競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

新潟11R BSN賞 予想:本命14ホウオウスクラム

time 2021/08/28

BSN賞(OP)予想

新潟11R ダ1800m
馬場想定:良~稍、標準ダート想定
風向想定:西南西4m/s

展開予想

 雨が午後から微妙に降るかな?という感じ。まあ稍重までとみて想定。風が西南西~南西方面で吹きそうで、この角度だとHSが完全向かい風になってBSが完全追い風になるような感じになる。前半のペースと向こう正面での動きのイメージはしておきたいね。

 展開予想だが、ここは意外と確たる逃げ馬が不在。内からベルダーイメル辺りが先行するかなという程度で、ヴェルテックス福永もある程度前を主張しそう。外のアシャカトブも前目で進めるがこれも逃げたいところまでは。外のホウオウスクラム辺りも含めて先行争いがちょっと読みにくい。またスタート地点は向かい風なので意識的にそこまで引き上げて?という感覚でもあるかな。何が逃げるかちょっと読みにくいところはあるが、牽制し合ってホウオウスクラム辺りの逃げもあり得ると思う。ペースは49.5-49.0ぐらいで一応平均で想定しておきたい。

予想

◎14ホウオウスクラム
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△03サンダーブリッツ
△15ケンシンコウ
×08クリノフウジン13サンダーブリッツ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ホウオウスクラム

 ここはホウオウスクラムで勝負したい条件が揃ったかなと。

 まず前走の柳都Sはシンプルにフロックじゃないと思っている。新潟1800でペースは49.9-48.8とスローだが後半800を48.8で上がってきているように後半型で化けたという認識の方が良いかな。12.6 – 12.3 – 12.3 – 11.9 – 12.3と後半で加速しつつL2で11.9と速いラップを踏んだ。ここで番手から逃げるアヴァンセを加速のL2の地点でもう楽に捕えてきて抜け出してきたし、ラストで外から伸びてきたゴールドパラディンを寄せ付けず、という競馬で量的にもかなり目立つ競馬で3着以下は振り払った。向こう正面から3角地点で加速しながら入れているようにコーナリングもうまかったと思うし、緩い流れから後半をしっかり高めてきたので距離延長が嵌ったのも道理という感じ。

 2走前の薫風Sも悪くはなかった。東京マイルで芝スタートなので位置取りが難しかったかなという感じだが、47.1-49.7と超ハイだったし12.2 – 12.3 – 12.2 – 12.4 – 12.8のラップ推移で淡々とした基礎スピード戦を好位で追走して余力がなくなった感じで要所の反応ができなかった。ただラストは手ごたえ以上に食らいついていたし悪くはなかったかなと。

 1800だと流れが落ち着きやすいし外枠で自分の形で入っていける可能性も結構高いメンバー構成。場合によっては逃げの手というのも狙えると思うし、逃げ~2列目外まででペースを上手くコントロールして入れれば面白いね。できれば49秒台半ばまでで入ってほしいが前走の感じなら1800がベスト距離の可能性が高いし、恐らくそこまで一気に人気にもならんだろうと。ゴールドパラディンやニュートンテソーロをあっさり撃破は結構強いと思うんだよね。

○?

▲?

△ブルベアイリーデ

 距離に関しては何ともだが、オアシスSを勝った感じなら面白い面はある。47.3-48.6とハイペースから12.2 – 12.2 – 11.9 – 11.8 – 12.7と一応直線での加速という中で好位で内目から馬群を捌いてL2地点で3列目からスッと伸びてここで先頭に立ってきたからね。こういう鋭さを引き出せる馬で、相手もメモリーコウとかバレッティと結構強敵。ダートスタートだとゲートがちょっと甘いのでそこがカギだが、能力的には十分こう勝負できる素材のはず。

△ケンシンコウ

 前走で復活を遂げたけど、レパードS勝ちも含めて基礎スピードが求められた方が良いタイプだと思う。なのでスタート後の向かい風でペースが落ち着いた時がどうかやね。前走ジュライSが47.6-50.2と超ハイから12.4 – 12.4 – 12.7 – 12.5 – 12.6とL3-2で再加速が一応起こっているという中で好位の外目から馬群を捌いてL2でスッと抜け出したように再加速の競馬は対応できる。まあレパードSを勝った時も48.3-48.5と平均から12.4 – 11.9 – 12.2 – 11.9 – 12.5とL3-2で加速の中で逃げ切ったわけでね。前走で復活したなら軽視はできないけど、良馬場でペースが落ち着いてある程度後半型になったときにどこまでやれるかやね。連下で。

×デアフルーグ

 あとは押さえておくかというレベルの2頭を。デアフルーグは基本的には単調な流れの方が合っているかなとは思うのだが、アシャカトブが勝ったオアシスSが東京マイルで47.7-48.4と平均、12.0 – 12.6 – 11.6 – 11.7 – 12.5と結構な加速がL4-3で起こった中で後方馬群の外外を通しながらL2でジリっと伸び始めてL1で突っ込んできた。新潟なのでここまでバテ差しの面が強いと微妙ではあるが、それでも加速への対応はできているし外枠なのである程度の位置で進めればやね。津村はこういう時はある程度無理のない範囲で前を取ってくるイメージなのでそこも少し期待して押さえ。

×サンダーブリッツ

 こちらは基礎スピードが求められた中での方が良いとは思うので、ペースが落ち着けば微妙ではあるがある程度流れたときは怖さが増すタイプかな。遠州灘Sでは中京1800でも48.9-51.4と超ハイから12.1 – 12.7 – 12.8 – 12.4 – 13.5のラップ推移で淡々ながらもL3-2の再加速。この流れで後方内内から足を温存していたが進路確保は直線に入ってから。それでもそこから坂の登りで動き始めて中団列を切り裂いてきたし、L1で急追してバテ差し切った。新潟で向こう正面から動くイメージで進めてくれればちょっと怖いと思う。

sponsored link

8月最高収支↓↓
先週無料予想
収支+55400円
───────
8/22札幌記念
馬単12点2000円
ワイド6点2000円
63600円獲得 収支+27600円
8/21佐世保S
馬単12点2000円
ワイド6点2000円
63800円獲得 収支+27800円
そして地方も
一撃収支+118万
───────
無料公開8/3大井1R
3連複9点1000円
3連単12点1000円
1204700円獲得 収支+118万!!!

今週末は・・・
◎小倉サマーJ
◎新潟2歳S
無料公開との事↓
───────
→ https://manbakenchanneru.jp?061
平日地方もあるので要チェック
メール登録のみの的中率・一撃もある無料予想みれます!

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。