競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

マーキュリーカップ 2020 予想:本命07アポロテネシー

time 2020/07/20

マーキュリーカップ2020の予想

盛岡10R ダ2000m
馬場想定:良、高速ダート想定
風向想定:南3m/s想定

展開予想

 無料公開にします。週間のブック到着していないので予想自体やり込めてません。ざっくり予想なので…。雨は恐らく降らなそうで前日良馬場なら良馬場だろう。風は2~4mで振れはあるが南風。ラストの直線右斜め前から吹く感じで向かい風気味。

 展開予想だがこれもざっくり。このメンツだとアポロテネシー辺りがハナを主張しそうかな。ヨシオももしかしたら思い切ってというところ。この辺がというぐらいなので正直何が逃げるかは読みづらい。盛岡だと良でも恐らく高速ダートなので2~3秒台の決着ぐらいでも想定は良いかもしれない。

予想

◎07アポロテネシー
○08ヒストリーメイカー
▲12ヨシオ
△03マスターフェンサー
△09デルマルーヴル
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎アポロテネシー

 ここで狙いたい。まず盛岡の2000は面白そうだなというのは、ある程度時計が出易いダートで結果を出せている点が一つ。個人的に面白いのが5走前の晩秋S勝ちで、これが61.1-62.6とハイペースを番手追走から12.0 – 12.3 – 12.4 – 12.6 – 13.3のラップ推移で番手から抜け出ししぶとく粘り通しての2馬身半差勝利。ある程度前半でペースを引き上げたことで良さが出ているし、時計的にも9秒台に入れてきているのは好感。

 前走の仁川Sでは阪神2000で芝スタート、それでもある程度先行しながら進めていたが61.3-62.8とハイペースで12.8 – 12.4 – 12.5 – 12.4 – 12.4 – 13.1のラップ推移、好位馬群で包まれてポジションダウンしながらになりつつも直線馬群を内から割ってしぶとく食らいついて反応できていた。クリンチャー比較で見ても良く頑張っているし、個人的にはある程度淡々とした流れのほうが良いんじゃないかなと。その点ではダートスタートでかつ1角までの距離が長い盛岡2000ならと思うし、このメンツならハナを狙いそう。まあ逃げなくても2番手ぐらいでというイメージは出来る。

○ヒストリーメイカー

 ハイレベルだった平安Sでロスの多い競馬をしながらもしぶとく頑張っていたのが印象的かな。4着で離されたけど、あの競馬ができたならこのメンツでというところはある。49.2-48.3とややスローから12.3 – 12.2 – 12.3 – 11.7 – 12.1と中盤以降そこまで上がり切らずもL2最速で11.7とダートとしては速いラップを求められた。中団の内目から包まれて4角で外目に誘導しながら直線もL2の地点で少し置かれるような感じになる。それでもジリジリと伸び続けてL1で4番手に上がってきた。3着がゴールドドリームだし上位2頭がオメガパフュームにヴェンジェンスとかなりハイレベル。

 今回はメンバーレベル的にも楽な方だし、仁川Sでクリンチャーを撃破しているように地力をつけてきているのは間違いない。どうしても前を追いかける形になると思うので、盛岡2000で3~4角下りでペースが上がってというところでのロスを考えてはいるけど、このメンバー構成なら期待したい。

▲ヨシオ

 地味に一昨年のマーキュリーC2着のイメージが強いかな。高速ダートの盛岡2000で淡々と逃げてかなりしぶとかった。出し切ったときのミツバは結構強敵なのでこれが早めに動く形になった中でしぶとく脚を使って3着以下は千切ってきたという点は結構忘れられないかな。そもそも中距離で基礎スピードを活かしてきた馬なのに近走は短距離を使って控える競馬から中距離でも無理に行かずにというような競馬で持ち味を活かせてなかった。基本的に前にいて基礎スピードを活かして後ろに脚を使わせるのがこの馬の良いところだし、今回はメンバーレベルが落ちて中央勢もそこまで先行力が高い馬はいないわけでね。そうなればスムーズにヨシオの競馬に持ち込んでの粘り込みは警戒していいはず。

△マスターフェンサー

 後はマスターフェンサーとデルマルーヴルをというところかな。マスターフェンサーは個人的には少し息が入る競馬のほうが良いと思う。その点で距離はこれぐらいで良いと思っているけど、例えば4走前の摩耶Sでヒストリーメイカーに完敗した時みたいに、48.3-51.0と単騎で超ハイでも割と全体で単調に流れて、早めに前を捕まえに行くような流れになると甘くなっていたように、タフな流れになったときの不安はある。ここではヒストリーメイカーに完敗だったことを踏まえても、まともなペースになったときにクリンチャーレベル相手に戦えている馬を普通に上位に取りたいなって評価かな。条件は悪くないとは思うが人気ほど強さを証明できているとは思わない、という感じ。

△デルマルーヴル

 こちらは逆にレパードSなんか47.1-51.2と激流の中で中団外から勝ちに動いても踏ん張れていたぐらいなので基礎スピード面の不安はない。名古屋グランプリもポテンシャルを持っているアングライフェンを相手に頑張ったからね。ただ、これもアングライフェン比較で見るとクリンチャーとの比較で見ると今回上位は手ごわいんじゃないの、というところ。フェブラリーSという本番を使い詰めて終えてからの休み明け初戦という点でもやはりあまり良い材料はないので連下で押さえるまでとしておく。

sponsored link

◎夏対策完璧!土曜から強い!
荒れる夏を3連単で駆け抜け中!
━━━━━━━━━━
7/18(土)無料予想
鶴ヶ城特別44510円
阿武隈  79680円
戎橋特別   6690円
ジュライ 110510円
湯浜特別 80730円
土曜6鞍無料公開→5鞍3連単的中
ーーーーーーーーーーー
11日土曜も4鞍3連単!
猪苗代特別47140円
マカオJC35250円
マレーシア32710円
渡島特別 44930円
※実は12日にとんでもない爆勝が!
横津岳特別468680円・・お見事すぎです!
━━━━━━━━━━
実は荒れ夏重賞もかなり好調!
◎七夕賞
111330円ブラヴァス7人気
◎ラジオNIKKEI賞
173020円バビット8人気
◎函館SS
64550円 ダイメイフジ10人気
◎マーメイドS
125270円サマーセント7人気
━━━━━━━━━━
はっきり言います。 いろんな予想見てる中、夏競馬はココです!蚊取り線香とココは必須です(笑) 無料予想なので見るだけでお金かかりません!
無料予想はコチラから
越後S+しらかばS含む6鞍からまず無料で覗いてみてください!

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。