競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

アルテミスステークス 2021 予想:本命10シンシアウィッシュ

time 2021/10/30

アルテミスステークス2021の予想

東京11R 芝1600m
馬場想定:良、やや高速馬場想定
風向想定:南東2m/s想定

展開予想

 金曜正午で良馬場。天気予報も問題ないので馬場は良馬場で行われると思う。先週がそこそこ時計が掛かっていたのでそこからどこまで?というところだが、例年天皇賞秋ウィークは馬場造園課が本気を出す印象なので、多分高速化するんじゃないかなとみている。まあ一応やや高速で土曜は想定しながら答え合わせしたいかな。風は南東からなので4角地点が完全追い風。

 展開予想だがロムネヤが控えて終いを活かしたいと言っているのでこれを踏まえればシンティレーションがハナを取り切れる可能性は結構高いかなとみている。内からボンクラージュやシゲルイワイザケ辺りも先行しつつ、ベルクレスタはその後ろ。内の先行各馬が出ていくのを見ながら中目のトーセンシュシュが内に入れていく感じ。外の各馬はそれらをじわっと見ながら中団外目というところだろう。中目に入ったルメールのフォラブリューテの出方が一番難しいかもしれんね。ペース的には上がってこないと思う。一応48-46をベースに1:34.0辺りで考えておきたい。アルテミスSは中弛み傾向が強いしある程度ギアチェンジは欲しいね。

予想

◎10シンシアウィッシュ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△06フォラブリューテ
×09ロムネヤ11ミント
3連複:◎軸○▲△BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎シンシアウィッシュ

 ここはシンシアウィッシュに期待したい。結構面白い馬だと思っていて、前走の新潟1800m戦では稍重の中で強い競馬。

 50.8-46.5と超超スローではあるのだが、13.3 – 12.6 – 11.5 – 10.9 – 11.5とL2最速で10.9と馬場を考えるとかなり速いラップを踏んできた。これで中団外から促されつつL2で追われてここで3列目から一気に先頭列まで持ってきているし、かなり切れたなという印象。ラストで甘くならずにしっかりと伸びきっての3馬身差は立派だし、結構トップスピード戦で高いパフォーマンスを見せたと思う。

 それだけならあれだが、2着がイルチルコでこれが即勝ち上がってきているからね。全体のレベルも高かったと思うし、その中で無酸素運動の競馬でトップスピードの質を高めてきた。馬場は軽すぎない方が良いとは思うが、流石にいきなり超高速馬場とかは無いだろうからね。この条件で狙いたい。

○?(noteのみ)

▲?(noteのみ)

△フォラブリューテ

 まあ前走の末脚のインパクトは流石だが、やはり入り方がちょっと甘かったのと、この半端な枠がどう出るかやね。新潟マイルで49.2-45.8と超スローからの12.8 – 12.1 – 11.2 – 11.1 – 11.4と3F勝負。これで出負けして中団外からリカバーしつつという感じ。3~4角でも中団外から割と正攻法で進めてL2で先頭に立ってきたしトップスピードの質はなかなか。ただラストで突き放したけど11.4と落としているのでこの辺やね。この時は新潟も開幕週で超高速馬場だったし、その点では前半もかなり遅く後半もL3最速で比較的仕掛けが早く出し切りやすい展開だった。東京マイルで踏み遅れて差し損ねるリスクはあるかな。

×ロムネヤ

 あとは不気味枠でロムネヤを。前走の新馬戦も悪くは無いが正直東京マイルとリンクするか?というのは何とも。49.4-47.1とかなりのスローだが12.1 – 12.3 – 11.8 – 11.5 – 11.5と仕掛けを遅らせてL1まで落とさず。これで逃げてしぶとく踏ん張り2着のロードカテドラルに食らいつかれつつも振り切ってのクビ差。この競馬からも個人的には距離延長の方が良いタイプだとは思っている。ただ3着以下を5馬身千切っているのと、2着のロードカテドラルがすぐ次走で勝ち上がっていること。この辺を踏まえても不気味さはあるし、競馬センス自体は見せてきたから後半型の競馬でどういう競馬ができるか気になる馬やね。

×ミント

 新潟マイルで48.4-46.8とかなりのスローから12.4 – 12.3 – 11.5 – 11.1 – 11.9とL2最速で11.1。ここで出負けから後方という競馬になりつつも3~4角で外外を回しつつ直線で追われてしぶとく伸び始めてからL2でしっかりと差を詰めて3列目から先頭列辺りまで来た。そこからの突き抜けで3馬身半差完勝と結構長く脚を使えたなと。上がりとしては33.8なんだけど、この時は結構雨の影響があったと思っているし、2歳未勝利のラーグルフが1:50.0で上がり33.6。ここから雨の影響があったことを考えると走破時計と上がり・ラップという観点なら結構高いレベルのパフォーマンスだとみた。押さえ。

sponsored link


秋G1・3連勝中です
今週は天皇賞秋で稼ぐ
────────────────────
菊花賞6人気ディヴァインラヴ一列目♪
穴馬に選んだ7番人気も5着と好走!
天皇賞秋もココは見ておいてください。
────────────────────

────────────────────
『逆境セレクト(無料観覧)』
菊花賞      3連単79,560円
秋華賞      3連単26,410円
毎日王冠     3連単2,820円
スプリンターズS 3連単38,610円
清秋JS     3連単306,710円
ローズS     3連単117,100円
小倉2歳S    3連単49,390円
キーンランドC  3連単267,390円
小倉記念     3連単93,130円
関屋記念     3連単46,820円
エルムS     3連単194,430円
※これぜ~んぶ無料で見れた予想です。
オークス16人気ハギノピリナ53万から
快進撃が止まらないんです!
────────────────────
エフフォーリアと何選ぶ?
2000mなのでエフフォーリアは堅い!
人気薄入れ込みたいならココの無料情報を参考にしましょう♪
→無料予想『逆境セレクト』
無料メール登録後『逆境セレクト』をチェックしてください。走る・稼ぐ・0円情報・・最高なんです!

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。