競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

函館スプリントステークス 2020 予想:本命07ライトオンキュー

time 2020/06/21

函館スプリントステークス2020の予想

函館11R 芝1200m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:南東3m/s

展開分析・総評

 土曜を見ると開幕週から比べるとちょっと時計が掛かっていたかなという感じ。この分だと7秒台前半までは微妙な感じはするね。風向は南東から3m/sほど。最後の直線はまともな向かい風になる可能性が高い。

 展開予想だが、外の先行勢が主体となる。恐らくメイショウショウブが外から主張し、これを見ながらダイメイフジ辺りも。その内からグランドボヌールも競って行くし、最内からはスリーケープマンボも前。なので前半はそれなりには流れそうで、33.3-34.3ぐらいで1秒程度のハイを想定しておく。

予想

◎07ライトオンキュー
○?
▲?
△03エイティーンガール
△11アリンナ
×09フィアーノロマーノ12グランドボヌール
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ライトオンキュー

 総合的に判断した。正直本命馬はある程度は決めていたけどその中から決めるには悩んだという感じ。その中でライトオンキューにしたのは、やはり追い切りがよく見えたというのと、今の馬場だとペースが上がり切らなかった時にもやれるかどうか?という点で。

 前走の京阪杯では京都1200らしい34.2-34.6と平均から12.1 – 11.0 – 11.1 – 11.3 – 11.4 – 11.9とコーナーで速いラップを踏むロングスプリントの形で中団外外から馬場の良いところを選びつつもコーナーではロスがあったし、そのままL1までしぶとく長く脚を使って2馬身近く抜け出していると。この2着がアイラブテーラーだし、4着アウィルアウェイがシルクロードSを勝っていると。この一戦は後半型の競馬としてはかなり強かったと思う。

 一方である程度流れても戦えるのは大きい。UHB賞では2着だが33.4-34.5都1秒程度のハイを好位外目から追走。12.0 – 10.4 – 11.0 – 11.3 – 11.4 – 11.8のラップ推移で直線であっさりとリナーテに交わされはしたがロスなく運んだダイメイフジは競り落としてきた。7秒台前半ぐらいまで時計が求められてしまうと質的に少し不安があったが、思ったよりは時計が出なかった土曜の馬場を踏まえると7秒半ば~後半ぐらいまでだと思う。前半34で入って後半を33半ば~後半ぐらいで入れればというのは前走、3走前の感じなら期待できると思うし、2走前のキーンランドCでは33.2-36.0と超ハイの流れでも後方外からしぶとく差し込んで4着。まあ幅は広いからね。充実期に入っていた感じなので追い切りの鋭さも含めて。

○?

▲?

△エイティーンガール

 後傾型の馬なので内枠で脚を温存しながらというのは良い材料。シルクロードSでも33.9-35.1とかなりのハイから 12.2 – 10.8 – 10.9 – 11.1 – 11.5 – 12.5とコーナーでは速いラップも直線で失速という中で最後方付近からしぶとく脚を使っての2着。アウィルアウェイにも差を詰めてきたし、結構良い競馬だったけど、緩やかなコーナー、3角下りでスピードに乗せやすい京都というのもあったと思う。本質的にはロングスプリント型なので小脚を要求されないほうが良いし、函館だとその辺がカギだが、ダイアトニックやライトオンキューを目標にできそうだし前半無理せずで上手く噛み合えば。

△アリンナ

 前走のバーデンバーデンCは結構良い感じだったと思う。33.7-34.7と全体では1秒のハイを後方外から押し上げながらしぶとく最後まで脚を使ってきたと。外差し馬場ではあったのだがそれでもここで34.6-33.8と自身後傾でロングスプリントできたのは大きいと思う。今回も前半はハイになると思うし、L3で緩んだところで外からじわっと取り付いてそのままの勢いでという形で運べれば。後半型で良さが出てきたのは大きいね。

×フィアーノロマーノ

 阪神Cではしっかりと差し込んできたけど、個人的には1400~1600型の馬だと思う。追い切りが良かったのと狙う馬が難しかったので押さえるけど、阪神Cでは33.9-34.2と平均も、2着以降で実質的には33.9-35.0とかなりのハイ。これで出負けから追走して少し苦労しながらL1でジリっと。L2の地点ではメイショウショウブとの差もあまり詰まってこなかったのでこの感じだと1200は質的に少し苦労する可能性が高い。シヴァージ辺りとの比較でこれよりは前を取れそうなのと、外の各馬が競っていく中で結構ポジショニングに自由度はあると思う。中団外目ぐらいからL1ジリ差しで押さえ。

×グランドボヌール

 オーシャンSは4着といっても差があるが、個人的には悪くないと思う。33.1-34.3とハイペースだったし、 11.8 – 10.5 – 10.8 – 11.4 – 11.2 – 11.7のラップ推移でL3-2の再加速。好位の外での競馬となってしまったのが痛くてジリジリL1までという感じ。このメンバー構成ならハナを切ることも可能だと思うので、その中で逃げられればの怖さはあるかな。

sponsored link


────────────────
無料情報でG1総ナメ3連複的中!
ガロアクリーク、スマイルカナなど人気薄もOK
天皇賞春では1350%でかなり噂に!
そのままあれよあれよで安田記念まで連勝街道!
────────────────
◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)
────────────────
これ全て的中した方おりますか?!
そして重賞だけではない事を発見!
6/13(土)阪神12R ワイド3-7的中
3500円×2.9倍→1万150円獲得
→回収率203%
6/7(日)阪神7R ワイド2点的中
5000円投資→2万5200円獲得
→回収率504%
重賞以外の厳選無料公開ワイドも好調。
Vマイル週では栗東Sもワイドで的中。
他無料情報も好調なんです!
────────────────

────────────────
無料情報で勝てるのはココ!と毎週感じてます!
函館SS3連複激熱買い目
好調の無料情報なのでガチで見ておくべきです。


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。