島テレビOPでも対応できていたとは思うけど、この感じなら1200でもと思うし中京もよさそう。

△タイセイアベニール

 対抗辺りではちょっと悩んだ馬ではある。ただちょっと外枠だなというのと、川田だと前を意識してバランス的に後傾にならずに脚を使う可能性があるかなという感じ。タイセイアベニールは基本的に後傾の馬なので前半で脚を使うと甘くなりやすい。前走のラピスラズリSでは33.5-34.4とややハイだが後方で脚を温存して自身では34.4-33.6のスローバランスで後方から外を回してでもしぶとくロングスプリントで突っ込んできたと。3走前のオパールSみたいに前を取っても脚を温存できずに良さが出づらい。ペースが速いなら後ろからでいい馬だし、読めない中で中団ぐらいでコントロールして進めれば後半は確実にロングスプリントできる。鞍馬S3着の内容もいいし、まともなら勝ち負けできていい馬。後は前半のバランスだけやね。

×ダディーズビビッド

 まあ悩ましいけど押さえまでにした。なんか安定しないというかちょっとつかみどころがないが、1400が総合的にフィットしている感覚。5走前の橘Sなんかは中京1400で33.5-35.0とかなりのハイを少し離れた4番手で進めながら11.0 – 11.4 – 11.8 – 11.5 – 11.7のラップ推移で直線強烈に突き抜けてヴィジュネルを4馬身離す内容。ただ自身では34.3-34.1とフラットで入っているからね。前走のオーロCが負け過ぎで、34.2-35.1とややハイ程度で2列目外なら位置取り自体はそんなに悪くない。この辺を少し嫌いたいかな。それと1200だと基礎スピードがそこまで活きない感覚。ベストは1400のタイプだと思っているけどね。

×コロラトゥーレ

 後はヒモ穴でコロラトゥーレを。4走前の朱雀S勝ちが良い。中京1200で33.2-34.7とかなりのハイから12.1 – 10.3 – 10.8 – 11.3 – 11.4 – 12.0と単調な流れで中団内内で脚を温存という形ではあるが直線馬場の最内を突いて鋭く伸び切っての完勝。嵌ったのもあるとはいえ中京の坂の登りでまだラップが落ちていないところでするする伸びてきていることからも左回りから直線で右手前に換えて坂の登りというのが合っている印象。また5走前のバーデンバーデンCも新潟1200で33.9-36.1と超ハイから12.0 – 10.4 – 11.5 – 12.0 – 11.6 – 12.5とL3-2での再加速でも最後方から直線最後まで差し込んできていたからね。左回りの方が合っている印象かな。中京1200だと押さえておきたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。