競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山11R 師走ステークス 予想:本命15レピアーウィット

time 2021/12/11

師走ステークス(L)予想

中山11R ダ1800m
馬場想定:良、ややタフなダート想定
風向想定:南西1m/s想定(不安定)

展開予想

 先週を見てもまだ極端ではないが、それでも冬場の中山らしい時計のかかり方かな。ややタフな馬場で想定。風は一応南西からだが前後で違う方角だしあてにはしない。1m/s程度だしほぼ風の影響は気にしなくていいだろう。

 展開予想だが、ここはアメリカンシードが主張したいところだが良馬場だと出足があまり速くないのでどこまでいけるか。すぐ内のハギノアトラスも主張するかもで、この2頭が基本的にはハナ争いかな。バーナードループやメイショウムラクモも前目をというところでこの辺がとりあえず先行争い。ペースは速くなると思うし、イメージ的には48.5-51.0ぐらいで1:51.5前後を想定。

予想

◎15レピアーウィット
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△04メイショウムラクモ
△05ネオブレイブ
×08ハギノアトラス16バレッティ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎レピアーウィット

 本命はレピアーウィットにした。まあこの馬は基本的に時計がかかる馬場で1800m、パワー型基礎スピードが求められるケースが合っているという感じで、必然的に良馬場の中山1800向きなんだろうと。

 マーチSを勝っているようにかみ合えば強い馬。48.0-51.3と超ハイの流れで12.1 – 11.7 – 12.3 – 13.3 – 13.1 – 12.6のラップ推移。この形で少し離れていたとはいえ3番手で先行策。そのまま3角で外目からじわっと取り付いて4角で前が落ちてきたところで楽な感じで2番手に上がり、直線そこからしぶとく伸び続けてヒストリーメイカーを振り切っているし、こういう競馬でも結構強敵なメモリーコウ以下を0.6以上離す内容でこれは高く評価したい。

 一方で1700は少し短い印象。2走前のエルムSも悪くないんだが、48.3-50.2とかなりのハイで好位で先行しつつ。11.9 – 12.1 – 12.0 – 12.4 – 12.9 – 12.9のラップ推移で3角で2列目外から押して押してだがここではまだ前も落ちてこないし、4角でちょっと離されていたのでそこまでがちょっと忙しかったかなと。今回は時計がかかる良馬場の中山1800だし、前もある程度引っ張るだろうがこの条件なら外からじわっと進めつつというのができそう。

○ケンシンコウ

 相手はややギャンブル的だけどケンシンコウにした。正直負け方が負け方なのでよくわからん時もあるが、基本的に良馬場での単調な競馬で良さが出ているのは事実だから、ここは強めに警戒したい。

 2走前のジュライSは強かった。福島の1700m戦だが良馬場で47.6-50.2と超ハイ。12.3 – 12.4 – 12.4 – 12.7 – 12.5 – 12.6と単調な流れの中で好位で無理はせず。3~4角で外から勝ちに行ってそのまま直線半ばで勝負を決めるとそのまま突き抜けての5馬身差圧勝。福島の良馬場で1:44.0は破格の時計だし、実際2着がメイショウハリオなわけでこれを0.8差というのは結構衝撃。

 前走のBSN賞が気にはなるが、正直後半のロンスパになり過ぎたかも。49.4-48.8と平均程度だったし、前をとったのは良いけど12.1 – 11.6 – 12.1 – 12.4 – 12.7とロンスパになって番手外から動こうとしていたけどそこで脚を使ったか直線ですぐに甘かったからね。

 レパードSを勝った時は違ったが、古馬となってからはジュライSぐらいしか結果が出ていないし、前半からタフな競馬となった方が多分あっていると思う。その中で無理をせずに好位~中団ぐらいで温存してレピアーウィットを目標にしながら3~4角で前が落ちてくるところで押し上げられればやね。

△メイショウムラクモ

 対抗とちょっと悩んだがこちらを連下にした。前走のみやこSに関しては正直ちょっとペースが遅かったかなと。その中で結構レベルも高かったし内容は言うほど悪くはなかったと思う。阪神1800で50.0-48.7とややスローで12.5 – 12.1 – 11.9 – 12.2 – 12.0 – 12.6と後半のロンスパ。ポテンシャル面を強めに求められている中で中団から進めてジリっぽくなったけど、L1で前が落ちたところで手ごたえ以上に頑張って伸びてきたのが好感かな。それと2走前のレパードS勝ちが48.8-49.9とややハイから12.9 – 12.6 – 12.6 – 12.8 – 11.9 – 12.6というラップ推移。これで一足ですっとという新潟らしい競馬ではあったが前半のハイペースで2列目外ぐらいまでもってきていたからね。ある程度流れてしまった方が良いタイプかな。

△ネオブレイブ

 ネオブレイブも連下で押さえておきたい。前走のブラジルCでは12.4 – 12.6 – 12.2 – 12.2 – 12.3 – 12.7のラップ推移で割とシンプルな競馬だったが後方から馬郡の中でとはいえスペースがありつつ伸びなかったのはちょっと気になるかな。ただ、ラジオ日本賞が結構頑張ったなと。48.7-50.1とハイペースで12.5 – 11.9 – 11.9 – 11.9 – 12.5 – 13.8と後半は向こう正面から速いラップを踏んでという中で中団からラストまでしぶとく差し込んできた。基礎スピード面がどうか?というのがあったけど、これなら前がハイペースで飛ばしてくれれば後ろからバテ差しというところで上位を狙えそうかなと。

×ハギノアトラス

 あとはまあ流れた中で怖さがある馬を何頭か…というところかな。ハギノアトラスは昨年師走Sが49.2-50.7とハイペースで12.9 – 12.5 – 12.4 – 12.8 – 12.8 – 12.7とL4最速。ポテンシャル戦だが後半はそこまで速いラップを求められなかったし、その中で中団外から正攻法で進めて4角では2列目付近まで上がってきたからね。そこからちょっと甘くなったが基礎スピードが求められても足を使えるのは強み。

×バレッティ

 あとはバレッティかな。4走前昨年の師走Sを評価。49.2-50.7とハイペースを好位で追走しながら結構流れに乗っていたが12.9 – 12.5 – 12.4 – 12.8 – 12.8 – 12.7乗っていたがのラップ推移で3~4角でラップが落ちてというところで少し壁ができて我慢していた。そこから直線に入ってから反応よく伸びてきたし、ハイペース適性そのものは高いと思う。前走のラジオ日本賞がペースも良かった中で内容的に悪かったのでそこは気になるが、3,4走前だけやれればもうちょっと戦えるはず。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのセントウルSの結果は覚えてますよね?

こうなりました↓
結果
1着レシステンシア(指数2位)
2着ピクシーナイト(指数1位)
3着クリノガウディー(指数4位)
4着ジャンダルム(指数5位)
5着カレンモエ(指数3位)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単53.2倍的中!

特に圧倒的人気のレシステンシアを指数1位のピクシーナイトが僅差まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!


遡って高松宮記念の指数もチェックしておきました↓


1着ダノンスマッシュ2着レシステンシア3着インディチャンプなので、ほぼ指数順!
さらには16番人気4着のトゥラヴェスーラを推してるところも末恐ろしいところ↓


少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。