競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

アイビスサマーダッシュ 2020 予想:本命08ダイメイプリンセス

time 2020/07/26

アイビスサマーダッシュ2020の予想

新潟11R 芝直1000m
馬場想定:良~稍、高速馬場想定
風向想定:南1m/s想定

展開予想

 まず気にしていた馬場だが土曜を見る限りは雨の影響はあるはずだけど、普通の高速馬場という感じ。恐らく明日は降ってもパラパラなので土曜ぐらいかもしくはもうワンランク高速になるか。風向も気にしていたが南風でも1m/s程度。ほぼ無風に近い感じだし、方角的にもやや向かい風という程度。ほぼ関係ないかな。

 展開予想だが、結構面白い枠の並びになった。ライオンボスはそこまで出足が速くないのでこれの外からゴールドクイーンがハナを主張できそう。またクールティアラ辺りもこの枠なので抵抗してくるかな。これにジョーカナチャンが中目の枠からだが、イベリス・アユツリオヤジ、そしてライオンボスと前目の馬が結構外に多いのでこれらをカットしていき切れるのかどうか。内に入ったラブカンプーは開幕週でもあるしギャンブル的に内ラチ沿いを狙うか。まあこの辺りがポイントにはなると思うが、馬場は軽いと思うしひとまず0:54.0を想定、53秒台も視野に入れておきたい。

予想

◎08ダイメイプリンセス
○?(note版のみ)
▲?(note版のみ)
△11アユツリオヤジ
△14ゴールドクイーン
×02ラブカンプー10イベリス
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ダイメイプリンセス

 今週はアイビスしか重賞がなかったので割とゆっくり時間を掛けてパターンわけした予想を最初からしていた。その中で土曜の馬場と日曜の天気・風向き、そして枠順の並びから総合的にダイメイプリンセスを本命にした。

 まず前提としてやはりこの条件のライオンボスは強敵でこれを撃破できるだけの武器を持っているかどうか。それがやはり後半型でトップスピードの質が高いという点になる。前走の韋駄天Sも負けはしたんだが、21.9-22.0と平均で11.9 – 10.0 – 10.3 – 10.6 – 11.4と後半もある程度速いラップを維持していた状況。これでL3辺りまで進路確保でかなり苦労していてL2途中で進路を確保してからの伸びは一番で2馬身差を1馬身弱まで詰めてきた。もう少し進路確保が早ければという内容だったし、新潟1000でも後半型の競馬のほうがこの馬は良い。上がり最速ではなかったが待たされたのが大きいし、映像で見てもナランフレグとは一線を画す内容だった。

 もともとアイビスを勝った時が21.8-21.7と前後半で21秒台と質的なものを求められた中で 11.8 – 10.0 – 10.3 – 10.1 – 11.6のラップ推移で中団から鋭く差し込んできた。この時がL3で中団馬群の中目に誘導して壁を作りながらL2で進路を取り切って抜け出す脚を使ってきたからね。イメージとしては向かい風をあまり受けたくない印象なので、この枠の並びなら外だと前に入られて進路確保で苦労するし、内だと去年みたいに壁を作れず甘くなる。高速馬場のほうが楽について行けるタイプだし、そこで壁を作って温存しながらL3で進路を取れるイメージが持てればある程度の位置からの末脚の絶対量は一番だと思う。高速馬場、風がほぼ影響ない、枠の並び。韋駄天Sでも進路が早くできればという内容だったのでライオンボスを破れるチャンスもある。総合的に判断してダイメイプリンセスを本命にしたい。

○?

▲?

△アユツリオヤジ

 適性面では正直軽い馬場より雨が明確に残って時計が掛かるほうが良かったと思う。が、前走のテレビユー福島賞の内容が良かった。34.0-34.5と平均だが12.1 – 10.8 – 11.1 – 11.5 – 11.2 – 11.8と中弛みからの再加速でぐんと突き抜けてきた。この辺は新潟1000でもたまに求められるし、後半速いラップを馬場のわりに踏めているのも良いね。当日の馬場を考えると出色の時計。ただし、やはり今回は軽い馬場なので質的に前に行けるのかどうかという問題は出てくる。この辺は未知数なので前走のパフォーマンスは高く評価するけど押さえまで。

△ゴールドクイーン

 穴人気しちゃうよなあ…ただダートとはいえ芝スタートの1200でこそテンの速さを引き出しているのは確か。4走前のながつきSでもテン1F11.6とかなり速く、テンの速いヒロシゲゴールドのハナを何とか叩いてきたしそのまま33.0-36.0で好時計で押し切った。もともと芝でも京都1200で33.9-34.1と平均のラップを踏んで12.1 – 10.8 – 11.0 – 11.0 – 11.2 – 11.9のラップ推移でラブカンプーやトゥラヴェスーラといった所を相手に逃げ切ってきている。割と速いラップを維持するのは得意だと思うので人気先行は嫌だけど気になる馬なのは間違いないし連下。

×ラブカンプー

 後は復調したラブカンプーを抑えておく。いっそこの枠なら逆に開幕週でそこまで荒れてない内ラチ沿いを狙うという選択も取れる。外は逃げ馬勢が揃っての戦いになると思うし、風もほとんど影響なさそうだからね。前走のセントウルSは51kgの軽量で、33.5-35.2とかなりのハイペースで淡々と刻み切って後続の脚を削ぎ切った形。時計が掛かる馬場でタフな競馬に持ち込む前傾型の馬なので、それは今の馬場だと歓迎はしづらい。ただ、一応それでも平均ペースだった2018のアイビスサマーダッシュでしぶとく踏ん張っての2着があるからね。まああれだけやれれば…。56kgの斤量は嫌だが、斤量そのものより状態面の問題のほうが大きい。内ラチ沿いで上手く進められればの怖さはあるので3着辺りでは引っ掛けておく。

×イベリス

 もともと超超高速馬場だったセントウルSで結構頑張っていた馬で、割と前半の入りも良かった。33.0-33.7と激流の流れでまずまずのスタートから割とスムーズに先行できたし、11.9 – 10.3 – 10.8 – 10.8 – 11.3 – 11.6のラップ推移で3列目から狭いところを通しつつL1までしぶとくという競馬ができていた。今回は有力逃げ馬候補がやりあうと思うので、その後ろから2,3列目で温存という形が狙えそうなのは良い材料。警戒しておく。

sponsored link

◎夏対策完璧!土曜から強い!
荒れる夏を3連単で駆け抜け中!
━━━━━━━━━━
7/18(土)無料予想
鶴ヶ城特別44510円
阿武隈  79680円
戎橋特別   6690円
ジュライ 110510円
湯浜特別 80730円
土曜6鞍無料公開→5鞍3連単的中
ーーーーーーーーーーー
11日土曜も4鞍3連単!
猪苗代特別47140円
マカオJC35250円
マレーシア32710円
渡島特別 44930円
※実は12日にとんでもない爆勝が!
横津岳特別468680円・・お見事すぎです!
━━━━━━━━━━
実は荒れ夏重賞もかなり好調!
◎七夕賞
111330円ブラヴァス7人気
◎ラジオNIKKEI賞
173020円バビット8人気
◎函館SS
64550円 ダイメイフジ10人気
◎マーメイドS
125270円サマーセント7人気
━━━━━━━━━━
はっきり言います。 いろんな予想見てる中、夏競馬はココです!蚊取り線香とココは必須です(笑) 無料予想なので見るだけでお金かかりません!
無料予想はコチラから
越後S+しらかばS含む6鞍からまず無料で覗いてみてください!

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。