競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

アルゼンチン共和国杯 2020 予想:本命05ユーキャンスマイル

time 2020/11/08

アルゼンチン共和国杯2020の予想

東京11R 芝2500m
馬場想定:良、高速馬場想定
風向想定:東1m/s想定

展開予想

 馬場は時計も出るし速いラップも普通に出る。高速馬場で良いが、ほとんどの馬が直線外にという形になる。午前中はそこまで顕著ではなかったが後半はそういう感じになっていたかなと。なので少し特殊ではある。風向きは東風なのでHSで追い風になるが誤差の範囲かな。

 展開予想だが、逃げ馬がはっきりしないので序盤はちょっと読みにくいところがある。タイセイトレイルが極端な競馬をといっていたのでそれが逃げの手なのか後ろからになるのかちょっとわからんが、行けるなら主張していくかもしれない。それ以外だとミュゼエイリアンやラストドラフトといった所が絡んでくるかな。ノリのエアウィンザー辺りも前を取ってくる可能性はあるかも。少し読みにくいがそれでも序盤からペースを上げてというタイプの馬は少ないしそれなりに落ち着くだろうと。61-58.5ぐらいの感じで見ておく。かなりのスロー前後。

予想

◎05ユーキャンスマイル
○(note版のみ)
▲(note版のみ)
△01バレリオ
△07アイスバブル
×03ベストアプローチ08サンレイポケット
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ユーキャンスマイル

 まあこれはこのメンツなら決まっていたかな。どういう競馬でも戦えるし、なにより一番の武器がギアチェンジ面にある。過去になるがダイヤモンドSをスローで勝った時が、12.6 – 12.1 – 12.0 – 11.3 – 11.4 – 11.7と3F勝負だが中団から進めていたものの3~4角で窮屈になってポジションダウンから直線だったんだよね。それでも置かれずに進路を取ってからの伸びは速く一気に突き抜けて勝負にすらならなかった。この要所のギアチェンジがあるので安定する。

 もっと言えば新潟記念勝ちなんかは58.6-58.9と平均で12.5 – 12.0 – 11.3 – 11.1 – 12.0と3F勝負だがある程度流れての中弛みからの加速。これで後方から3~4角でじわっと取り付けたのはあるにせよ直線半ばで鋭く内から伸びてここでジナンボーを交わす競馬ができている。L1はちょっと甘くなって詰められたが3kgのハンデ差もあったし要所の反応の良さは抜けていたからね。

 そのうえで、ここ2走のように長距離でポテンシャル面を求められてもある程度高いレベルで戦えていると。東京の坂の登りでの加速もスムーズだし、ほぼ欠点がない。距離も2400~2500ぐらいがベストの馬だと思っているので、この条件で追い切り面も良く見せたなら迷わず本命で良いかな。

○?

▲?

△バレリオ

 メトロポリタンSでは中団外からしっかりとトップスピード戦に対応できている。62.5-57.2と超々スローで12.6 – 12.0 – 11.0 – 11.0 – 11.6というラップ推移。先に動いてくれたタイセイトレイルを追いかけながらの競馬ができたのはあるが、L1でしっかりと前に出て2着は確保してきた。今回は内を通せそうなのでそこはいい詩、ある程度ポテンシャル戦でも前走の丹頂Sで対応してきているという点も含めて連下では押さえたい。

△アイスバブル

 前述している中で、こちらは目黒記念型の馬なんだがそういう展開になれば怖いのは怖いのでこの人気なら押さえておきたい。多分そういう展開にはならないと思うんだけど、目黒記念は60.1-59.9と平均で12.0 – 12.0 – 12.0 – 11.8 – 12.1と単調な競馬。基礎スピードとポテンシャル面をバランス直求められたところで中団から最後までしぶとく伸びてという競馬ができている。ただ、言うまでもないがメトロポリタンSみたいに直線だけの競馬ではエンジンの掛かりの遅さが致命的になる。京都大賞典を見ても噛み合えば良い脚を使える馬だし、馬場自体は軽くても良いので後は目黒記念的になればというだけ。

×ベストアプローチ

 後は追い切りで良く見せたベストアプローチを狙いたいかな。状態さえよければタイプとしてはアル共型で、メトロポリタンS勝ちが良い。62.3-57.7と後半特化で11.9 – 11.6 – 11.3 – 11.3 – 11.6と2段階加速的。これで中団外から正攻法で捻じ伏せてきたし、完璧に運んだノーブルマーズを3/4差というのは個人的には評価したい。巴賞もスローで後方外から一瞬良い脚を使ってきていたので前半ゆったりかつこれぐらいの距離である程度無理なく好位~中団が取れればと思うけどね。

×サンレイポケット

 もう一頭追い切りが良かったサンレイポケットを拾う。もう少し強く狙っても良いかなと思って悩んでいたけど、ここは重い印を穴目で勝負したいなというところから少し下がった感じ。ただ土曜を見ても直線では割と内外広がって団子となっていたので捌ければ届くかなというのは感じた。新潟記念が61.9-58.0と超々スローから13.0 – 11.9 – 10.8 – 10.7 – 11.6のラップ推移、馬場の良い大外を通せていたとはいえ最後までしぶとく伸びてきたからね。前走の毎日王冠ではある程度ポジションを取れたのも好感だし、トップスピード戦での怖さは新潟記念から。押さえてはおきたいかな。

sponsored link

◎え?競馬予想サイトなの?
新サイト”キャリーオーバー”ご紹介。

無料情報「フリースピン」は毎週買い目更新。先週は堅めの的中、24,25日週はブラジルカップと新潟最終で27万獲得……。 10月は好調プラス収支でしたので、今回満を持してご案内致します!
────────
フリースピン情報
10/31福島06R 17650円
10/31福島01R 28850円
10/25東京11R 111650円
10/25東京07R 20450円
10/24新潟12R 279950円
10/24京都05R 104000円
10/18新潟03R 30700円
10/18東京03R 115650円
10/17新潟10R 191600円
10/17東京08R 29300円
────────
◎フリースピン=稼げるレース?
重賞やG1には目もくれず、稼げそうなレース選んで勝ってます。 実は上記の情報、これ以上は書ききれないので半月分位!無料情報としては強烈な獲得額、80万近く3週で達成してます。
無料予想エントリーはコチラ
今まで暖めてた甲斐ありました。
BOXの荒れ狙いの買い方!穴党さんは特に必見です!
PS:10月80万以上プラスの方は見なくて大丈夫。かなりの数検証したので、FREE情報まずは覗いてみてください。

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。