競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都記念2020アルメリアブルーム:引退レースの仕上がりやいかに

time 2020/02/16

アルメリアブルームがどうやらここで引退レースのようですね。

馬も関係者も引退相次ぐこの時期

「だからこそ関係者情報が大事」と言われます。


引退の花道にこの馬を勝たせよう!

なんて八百長はないはず。

ただ、引退レースだから大事を取ってソフトな仕上げとか。

逆に、最後は目一杯の仕上げで。ということはあります。

シルクロードSで引退したカラクレナイは大敗でしたが有馬記念のリスグラシューは圧勝。

アルメリアブルームはどんな思惑か気になります。


それならチェックメイトにお任せでしょう!

関西馬情報を専門に扱う唯一のサイトで、栗東に張り巡らせた人脈網は随一。

京都記念出走10頭中9頭が関西馬ですからね、ほぼ情報を網羅しています。

クロノジェネシスも正直状態次第なので、試すには良いチャンス。

「京都記念の穴馬を無料公開」とのことなので、ぜひチェックしてみてください!

フェブラリーS2強インティ・モズアスコットも関西馬なので来週も無料情報に期待できますよ。

http://www.cmjra.jp/?ad_code=w086a

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。