競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

有馬記念2020のざっくり展開予想動画!

time 2020/12/24

有馬記念2020のざっくり展開予想動画!

有馬記念2020のざっくり展開予想動画!

sponsored link


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【有馬記念】昨年も情報通りの決着で万馬券的中!

―――――――――――――――――――――――――

≪先週土日も万券ラッシュ≫

【日曜中山12R】5万8080円的中!
【土曜中京11R】5万2600円的中!
【日曜中京 7R】2万5140円的中!
【日曜阪神 1R】2万4280円的中!
【日曜中山11R】1万9680円的中!
【土曜中京 7R】1万5100円的中!

(※極一部です。他にも的中多数)
―――――――――――――――――――――――――

\\有馬記念も大万馬券を狙える情報を入手!!//

【危険な人気馬も!衝撃穴馬も掴んでいる!】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【クロノジェネシス】春秋グランプリ連覇の可能性は?

【ラッキーライラック】引退戦で有終の美を飾るか?

【カレンブーケドール】悲願のGI勝利のチャンス?

★普通じゃ買えない!衝撃の穴馬も掴んでいる!!★


―――――――――――――――――――――――――

≪ダービージョッキー大西直宏も太鼓判!≫


特大万馬券も!有馬記念【絞りに絞った3頭】無料配信



師走競馬も絶好調!毎週会心の万馬券的中をお届け中!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 というわけでいよいよ今年最後の中央GI有馬記念となりました。今回はいつもより早く木曜日の枠順が決まった段階で始めました。クリスマスイヴに真面目に競馬を予想している方々に幸あれということで…。

 まずカレンブーケドールがポイントのレースになると思う。基本的にカレンの動きに合わせて各馬が動いて行くだろうし、特にクロノジェネシスなんかはその意識を持って進めるかな。まあ敢えてカレンの後ろにということを狙わず先行してくる可能性もあるけど、カレンもこの枠の並びなら内に逃げ馬候補がいるわけなので前を取りに行く形のほうが良いだろうと思うし。カレンが行けばそれを目標に好位中目で動きに対応できる位置を取ってくると思う。

 バビットが内枠を引いた段階でこれがハナを主張する可能性のほうが高いかな。キセキがどう入っていくかだけど、やはりジャパンカップであれだけの暴走ペースを作ってしまうとその後に強引にレースを作っていくのは難しいと思う。出負けしちゃえば別問題だけど、出して行くという選択はそんなに取りにくいんじゃないかなと。心理的にスローに働く可能性が高いが、仮にソロっと出たとしてもスタンド前で掛かる癖をキセキが持っているのでそこでどう抑え込むのか、もしくは行かせてしまうのか。いずれにせよここの判断とその後のバランスのとり方がキセキには重要だし、レース展開を考えるうえでも重要になると思う。

 フィエールマンは外枠を引いてしまったのは結構難しいけど、最初のスタンド前でペース次第では動くチャンスも出てくるとは思う。ノリのオセアグレイトも恐らくここで勝負してくる可能性があるのでその動きを見ながら押し上げられるタイミングである程度前を取ってしまったほうが楽だと思うし、ルメールの腕を楽しみに見たいところかな。

 最後に、有馬記念の後の東京大賞典もできるだけ全力でやりますのでよろしくお願いします。

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。