競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

富士ステークス 2020 予想:本命04サトノアーサー

time 2020/10/24

富士ステークス2020の予想

東京11R 芝1600m
馬場想定:良~稍、ややタフな馬場想定
風向想定:南南東2m/s想定

展開予想

 金曜正午の段階で稍重だが金曜夕方ぐらいまでは本降りっぽいので恐らく重までは悪化すると思う。が、そこから金曜夜以降は晴れるので回復傾向で、土曜メインまでには良まではあるかな。一応稍重で収まる想定ではあるが、ややタフ~標準寄り。京都と比べてもクッション値が9.0とそこまでは悪くない(京都は7.0…)。

 展開予想だが、馬場が読みづらい中でのレースメイクで大知とウチパクが主導権。正直あまり信頼できない所はあるが、恐らくそれなりにはペースを作ってくるだろう。モズダディーが主張しつつスマイルカナがそれをつつきつつ遅いならハナを奪う形になると思うので、47ぐらいでは少なくとも入ってくるんじゃないかなと。昨年の富士Sの時よりは少し時計が掛ると思うので、一応想定としては47.0-46.5ぐらいで平均では流れるがスローにシフトする可能性もある。スマイルカナの仕掛け次第だが、結構強気に仕掛けてきている傾向が続くので、ある程度コーナーでも淀みなく進むと見ておきたい。

予想

◎04サトノアーサー
○?(note版のみ)
▲?(note版のみ)
△06レイエンダ
△07スマイルカナ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎サトノアーサー

 まあ穴馬で面白い馬がいたので本命にするかどうかちょっと悩んだところはある。ただ、パフォーマンスと適性面で判断してもサトノアーサー本命にすべきだと。

 まず関屋記念がこれまでのイメージを変えてきたところはある。マイルで46.3-46.8と平均で流れていたし、しかも11.7 – 11.5 – 11.3 – 11.6 – 12.4とトロワゼトワルが淀みなく進めてコーナーでも速いラップ、L3最速でも11.3とそこまで速いラップを要求されない競馬。これで出遅れて後方から内内を通して温存はしていたが直線早い段階から伸び始めてL2-1と常に一頭違う脚を見せて突き抜けてきた。L1で突き抜けたのはこれまでのイメージではあるが、速いラップ地点でも伸びてきていたのは好感。マイルのタフな馬場、タフな流れでタイトに良さが出てきた。もともとエンジンの掛かりがそんなに良い方ではない馬で、それも淡々とした流れで良さが出た要因だろうが、それでもマイルでこの流れで相対的に切れたと考えると今はこれぐらいの距離のほうが良いはず。

 2走前のエプソムCは悪くないんだけど47.2-48.6とハイペースの流れで中団でとなると後半で鋭さを引き出せなかった感じ。11.9 – 12.1 – 11.8 – 11.9 – 12.8とパワー型の基礎スピード戦で後半は各馬余力があまりない状況。L1までなだれ込んでいるけど決め手に欠けた。馬場が重い中で前半温存した中での爆発力を考えれば東京マイルでかつスマイルカナが引っ張って縦長気味、これを早めに追いかける競馬はサトノアーサーにとってはベストなんじゃないかなと。府中自体は得意な馬で要所のギアチェンジを要求されなければというところに馬場も重めが残るだろうと。トロワゼトワル比較で考えればこの馬本命がベストかな。

○?

▲?

△レイエンダ

 後はちょっと悩んだがレイエンダを。一応流れる想定ではあるものの、タフな馬場を嫌って思ったよりもスマイルカナがペースを上げきれなければ昨年富士Sのようなパターンもある。稍重で標準馬場、47.0-46.0とややスロー、12.0 – 11.9 – 11.3 – 11.1 – 11.7と3~4角緩い流れを後方から進めて直線鋭く伸びての2着。ノームコア比較で半馬身差、最後の伸びはなかなか。基礎スピードが足りない馬で前半でペースが上がると甘いが、余力をもっての坂の登りの加速の鋭さは力の要る馬場でも高いパフォーマンスを見せているからね。ペースが上がり切らず後方で脚を温存できていれば再度怖さはある。が、ペースが上がったらやはりパフォーマンスを落としているわけで信頼度は高くないだろう。連下までとしたい。

△スマイルカナ

 府中でどこまで粘れるかやね。どちらかというと坂の登りでの踏ん張りが目立っているというのはある。前走の京成杯AHでも46.7-47.2と兵器ペースを逃げて作り、11.7 – 11.6 – 11.7 – 11.7 – 12.2のラップ推移で踏ん張っていたが、L1の坂の登りまでは3/4差ほどリードを取って明確に詰めさせていなかったんだけど、上り終えてからトロワゼトワルに差を詰められてハナ差捕え切られている。府中は坂の登りがL2の半ばぐらいまでで終わってしまうので、そこから平坦でしぶとく踏ん張り切れるかどうかやね。どちらかというと坂の登りがL1である阪神・中山で良いパフォーマンスを見せている馬だし。府中では赤松賞でギアチェンジ戦に全く対応できていなかった、阪神でもL2最速のチューリップ賞で切れ負けしていた。ある程度ペースを作って強めの仕掛けに持ち込めれば安定してくるとは思うが、今回は素材型で面白い馬が多いうえに目標になるので能力評価も連下まで。

sponsored link

菊花賞2020予想に【朗報】
東京HJ回収率788%
月イチ高回収率出している無料情報が
障害レース重賞でもやってくれました!
━━━━━━━━━━━━━━
★☆東京HJ/無料情報
3連複1-5-6/47.3倍×900円
4万2570円獲得/回収率788%
7人気ヒロシゲセブン当て込み
点数少なめで高回収率を実現!

↓↓前夜公開の買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
5月末から追いかけてますが
月イチ高回収率は当たり前です!
【各月の高回収率(無料)】
■8/23小倉8R→9万4290円/1758%
■8/16札幌6R→4万8360円/1008%
→(8月買い目画像
■7/19函館9R→3万9440円/821%
■6/13函館7R→6万800円/1267%
→(6,7月買い目画像
━━━━━━━━━━━━━━
現在確認済み買い目無料提供
◎富士S(G2)◎スワンS(G2)
2020年の菊花賞も無料公開期待!
→土曜重賞の無料情報
買い目はレース前夜公開!コントレイル有力の菊花賞も無料公開あるのか確認はマストです。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。