競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

マイラーズカップ 2020 予想:本命01インディチャンプ

time 2020/04/26

マイラーズカップ2020の予想

京都11R 芝外1600m
馬場想定:良、高速馬場想定
風向想定:南西4m/s想定

展開予想

 馬場は土曜を見る限りひとまず極端ではないが普通の高速馬場という感じ。風向きは南西方面から4m/s程度なのでまあそこまで強くは影響しないだろう。最後の直線が追い風になるのでトップスピードに乗っての空気抵抗が若干弱まるというイメージで良いと思う。

 展開予想だが、ここが結構小頭数でも難儀。主張するのは内のランスオブプラーナでこれは各騎手が意識すると思う。ただ、それ以外にも前を狙いそうな馬は少なく無い。例えばベステンダンクなんかは積極的にハナを取ってきても驚けないし、フィアーノロマーノの川田も基礎スピード面に任せてペースを作っていく可能性もある。この辺を踏まえると意外と展開が読みにくい。今年はある程度引っ張る意識が働くかなと思っていて、まあ展開が非常に読みにくいのは間違いないが昨年のような極端なドスローはないんじゃないかなと。ある程度流れる前提なのと、前が少し単騎気味…ベステンダンクが単騎ならフィアーノもある程度の位置で進めて3~4角で動く意識が働くかなと。前は平均、後ろは2秒ぐらいのスローで実質的にロングスプリント的になる想定で入ろうと思う。1:32.0前後想定

予想

◎01インディチャンプ
○?
▲?
△07ヴァンドギャルド
△12レッドヴェイロン
★08カルヴァリオ
3連複:◎軸○▲△★BOX
3連複:◎○軸▲△★流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△★

◎インディチャンプ

 本命は相性が最悪だがインディチャンプにした。正直今回の枠を見て最内枠で良いなと思ったけど実は罠かもしれないなというのも感じた。展開予想で書いている通りだが、ランスオブプラーナが逃げてその後ろで2列目ポケットと簡単に事が運べばいいが、外からベステンダンクが主張してさらにフィアーノ辺りも入ってきてとなるとランスが下がってきてインディの位置で3列目なら中団ぐらいということもある。また前との差が広がった状態で後ろ過ぎなければいいけどな、というのは感じたところ。それと追い切りが良くなかったので信頼しきれなかった。間隔が空くとあんまり良いタイプではない馬だしね。

 ただ、はっきり言ってこのメンバー構成なら本来なら勝ってくれないと困るレベルではある。この馬の持ち味は安田記念でも見せているように超超高速馬場でのロングスプリントの性能が高いという点。安田記念の場合は45.8-45.1で平均、11.3 – 11.2 – 11.1 – 11.2 – 11.6とアエロリットがロングスプリントのラップを踏んでいる中で4列目付近にいたしL2の地点ではまだ4馬身はあったがここで3馬身差、L1で一気に詰め切った。ラップで推定すると10.8-11.0-11.1ぐらいになるのかなと思っている。まあ難しいが超高速馬場なら11秒前後のラップを準無酸素運動の状態で引き出せるというタイプなんだろうと。だから一瞬じゃなくある程度長く維持できる。

 そしてマイルCSでは標準~ややタフな馬場と時計が掛かる中で47.2-45.8とスローから11.9 – 11.6 – 11.5 – 11.0 – 11.7と2段階加速の競馬で好位中目から直線先に外から抜け出しかけたダノンプレミアムの内からスッと並びかけてL1で突き抜けてきた。ギアチェンジもある程度は持っているし、後半分散しながらトップスピードのギアに入れてくることもできると。基本的にはある程度早めの仕掛けのほうが良いと思っていて、特に今回は小頭数なので前が離して逃げてくれればある程度早めに各馬が動く前提で入れると思うし、この馬としては11秒前後を維持する能力を引き出しやすくなると思う。状態面は8割ぐらいだと思うけど、流石にここまでメンバーレベルが落ちたら恥ずかしい競馬は出来ないと思う。

○?

▲?

△ヴァンドギャルド

 まあ悩ましいところではあるけど、出負けせずに上手く流れに乗って後半のロングスプリントなら。前走の東京新聞杯は46.3-46.7と全体で流れたし11.6 – 11.8 – 11.5 – 11.6 – 11.8と淀みなく進んだが、出負けして前半でリカバーに脚を使った。3~4角では最内を通せてここでのメリットはあったが直線L2辺りで外に誘導する形になってちょっと遅れたのも惜しかったかな。ここは結構強敵が揃っていたからね。出負けせず流れに乗って3~4角でのロングスプリント的競馬なら前走の東京新聞杯からも食い込み警戒。ただ、岩田息子で中目の枠というのは結構微妙。特に後述するがレッドヴェイロンとの3角までの位置取りの差は結構重要になると思う。コントロールしながら入って外の馬に入られて内にも入れられず後方外で3角とかになると流石にこのメンツで素材だけで勝負は難しい。

△レッドヴェイロン

 こちらも東京新聞杯組だが、ロングスプリントの性能で良さが出てきた馬。3走前の紅葉Sでは44.7-47.3と前がぶっ飛ばしてそれを捕まえにいった2,3列目の内内で我慢する形が噛み合ったのはあるがしぶとく伸びて3頭大接戦を競り落としてきた。まあ今回はそこまで流れないだろうとは思うが、外枠である程度ポジションを上げながら入っていけそうな分だけヴァンドギャルドとの逆転もあるかなと。東京新聞杯は結果的に後ろまで下がっちゃったのが痛かったと思う。ただ、もちろんだがこれも3角までにビビッて後方外とかだと厳しくなるので、3角までにある程度の位置まで押し上げるか、もしくは後方でも良いので内に絞るか。外枠だからこそできることをしてほしいかな。

★カルヴァリオ

 大穴でカルヴァリオを。カルヴァリオはもともと距離に関してはマイルでもいいぐらいだと思っているし、4走前の京成杯AHなんかでも好位内目で追走しながら流れに乗って最後まで脚を使っていたぐらいだからね。近走からも1200は明確に短いと思っているので、高速馬場のマイルで激変は警戒してもいいかも。

sponsored link

◎ー皐月賞無料情報654%ー◎
新サイトってやはり当てますね!検証完了!皐月賞無料情報的中でついにご紹介しちゃいます!サトノ、ヴェルトも入れない。コントレイル軸で絶対の自信!お見事3連複無料公開的中!
━━━━━━━━━━━
3連複買い目
1頭目:1コントレイル
2頭目:2,7,12,13
3頭目:2,3,7,12,13,16
14点/400円/5600円
結果→36600円・654%
━━━━━━━━━━━

実際に無料で見れた買い目↑
━━━━━━━━━━━
今週は「マイラーズC」が無料公開との事。600%オーバーまた期待しちゃいましょう!
→マイラーズC厳選買い目
いろいろ検証したりしててこういう時って連チャンよくあるんですよね?! まずは無料公開予想をチェックしてみてください。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。