競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪急杯 2020 予想:本命05クリノガウディー

time 2020/03/01

阪急杯2020の予想

阪神11R 芝内1400m
馬場想定:稍~重、タフな馬場想定

展開予想

 土曜は序盤は標準ぐらいの馬場だったが、雨の影響をもろに受けて最終辺りでは稍重でも普通にややタフな馬場まで悪化。そこからも降っているので明日はタフな馬場想定で入ったほうが良いと思う。せいぜい22秒前後だと思うので、35.2-11.6-35.2ぐらいのイメージになる。35秒前半でも平均になるとみて、そこまで基礎スピードの質は求められないと思う。バランス的なハイペースはあり得るけど。

 展開予想だが難しいけどこのメンツならニシノラッシュが主張し切る可能性が高いし、雨の影響で各馬もコントロールしながらだと思うので1400が本質的には短いマイスタイルでもある程度楽に前を取れると思う。フィアーノの出方次第ではマイスタイルが控えて2列目もあると思う。まあ難しいけど、ニシノラッシュの逃げでペースはコントロールされて35-35.5ぐらいの感じで平均~ややハイ前後になるんじゃないかなあ。ただ、途中で明確に息が入る可能性は高いので、いつもの阪急杯のイメージからは外して予想した。

予想

◎05クリノガウディー
○?
▲?
△04マイスタイル
△06フィアーノロマーノ
×02ライラックカラー07ステルヴィオ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎クリノガウディー

 まあクリノガウディーになるかな。正直展開は緩む可能性が高いとは思うんだけど、仮にペースが上がったとしても対応できる馬を軸に据えたいと。高速馬場状態の阪神1400だと質的に前半がどうか?というのが雨が降ったことでまず質的なものは要求されない。力の要る馬場適性が高く、中京記念でも中京マイルで46.7-46.9と平均からの11.4 – 11.3 – 11.4 – 11.9 – 12.3と3~4角でペースが落ちない中でしっかりと中団外から追走して直線外からしぶとく伸びてプリモシーンは捕えている。

 これだけでなく前走の東京新聞杯では46.3-46.7と平均から11.6 – 11.8 – 11.5 – 11.6 – 11.8と淡々とした流れ、これで少し離れた好位の内から直線で内を通して鋭く反応も、半ばで逃げ馬が下がりすぎてここでスムーズさを少し欠く形。それでも立て直してしっかりとL2まで伸びてきた。この馬の場合根本的にトップギアに入れてからの絶対量がちょっと足りないタイプ。それを前半のある程度の基礎スピード、後半のギアチェンジ面やトップスピードの質といったところ、さらに言えばロングスプリントも最低限は持っているというような感じで総合力の高さが補ってきていると。なので高いレベルだとやはりスローの決め手勝負に特化しすぎたり、前半の基礎スピード戦に特化しすぎるとよくない。力の要る馬場で安定するのは極端な競馬になりにくいというのも大きいと思う。今回はその条件が揃ったと思うし、無理なく好位~抑えても中団ぐらいの位置は取れるメンバー構成。仮に緩んでの加速が求められてもしっかりと動けるタイプだし、本命はこれで良いかな。要所で鋭いタイプなので距離短縮そのものは良いと思うし。

○?

▲?

△マイスタイル

 本来なら阪神1400で軽視したい馬なんだが、前述のとおり力の要る馬場でしかも雨が降ったことで質的に基礎スピードを求められなくなったのは好材料。このメンバー構成ならそこまで前を主張する馬もいないと思うので、この枠でもある程度いい位置を無理なく取れる可能性が高い。そうなれば結構しぶとい馬で、スワンSでも34.6-35.0で平均、11.7 – 11.7 – 11.5 – 11.7 – 11.8と中盤で息が入ったところで外からじわっと押し上げたとはいえしぶとく伸びてダイアトニック・モズとの戦いで僅差の3着。阪神Cはグランを除けば実質的に33.9-35.0とかなりのハイの流れで脚を使ってしまった。質的に問われると難しいが、雨の影響はこの馬にとってはプラス。

△フィアーノロマーノ

 逆に相対的に評価を下げたのがフィアーノロマーノ。基本的には良馬場ならこの馬を軸の一頭にと思っていたんだけど、基礎スピードを活かした中での末脚勝負が向いているのは確かでコントロールされたときの不安はある。2走前のマイルCSなんかは47.2-45.8とスローに支配されて11.9 – 11.6 – 11.5 – 11.0 – 11.7と4F戦からL2最速の2段階加速、コーナー辺りから追走で苦労していたように、あまり後半要素を求められないほうが良い。これはダービー卿で基礎スピード特化の形で押し切ったという点でも噛み合うと。前走の阪神Cも出負けしたのはあるが実質的にかなりのハイで流れていたというのもあるからね。息が入ると他が浮上するので…。

×ライラックカラー

 木幡が捌けるかどうかやね。特に最序盤で流れなければ外からの馬の入り方次第で急な3角地点で必要以上に下げる可能性もあるから、そうなると難しいし鞍上が不安。ただ馬自体は面白い要素を見せているし、カーバンクルSでは後ろからの競馬だったとはいえペイシャフェリシタを差し込んだ。33.8-34.6とややハイから 12.1 – 10.5 – 11.2 – 11.3 – 11.4 – 11.9と淀みない流れで後方外からL1でぐんと来た。トップスピード戦でもやれているしマイルでも戦えていて適性の幅が広い。鞍上不安も押さえは必要かな。

×ステルヴィオ

 めっちゃ悩んだけど、お茶を濁す形で保険的な押さえ。これも高速馬場で基礎スピード戦なら要らんかなと思っていたんだけど、やっぱりペースが落ち着きそうというのは大きい。マイルCSではいいスタートを決め手好位から進められているし、この形で無理なく好位~中団を取れればというのはある。ただ中山記念のパフォーマンスが高かったし本質的には前半セーブしてロングスプリントという感じで1800mぐらいがベストかなと思っているので押さえまでかな。

sponsored link

【G1帯獲得!!】ケイティブレイブいれてる!!
絶好調!重賞情報『Gプレミオ』
━━━━━━━━━━━━━━━━
1→16→3人気!どなたか3連単とった方いますか?!これは難しい!でもここは獲るだろうな~と。さすがに25点300円まで拡げて待ち構えてましたね!お見事!クイーンカップ12人気セイウンヴィーナスに続き、またまた20点台で3連単!


━━━━━━━━━━━━━━━━
去年ダートみやこステークス3連複、今年東海ステークスを獲ってたので芝だけじゃない事がまた証明されましたね。今年シンザン記念、愛知杯に続きまた帯超えの最高額更新。ここの重賞プラン、買い方、本命の選び方はやはりすごい!


━━━━━━━━━━━━━━━━
★他重賞的中実績


今年にはいって帯3発!点数見るとレースを完全に見抜いてる感じです。今後もGプレミオから目が離せませんね! そして朗報あり!!この予想、買い方を無料体感できます!週末重賞1鞍+厳選平場3鞍の計4鞍が配信されます! 重賞に強いここの予想を参考に攻略するのもアリ!アレンジするのもOK!答え合わせなる競馬の教科書ですね!
中山記念or阪急杯(無料版)の予想をチェック!
無料メルマガ登録後→確認メール内リンククリックでOK! ガチここはおすすめです。


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。