競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

セントウルステークス 2020 予想:本命08タイセイアベニール

time 2020/09/13

セントウルステークス2020の予想

中京11R 芝1200m
馬場想定:良、高速馬場想定
風向想定:西南西1m/s想定

展開予想

 中京の方がクッション値は低かったが、雨の影響も限定的だったからか普通の高速馬場~やや高速ぐらいかな。明日も雨が降るかも?予報だが、微妙っぽいし多分降らんだろうと見て高速状態で考える7秒台後半は出るだろう。

 展開予想だがこれが結構難儀。youtubeの方にも載せてますのでそちらもよろしくお願いします。恐らく中目のビアンフェが主張して、ダノンスマッシュやラブカンプーが外から競ってくる形。セイウンコウセイは多分控えると思うんだけどね。流れとしては入りは33秒台半ば~後半で収まるかなと見ている。イメージ的には33.8-34.0で平均ぐらいの感じで1:07.8を想定。

予想

◎08タイセイアベニール
○?(note版のみ)
▲?(note版のみ)
△07ミスターメロディ
△16ダノンスマッシュ
×01トウショウピスト06セイウンコウセイ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎タイセイアベニール

 このレースに関しては正直自分のバランスを信じて勝負したい。タイセイアベニールは前走の北九州記念の負け方が悪くて評価を下げていると思うが狙うならここだろう。そもそも後半型の馬なのは間違いない。

 鞍馬S勝ちのインパクトが素晴らしく、33.5-34.2と全体バランス的にはややハイで1:07.7の走破。しかし前2頭が離していてこれを離れた中団の外目からエンジンをかけながら 12.2 – 10.4 – 10.9 – 11.4 – 11.3 – 11.5のラップ推移で外から鋭く伸び切って抜け出していたトゥラヴェスーラを綺麗に捕え切っている。この馬のバランスで35.1-32.6と後半に特化した形で7秒台後半を踏めているというのは大きいし、しかもロスがあってのものだからね。

 中京1200の場合は基本的にそこまで極端なハイペースになることが少ないし、恐らく今回も33秒台半ばぐらいまでだろう。この馬の位置で中団で進めれば恐らく34秒台半ば~後半で良いし、上がり33秒前後で足りる計算になる。

 北九州記念は32.4-35.4と極端なハイペースとなり、この馬自身でも33.7-34.7とハイペースで入らざるを得なかった。これでは後半のロングスプリントからのさらにもう一段上のトップスピードの質の高さを引き出すことは難しい。バランス的にスローで時計を高めてくる馬なのでこの条件でこそだしバランスを取れる松山とのコンビで積極的に狙いたい。

○?

▲?

△ミスターメロディ

 条件としてはベストに近いと思うけど休み明けはいつも少しパフォーマンスを落としている印象はあるので連下までにした。宮記念が強く、33.2-34.1とややハイで 12.0 – 10.1 – 11.1 – 11.4 – 11.2 – 11.5とL3-2の再加速。これで2列目で包まれて直線前にいたセイウンが外に寄れたL2でスッと反応できたように坂加速は得意。馬場も高速馬場の方がいいぐらいなのでそれは良いが、休み明けと今年は条件が悪いにせよ結果が出ていない点を考慮して。

△ダノンスマッシュ

 まあ難しいところはあるし中京1200は言っているように坂の登りでの加速が甘いことが多い。今年の場合はそもそも伸びてないのでわかりやすい点で言えば昨年の宮記念。33.2-34.1から12.0 – 10.1 – 11.1 – 11.4 – 11.2 – 11.5とL3-2で加速が求められたところで好位の外から前を向いて余裕をもって直線に入ってきながらL2の坂の登りで先行勢に置かれてしまってL1でジリジリと詰める程度。今年もそうだったが坂の登りで加速が求められるのはあまりよくない。京王杯SCでは府中でL2に坂の登りがある中で克服する走りは出来たが、逃げながら11.3 – 11.5 – 10.9 – 10.9 – 11.3とL3の4角出口の段階から促してトップスピードに乗せて坂の登りに入っているので鞍上がしっかりフォローしていたのもあるだろうと。信頼は置けないけど、こちらは逆に休み明けの方が走るからね。その点も踏まえて。

×トウショウピスト

 あとは大穴でトウショウピストを抜擢。枠の並びを見たときにこれは警戒したいなと思っていたんだが、この馬は割と坂の登りの加速が得意な総合力タイプというイメージで東京1400で良く穴をあけていた。鞍馬Sでもそこそこ悪くないように後半型の競馬に普通に対応してくる。内枠で前が引っ張る中でちょうどいい位置で進められる可能性は高いし、上手く嵌れば3着ぐらいはあっても驚けないかな。タイセイアベニールやトゥラヴェスーラ、ラヴィングアンサーから行くのであれば押さえておいても良いと思う。

×セイウンコウセイ

 宮記念ではちょっと足りなかったけど、馬場に依存しないタイプで中京1200の坂の加速が得意だからこそ毎年宮記念でそこそこ好走できると。ミスターメロディの2着の時が33.2-34.1から12.0 – 10.1 – 11.1 – 11.4 – 11.2 – 11.5のラップ推移。L2で番手から動けていたが少し外に寄れてミスターに進路を与えたのがちょっと痛かった。とはいえしっかりと加速ができるのは強みで今回も内目で前を取りながら2列目内も狙えるからね。押さえておく。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓


↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのレパードSの結果は覚えてますか?

「うまとみらいと」は7番人気ケンシンコウを一番高く評価してきていたので↓


騙されたと思ってちょっとここから流して買っておいたら…

結果
1着ケンシンコウ(7番人気)
2着ミヤジコクオウ(2番人気)

ですよ、、
あっさりと馬連50.6倍GET!
家計苦しかったので正直助かりました!

7番人気→2番人気の決着ってなかなかやりますよね
馬単にしてたら128倍だった…

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓
 
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

 

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

 

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

 

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。