競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

宝塚記念 2021 予想:本命07クロノジェネシス

time 2021/06/27

宝塚記念2021の予想

阪神11R 芝内2200m
馬場想定:良、ややタフな馬場想定
風向想定:東2m/s想定

展開予想

 多少雨がぱらついたが土曜の馬場を見る限り、ベースが高速馬場で無いのは間違いないと思う。三木特別が外回りだが割と当てにしやすくて、47.3-47.1なので平均ペース。淡々と流れて1:46.0だし上がりも掛かっていた。見ている限りでは特別風がきついとかそういう状況でもないと思うので、恐らく馬場は良馬場でも標準馬場かややタフか、ぐらいの感じで見ておきたい。風向きは東方面から2m/s程度でそこまできつくはないと思う。

 展開予想だが、主張するのは内の2頭になる可能性が高いだろうと。ユニコーンライオンが主張するがそこまで出足が早いわけではないのでおそらくレイパパレの逃げになる可能性が高いと思う。外からキセキがゲート次第では?というのはあるし、内の2頭が引き上げなければ外からキセキという可能性もあるが、川田のレイパパレは溜めて良いタイプである保証がないし、川田的にも大阪杯の感覚から考えればある程度はレースを作ってくるとは思う。まあ当てにはしないけど、変なスローとかにはしたくないだろうと。クロノは出たなりで良いと思うし、むしろカレンブーケドールが外枠なのでこれがどの程度前に対してプレッシャーをかけてくるかで全体の流れも決まりそうな感じはするけどね。レイパパレに対してある程度追いかけに行く形をとるのか、クロノを意識して動かないのか。この辺が展開のカギを握ると思う。一応想定としては59.5-60.0ぐらいの感じで平均ペース前後で見ているけどね。そこまで激流にはならないと思うけど、それでも幅を持たせて予想したい。

予想

◎07クロノジェネシス
○?(noteのみ)
△02レイパパレ
△09アリストテレス
★?(noteのみ)
×13キセキ
3連複:◎軸○△★BOX
3連複:◎○軸△★×流し
3連単F:◎○→◎○△→◎○△★×

◎クロノジェネシス

 対抗と本命は馬場次第でと思っていたけど、土曜の馬場を見るとクロノジェネシスを本命とせざるを得ないかなと。ただ、週の頭では日曜は雨が降るかも?というところでどうも日曜は降らないっぽいと。土曜の夜にぱらっと降るかも?という程度なので、土曜の馬場は重要だったがこれぐらい時計が掛かれば内回りだと有酸素運動の競馬になる可能性が高いね。

 それならば現状クロノジェネシスが圧倒している条件なので基本的に逆らえない。まず昨年の宝塚記念が記憶に新しいと思うが、あれも稍重ではあるがかなり時計が掛かっていた状況。それで60.0で入って61.1でまとめてきたのがクロノジェネシスだけだったという競馬。12.4 – 12.4 – 12.4 – 11.9 – 12.1 – 12.3のラップが示す通りで後半で最速でもL3の11.9という程度。ここで外からスーッと押し上げて一気に先頭に立ってきたし、ラッキーライラックを呑みこんでからは突き放す一方でキセキを子ども扱い。モズベッロに至っては11馬身も後ろに突き放している。普通にこれをこの形で逆転するのは宝塚記念組ではまず無理というレベルでの違いを見せている。パワー型基礎スピードが抜けているという印象を受けた。

 有馬記念では一転して接戦を横綱競馬で勝ち切ったという形になるが、パフォーマンスは少し落としたかなと思っている。これは宝塚記念と違って62.2-60.7と前半が明確にスロー、そこから後半は12.8 – 11.8 – 12.3 – 12.1 – 11.9 – 12.6と向こう正面からの加速でポテンシャル戦。同じ有酸素運動の枠組みでも後半型のポテンシャルを求められた一戦となった中で外から動いて何とかフィエールマンを捕えてサラキアの強襲を振り切ったという形。ただ、圧倒的ではなかったのはその辺が大きいと思う。基本的にタフな馬場での有酸素運動の競馬なら前半のパワー型基礎スピードを求められた方が良い。

 前走のドバイは悪くはないと思う。もともとロングスプリントの競馬では少し甘くなる傾向があったし、このドバイシーマクラシックはドスローからの11.92-11.86-11.43-11.23-12.49と後半はロングスプリントの形。これでもなんとか戦えていたが、この形でラヴズが復活したとはいえ接戦で苦しんだし、ミシュリフはともかくこの競馬だと多分ラッキーライラックの方が上だと思う。対応はできているけど、基本的に後半で無酸素運動の競馬を維持するのはこの馬比較で得意ではないからね。一瞬の反応そのものは上手くできる方だけど、基本的にはしっかりと有酸素運動の競馬で他を消耗させたい。

 できればもうちょっと明確に雨が降ってくれた方が消耗しやすくなるのでもっと信頼できたんだけど、まあ土曜の馬場を見る限りは良馬場でも有酸素運動の領域は出ないんじゃないかなと判断した。まあ多少無酸素運動的な競馬になってもライバルが本当にいい脚が一瞬タイプの馬ばかりなのでその点でもそこまで気にならないかな。まあその辺で若干だけ不安があるので、今回は3連単は◎だけにしようかとも考えたけど、○も残すことにした。

○?

△レイパパレ

 まあ勝負するなら切ってもと思ったけど、現状無敗というか底を見せずに弱点もまだ判然としない中で、ひとまずモズベッロに対して明確に上回ってきた時点で消すのは悪手かなと。もちろん良馬場で仕掛けが早くなったときにロングスプリント気味になってどうか?というのはあるが、それでもチャレンジCで62.0-57.9と超超スローから11.9 – 12.1 – 11.4 – 11.1 – 11.4 – 11.9と分散してブラヴァスを相手に1馬身半差。まあこれだけではちょっと足りないけど、今回は後半型の馬でそんなに強敵はいないからね。もちろん大阪杯で強かったように59.8-61.8とかなりのハイでペースを引き上げて後続の脚を削いでから12.8 – 12.2 – 12.1 – 11.6 – 13.1と一瞬息を入れてL2でぐんと一足で突き放すという競馬もできる。ただ、今回は3~4角で上がってくるのが有酸素運動の競馬で現役最強のクロノジェネシスになるわけで、この一足だけでは突き放し切れずラストで捕まる可能性が高い。実際昨年の宝塚でクロノのL1は12.3とまとめているわけでね。未知数なので色々な部分での伸びしろがあるのは確かだし、勝つ可能性も個人的には考えてはいる。ただ、この馬場なら対抗馬を評価したいというところかな。

△アリストテレス

 こちらは良馬場でとなるとちょっと怖いかなというところ。基本的には有酸素運動の競馬で良さが出てきているとは思うんだけど、阪神大賞典だけちょっと理解に苦しむレベルの崩れ方だった。春天が悪くないことを踏まえても重馬場の3000という条件がタフだった可能性は高いとみるべきかな。AJCCは不良馬場だったが63.3-62.0とややスローで足を温存しながら進められたし、12.6 – 12.1 – 12.0 – 12.4 – 12.2 – 13.3のラップ推移で好位外から正攻法で抜け出してきた。ラストでヴェルトライゼンデらに強襲されたけどこの競馬でステイフーリッシュ相手に2馬身以上の差というのは結構やるなという印象は持てたかな。基礎スピード面での課題はある馬だけど、小牧特別なんかは前半3Fで見れば結構速い中で息を入れてスローに落としてというところで早仕掛けをしている。ああいう競馬ができるなら対応はしてきそうだし、良馬場での有酸素運動戦という状況で警戒しておきたい。

★?

×キセキ

 あとは昨年の宝塚記念2着のキセキを拾う。もともとパワー型基礎スピード面が求められて良さが出る馬だったし、昨年は60.0-61.1という流れでもクロノが千切ってのバランスなので実質的にはもっと後半で消耗している流れになる。クロノを追いかけながら4角ではついていけていたけど直線入りで置かれているように、12.4 – 12.4 – 11.9 – 12.1 – 12.3と減速ラップで甘くなった。スローロンスパだと有馬記念で結果が出ていないように、基本的に全体で余裕がある中で後半の有酸素運動勝負であるポテンシャル戦だとちょっと甘い。なので1角までの距離が長く下り坂スタートでペースが上がりやすいのは良いし、大外枠なので出負けしても万一いいスタートを切っても対応しやすいからね。まあクロノとの差は大きいし、押さえまで。

その他の馬

 モズベッロはシンプルにこのメンツでは足りないと思う。パワー型基礎スピード勝負での適性は高いんだけど、それでも昨年の宝塚でキセキにも圧倒されているレベルでは、今回は上位勢が手ごわい。もちろんいうまでもなくレイパパレにも大阪杯で完敗なわけでね。AJCCでアリストテレスにスローロンスパでは見劣っているし、展開的にもペースが上がらないとという中で、上がっても手強い馬が多い。

sponsored link

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業40年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去10年で平均配当16万2000円のGI

    3連単を無料公開
     宝塚記念(GI)
   6月27日13時  無料公開!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
6/13 札幌10R  1万8790円的中
6/12 札幌11R  16万8520円的中
6/6  東京6R   1万3820円的中
6/5  東京7R   6万2860円的中
5/29 中京12R  2万2840円的中
5/23 中京7R  2万5420円的中
5/22 東京6R  1万7000円的中
5/16 中京6R  1万0720円的中
5/15 中京12R  8万2440円的中

→宝塚記念(GI)の無料閲覧方法←


何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。