競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オーシャンステークス 2021 予想:本命16ラヴィングアンサー

time 2021/03/06

オーシャンステークス2021の予想

中山11R 芝外1200m
馬場想定:良~稍、高速馬場想定
風向想定:北東2m/s想定

展開予想

 金曜正午では良馬場だがダートは稍重で少し渋っている。ここから雨が少し降りそうでこの程度が読みにくいところはあるが、そこまでは降らないだろう。あっても稍重ぐらいまでと想定しておく。馬場は高速~やや高速ぐらいでとどまるかな。風向は北東から2m/s想定。風は緩めだが外回り1200だと角度的にスタート地点からもろに追い風にはなる。HSは右前方からの向かい風に近いかな。

 展開予想だが、逃げるのは恐らくビアンフェで確定的かなとは思っている。ヒロイックアゲンやもしかしたらダイメイフジ辺りも前を取ってくるかなとは思うが、ビアンフェがこの枠の並びならハナを取り切る可能性が高い。これを行かせてカレンモエが番手外を狙うかそれとも2列目ポケットか。これ次第でアルピニズムの位置も変わってくるが、恐らくカレンモエを意識した入り方だろう。そこまで先行争いは激しくならないかなとは思うが、ビアンフェが行き切ればそれなりには流れるだろうと見て、33.4-34.4ぐらいでややハイを想定しておきたい。

PR’競馬をやって何が悪い。有料マガジン分析note弥生賞週~宮記念週です。

予想

◎16ラヴィングアンサー
○?(note版のみ)
▲?(note版のみ)
△04ビアンフェ
△13アウィルアウェイ
×02アルピニスト10ヴェスターヴァルト
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ラヴィングアンサー

 外枠が欲しいタイプやなと思っていたところに大外枠を引き当てたのでこれはもう本命だろう。転厩初戦なのでその辺での不安はもちろんあるが、やはり前走の北九州短距離Sは大きく課題を詰めてきたと思う。

 小倉の1200で32.8-34.2とかなりのハイペースから11.4 – 10.4 – 11.0 – 11.0 – 11.5 – 11.7と単調な流れを後方外外から追走。ただ外枠でもありしっかりと早い段階で前を向いてスピードに乗って集団について行って3~4角で外外を回しながら直線大外一気を決め込んできたように、早い段階で追いかける形を取れるかどうかが1200では重要なタイプだと思う。不器用だが流れに早めに乗れれば基礎スピードそのものを引き上げて末脚も削がれずに差し込んできたからね。これがあるのは大きい。

 またスローバランスでもロングスプリントで質量ともに高いレベルのものを引き出せるのもある。3走前のタンザナイトSでは阪神1200で33.5-34.6とかなりのハイ、12.1 – 10.5 – 10.9 – 11.0 – 11.5 – 12.1と短小な流れで後方外目から脚を温存しつつ自身では34.8-33.3と1.5のスローバランスで最後までしぶとく伸び切ってジョーアラビカの勝ちパターンをねじ伏せてきた。

 この競馬ができるなら最初から外枠は良いし、ある程度流れる中山1200なら追いかけながら入っていける。風もスタート後は追い風なのでスピードに乗せやすい状況で直線入りの段階では右前方にいるであろう集団の外を通す形になりそうで、予報通り北東からの風なら風よけとして成立すると思う。勢いを最大限に生かせる条件が揃ったと。不安も転厩などなくは無いが追い切りも良かったし、恐らくそこまで上位人気ではないと思う。某所想定8番人気(ここまで人気がないとも思わんが)と恐らく中穴的存在なら本命で勝負したい。少なくとも前走のパフォーマンス、包まれて下げながら3角だったシルクロードSが末脚不発ならロスがあっても外から入るべきだし、この枠の並びは最高に近い。中山は開幕週でもそこそこ外差しが利いていたからね。ただできれば中団やや後方ぐらいまででは進めてほしいね。外枠は結構追い込み馬が揃ったのでそれより後ろからだと流石にロスが小さくなくなる。前半ある程度脚を使っても削がれなかったのでそこを活かして34前後では入ってほしいし、ペース想定が33.4ぐらいならそのぐらいでも好位~中団を取れる計算。位置取りはある程度拘ってほしい。

○?

▲?

△ビアンフェ

 ここは自分のリズムで逃げられそうなので押さえておきたい。トップレベル相手には苦労しているので、ここで勝ち切れるところまでは?というのはあるかな。2走前のセントウルSが中京1200で33.0-34.9とかなりのハイペースを前2頭が刻む形。ここで少し離れた3番手で内内を通しながらうまく立ち回ってL2までは頑張って2列目付近にいたがL1で甘くなった。 11.8 – 10.3 – 10.9 – 11.4 – 11.6 – 11.9のラップ推移からも消耗戦への対応は出来たと思うが、それでもミスターメロディ辺りに普通に完敗だとちょっと差があるなという感じではあると。前走のスプリンターズSに関しては32.8-35.5と超ハイペースだったしタフな馬場の中でモズに競りかけていって失速した形なのでオーバーペースだったと思う。今の馬場で33秒台前半ぐらいでは入れればひとまず自分のパフォーマンスは発揮できそうで、後は去勢明けでどこまでやれるかやね。

△アウィルアウェイ

 ハイペース適性は高いけど、ちょっと足りないことが多い印象やね。スプリンターズS3着の場合は確かに最後に良い脚を使ってとんでもないところから3着まで突っ込んできた。ただタフな馬場だったのに32.8-35.5とかなりぶっ飛ばした流れだったし、最後方のこの馬が3角をロスなく、4角で徐々に外にという形で35.0-33.7と後傾型のバランスで突っ込み切れたように、思ったより前が甘かったという印象が強い。グランが猛烈に差し切ったのでどうしてもすごく感じてしまうが時計そのものは馬場を踏まえても平凡だったからね。今回は外枠で自分のリズムで入りやすい方だし、北九州記念でもそこそこやれているのでハイペースの流れならある程度はというところで連下。

×アルピニズム

 時計的にどうか?という面もあるけど追い切りがよく枠の並び的にも当てにしやすいカレンモエを近くに進められるのは良さそう。それと、5走前の新潟1400の勝ち方が結構面白いかな。不良で時計が掛っていた中で33.9-36.2と超ハイの流れに持ち込んで10.9 – 11.4 – 11.9 – 11.7 – 12.6とL2で再加速なんだよね。ここでノルカソルカを突き放しての2馬身半。L2で離していたのと、このレースの1200通過が1:08.9になるので馬場を考えてもかなり速いと思う。この感じならある程度ハイペースで流れに乗っても対応しそうかな。人気でどうしても怖さはあるけど追い切りも良かったので押さえておきたい。

×ヴェスターヴァルト

 こちらも追い切りを含めて。前走のシルクロードSではちょっと物足りなさもあったが、結果的に見ても結構相手が強かったかなと。ルッジェーロや噛み合わなかったとはいえラヴィングアンサー辺りでも苦戦している中で好位からしぶとくジリジリ伸びずばてず。まあワンパンチ足りないきらいはどうしてもあるけど、もうちょっと流れた中でどこまでやれるか?というところにも期待して。アイラブテーラーあたりと悩んだけど、アイラブテーラーは1200で流れての時計勝負ではちょっと厳しいかなというところで、こちらを選択した。コントラチェックはもう諦めた。

sponsored link


―――――――――――――――――――――――――

《日曜最終》少頭数の弥生賞よりもこれで大穴狙い!!

■■■■■ 3/7(日)最終12レース ■■■■■

【特別無料】大穴3連単勝負!【買い目公開】

※ 先週日曜も最終レースで7万6080円【的中】
―――――――――――――――――――――――――

今週の儲け所はこれだ!【最終R3連単】無料公開

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪≪独占情報から毎週万馬券ヒットを連発中!≫≫
―――――――――――――――――――――――――

【2/7 東京10R】15万4820円【的中】
【1/11中京 7R】 9万5640円【的中】
【1/17中山10R】 9万4040円【的中】
【2/14小倉 6R】 8万3580円【的中】
【2/28阪神12R】 7万6080円【的中】
【2/14小倉11R】 7万1770円【的中】
【1/17中山 9R】 5万8030円【的中】
【1/16中山 5R】 5万6150円【的中】
【2/28小倉10R】 5万2700円【的中】
【1/17中山10R】 5万0450円【的中】
【1/11中京 9R】 3万6920円【的中】
【2/ 6中京12R】 3万6470円【的中】
【2/14小倉 5R】 3万5390円【的中】
【1/5 中京12R】 3万5230円【的中】
【2/7 東京 8R】 3万1330円【的中】
【2/13東京12R】 3万0100円【的中】

(※他にも的中多数!300倍以下は割愛)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週は弥生賞よりも最終レースで大穴狙い!

■■■■■ 3/7(日)最終12レース ■■■■■

【特別無料】大穴3連単勝負!【買い目公開】


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。