競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

福島牝馬ステークス 2021 予想:本命03パッシングスルー

time 2021/04/24

福島牝馬ステークス2021の予想

新潟11R 芝外1800m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:北西3m/s想定

展開予想

 まず馬場だがこれは正直金曜の段階では何とも言えない。ただ、先週の極悪馬場の影響がないとは思わないので、良くて標準馬場ぐらいと現時点では想定しておく。ただクッション値は10.0なので思ったよりは路盤は柔らかくなっていないので、時計はそれなりには出るかもしれん。まあ土曜を見てみんと分からんってのが本音。風向は北西から3m/sなので新潟だと3~4角が向かい風といっていいだろうと。

 展開予想だが内からロザムールが主張して外からカリオストロやディアンドルがどの程度のペースを作っていくかというところ次第かなと。ディアンドルは前走番手で結果が出たのでロザムールを意識しつつ外のカリオストロが行くなら行かせる、楽に行けるようならハナという感じで進めてくるかな。いずれにせよこの3頭の出方がカギで、3頭ともスローに落としてどうこうって馬ではないので、基本それなりには流れると思う。前3頭が引っ張って少し離れた好位にシゲルピンクダイヤやドナアトラエンテといった有力どころが来ると。ペースは前3頭はある程度引っ張って、一応47ぐらいを考えておく。馬場が読めないけど47-12-47ぐらいかな。平均ペースぐらいを想定するが新潟なので流石に直線ある程度速いラップをというのはあるかな。

予想

◎03パッシングスルー
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△05クラヴァシュドール
△13ドナアトラエンテ
×10アバルラータ12サンクテュエール
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎パッシングスルー

 ちょっと悩んだけど、ここは思い切ってパッシングスルーを狙いたい。ここまで全く人気がないという馬ではないだろう…。

 まず前走のディセンバーSに関しては外枠で引いた時点でどうにもならんかな。49.5-47.9とかなりのスローから11.8 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 12.5と中山内1800らしいスローロンスパ。これで大外枠からある程度促しつつも1角までが短いので中団後方までだったし、そこからはコントロールしながら11.8 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 12.5とポテンシャル戦で3~4角外外回してというほど有酸素運動戦で良さが出ていない馬だからね。これには明確な敗因がある。

 七夕賞は逆に重馬場でタフな馬場状態を61.3-61.2と平均から12.1 – 11.8 – 12.1 – 12.2 – 13.0とL4最速の流れ。これをまずまずのスタートを切って逃げて進めて割と淡々と引っ張って直線も大きく下がらなかった。まあもちろんこの競馬では厳しいけど、前半のパワー型基礎スピード面ではそれなりのものを見せているので、ある程度前半はポジを狙ったほうがいいと。

 そのうえで、もともとのパッシングスルーってトップスピード戦向きですよねと。紫苑S勝ちがパッシングスルーのベストバウトだと思っているけど、これが超々高速中山ではあったにせよ60.5-57.8と超スローからの12.7 – 11.8 – 12.0 – 11.5 – 11.0 – 11.5と2段階加速の形で2列目外から促しながらカレンブーケドールを目標にして押しながら食らいついてL1の減速で捕えてきていると。無酸素運動勝負で割と持続できるし2着がフェアリーポルカなのでこの一戦は割と強敵が揃っていたはず。カレンは突き詰めれば無酸素運動戦向きではないけどこういう競馬でも強い馬だしね。ある程度流れるとは思うが、本来ゲートは良い馬なのでもうちょっと前を取れるはず。前3頭程がやりあう中で上手く好位の内目で進めながら有力どころのシゲルピンクダイヤやドナアトラエンテの後ろを狙えそうなというのは立ち位置としてもいいと思うので一発を期待したい。

○?

▲?

△クラヴァシュドール

 あとはチューリップ賞を評価してそろそろ警戒クラヴァシュドール。前走の東風Sは重馬場で46.1-48.3とかなりのハイ、11.5 – 11.7 – 12.1 – 11.8 – 12.7の消耗戦気味で後方からいいところなく。桜花賞でそこそこ差し込んだのでもうちょっとやれてほしかったが、ベストバウトはチューリップ賞だからね。47.1-46.2とややスローからの12.0 – 12.2 – 11.3 – 10.9 – 11.8とL2最速で10.9のトップスピード戦で2列目内から直線しっかりと食らいついてレシステンシアを切れで上回ってマルターズディオサとの叩き合い。この競馬ならワンターンに変わるのは良いと思う。昨年秋以降のパフォーマンスは不満だし、まだ根強い人気が残りそうなので強くは狙わない。

△ドナアトラエンテ

 まあパフォーマンス的にここで通用するところまでどうか?というのは感じるけど、適性的には前走からは明確に良くなると思う。馬場というよりバランス的にあまり前半無理をしたくないのと、突き詰めれば後半のロングスプリント型だと思っているのでワンターンの1800は良い。ここ2走はどちらも字面で見れば多少の差はあれ顕著にハイだが、2走前の初富士Sは単騎逃げでこちらは離れて無理をしていなかったのに対して前走の中山牝馬Sはそもそも逃げ馬からあまり離れずついてってのハイペース。前半で消耗しただろう。調布特別が面白く超高速だが47.1-46.2とややスローから11.5 – 11.7 – 11.4 – 11.3 – 11.8とよどみ小さくという流れの中で番手からしぶとく直線抜け出してジリジリ差を広げての2馬身半差勝ち。こういう感じなので前3頭程が引っ張って少し離れた好位から3~4角でじわっと動いて出し切る競馬は良いと思う。後はどの程度通用するかやね。

×アバルラータ

 トップスピード面が求められたときに若干警戒したいのがアバルラータの突っ込みかな。結構強敵相手にめどを立てていて、過去にはなるが長岡京S3着が47.7-45.4とかなりのスローからの11.8 – 11.5 – 11.4 – 11.0 – 11.5とL2最速戦。中団外からL2でもじりじり伸びてL1まで食らいついてきた。ここの勝ち馬がサウンドキアラで2着がニューイヤーSで鋭かった。ミッキーブリランテなんだよね。個人的にはこのレベルなら通用しても驚けないが、近走の内容が足りないのも事実なので大穴での引っ掛けという感じ。

×サンクテュエール

 個人的には追切の雰囲気が良かったかな。新聞では馬なりと書かれがちな藤沢厩舎の馬だが、割と馬なりに近い状況だったと思うし反応も良かった。もともと少し時計が掛かっていた京都のシンザン記念で48.0-47.9と平均でも12.6 – 12.2 – 12.2 – 11.5 – 12.0と中弛みで先行策から対応してスッと反応して内から抜け出す競馬ができているので距離に関しては1800ぐらいあってもいいと思う。前走はペースが速すぎたし、秋華賞も59.4-61.2とかなりのハイペースだった前半でポジションを取り過ぎたのはある。この枠なのでそんなに難しくないと思うしドナアトラエンテ辺りを目標にして、少し時計が掛かるであろう4月新潟、雨開催の影響もあるだろうと考えれば結構狙えるポイントは多いかな。昨年秋以降が不甲斐なさすぎるので強くは狙えんが穴目でという前提ならかなり怖い馬だと思う。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの桜花賞の結果は覚えてますよね?

ここのオススメがこれ↓
結果
1着ソダシ
2着サトノレイナス
3着ファインルージュ

きました!
あっさりと3連単104.0倍的中!

8番人気のファインルージュ入れてきてますからね
アカイトリノムスメが4着、大穴ククナも6着に詰めてきてましたから…
これはなかなかの精度…

遡って高松宮記念の指数もチェックしておきました↓


1着ダノンスマッシュ2着レシステンシア3着インディチャンプなので、ほぼ指数順!
さらには16番人気4着のトゥラヴェスーラを推してるところも末恐ろしいところ↓


少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。