競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

CBC賞 2020 予想:本命07クリノガウディー

time 2020/07/05

CBC賞2020の予想

阪神11R 芝1200m
馬場想定:稍~重、タフな馬場想定
風向想定:南西3m/s想定

展開予想

 土曜は明確にタフな馬場状態。土曜の状態でそのまま入れば9秒台半ばぐらいの走破になるかなと思う。風向は南西方面から3m/s。直線向かい風になるのでそれなりに影響はあると思う。

 展開予想だが、内に逃げ先行勢がもろに偏った形。グランドロワが主張しそうで、内からナインテイルズ辺りとの絡み合い。ラブカンプーは恐らくそこまで競っては行かないかな。グランドロワが楽に取り切って、外からクリノガウディーやミッキースピリットといった所が先行してペースは落ち着くかなと見ている。34.5-35.0ぐらいで平均~ややハイ程度の流れを想定。

予想

◎07クリノガウディー
○?
▲?
△11アウィルアウェイ
△14ディメンシオン
×05エイシンデネブ16ジョイフル
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎クリノガウディー

 まあ正直今回の一戦って、クリノかそれ以外で分けていて、それ以外で本命打てるだけの馬が出てくるかなと思いながら展望していったけど、クリノで良いわ、って結果になった。

 もちろん今回クリノは宮記念の条件から考えると若干の不安はある。58kgというのもあるが、クリノガウディーの一番の武器ってのは上り坂での加速になる。これはL2地点で上り坂が来る中京・東京巧者、ということも言えて、前走の宮記念はそれがもろに噛み合ったと。34.2-34.5と平均ペースだがこの馬は少し離れた3列目で進めて12.1 – 10.8 – 11.3 – 11.4 – 11.2 – 11.9とL3-2での加速、直線前半が上り坂なんだがここで刺さりながらもぐんぐん加速して一気に2番手まで来ている。ここで3馬身差から1馬身差まで2馬身詰めているので推定でも10.9は入っていることになる。ここで斜行して立て直してという形になったのでラストは甘くなったのもあるが、基本的に余力がある地点での加速性能が抜けている。この持ち味は以前から見せていたが、1200の流れで3列目とポジションを取っても余裕で引き出せたことが大きい。しかもこの時は力の要る馬場で正直9秒台の決着と思っていたのでこの時計はかなり優秀。上位4頭はかなりのパフォーマンスだったと思う。

 今回はそれが阪神1200に替わる。阪神はどうしても3~4角中間がストレートに近いのでここでの仕掛けになりやすい。本仕掛けが早くなったときにどうかな?というのはあるのと、坂の登りがL1で来るので減速の形でどうか。ただ後者に関しては京成杯AHで直線詰まって外に出してからL1で伸びきっているのでこの感じなら坂そのものが得意だと思う。後は3~4角で内内からでもという感じで土曜の馬場は内のほうが良いかなというぐらいだった。逃げ先行勢が内枠にいる中で好位の中目を取りやすいだろうし、この馬場なら質的に基礎スピードを求められる可能性も薄いだろう。58kgや適性面から宮記念からパフォーマンスを少し落としてきたとしても、このメンバー構成なら素直に信じたい。

○?

▲?

△アウィルアウェイ

 まあこのメンバー構成なら実績的には2番手になるが、やはり京都の下り坂でじわっと加速しながらというのがベストだとは思う。2走前のシルクロードSでは33.9-35.1とかなりのハイ、 12.2 – 10.8 – 10.9 – 11.1 – 11.5 – 12.5のラップ推移で単調な流れだったが後方で脚を残して外から正攻法でしっかりと抜け出してきた。L1は少し甘くなってエイティーンガールに差し込まれたが、強い競馬ではあった。京都ならオパールSでも34.0-35.2とかなりのハイである程度流れに乗っても足を引き出せているし、力の要る馬場で良さも出ている。宮記念が物足りなかったし、CBC賞も含めて道悪がカギ。

△ディメンシオン

 単穴枠でノーワンとちょっと悩んだが連下にした。京都牝馬Sでは重馬場でも36.0-34.8とかなりのスローで11.7 – 12.4 – 11.5 – 11.4 – 11.9と3F勝負という形。中団で進めてジリっぽかったが後半型の競馬になったのも大きいと思う。逆に前走の阪神牝馬Sではマイルでも46.5-46.4と平均から12.0 – 11.9 – 11.2 – 11.7 – 11.6とL3最速の流れで2列目内からしっかりと伸びてきた。L2の地点で良かったし、まあサウンドキアラが強かったにせよ2着もあるかなという伸びでL1甘く。基礎スピードを求めさせて良さが出たというのはあるし、もともと超超高速馬場だった京成杯AHでも基礎スピードの質的にある程度高いレベルでやれていた。この感じなら1200への短縮が嵌る可能性は十分にあるかなと。連下にはなるが押さえておきたい。

×エイシンデネブ

 後はハイペース型で消耗した時のズドンが怖いエイシンデネブを。ここ2走は後半型の競馬では難しく、という感じ。これは京阪杯でもそうだが緩い流れで弾けるタイプではないと思う。佐世保Sなんかは32.4-35.1と超ハイの流れで後方からL1でぐんときている。11.7 – 9.9 – 10.8 – 11.3 – 11.4 – 12.4のラップ推移でL1では絶望的な位置から届いているように前が落ちるような流れでこそ。嵌る必要はあるが内の先行勢が揃う中で内枠での追い込み馬はこの馬だけなので前のスペースを拾いながら押し上げて外という選択も狙えそう。基本的に夏馬だと思うし、この条件で警戒。

×ジョイフル

 タンザナイトSでも阪神1200で34.1-34.5と平均から 12.1 – 10.9 – 11.1 – 11.2 – 11.2 – 12.1という流れ。コーナーで速いラップを連続しつつL1減速という競馬だが、後方外外から押し上げながら中団外からL2でしっかりと鋭く伸びてきていたし、好位3列目まで押し上げてL1までしぶとく差し切った。仔の競馬ができるなら結構面白いかなと思う。阪急杯はレベルが高かったし前走の米子Sは距離の問題。差し込み警戒したい一頭かな。

sponsored link

◎7月本格稼働か?! CBC公開アリ!
1か月検証完了の6月精度高無料予想!
前日夜無料公開【軸馬速報】を 集計↓
───────────────
6/28阪神06R 32150円◎
6/28阪神09R 11600円◎
6/27東京02R 55250円◎
6/21阪神04R 22550円◎
6/21東京08R 30550円◎
6/20東京02R 56200円◎
6/13阪神06R 42200円◎
6/13阪神01R 30600円◎
6/07東京04R 25700円◎
6/06阪神01R 14500円◎
6/06東京12R 22950円 ◎
───────────────
1日2鞍週末4鞍→6月16鞍中11鞍的中。 函館は嫌いそうですね(笑)なかなか好成績じゃありません?! 満を持してか今週末【CBC賞】無料開放! 遂に重賞に進出は感謝です!
───────────────

───────────────
→無料予想エントリーはコチラ
宝塚記念では1838倍に500円→91万獲得!
結構期待できそうな予感してます。 まずは無料でメルマガ登録しくまなくチェックです。


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。