競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都記念 2020 予想:本命01カレンブーケドール

time 2020/02/16

京都記念2020の予想

京都11R 芝外2200m
馬場想定:稍~重、かなりタフな馬場想定

展開予想

 京都のほうが雨が長く降りそうな感じなので、道悪の度合いもきつくなりそうかな。不良まではいかないかもしれないが、それでも時計的にはかなり掛かるとみておきたい。

 展開予想だがyoutubeのほうに作ってますのでそちらもよろしくお願いします。そのうえで、恐らく雨の影響がかなり出るので、ある程度探りながらの先行争いになるかなと。とりあえずステイフーリッシュが前目を狙っていく、外からノーブルマーズ、ドレッドノータス辺りもハナを意識してこの3頭が基本的にはレースを作っていくかな。カレンブーケドールは内目に入り込みそうで、クロノは好位の外ぐらいかな。ペースはコントロールしつつだがそれでも馬場が重いので63-61ぐらいの感じにはなるかもしれない。11秒台後半まで入ればいい方だと思う。それと、もう一つのポイントとしてはプリンスオブペスカが向こう正面で動く可能性も考えてと。3~4角で早めの仕掛けでポテンシャル戦となる可能性もあるので、いろいろ総合的に判断したい。こういうケースは展開を幅広く、スローだと思うけど流れるケースも考えておいたほうが良いかな。

予想

◎01カレンブーケドール
○?
▲?
△06アルメリアブルーム
△07クロノジェネシス
3連複:◎軸○△×BOX
3連複:◎○軸△×流し
3連単F:◎○→◎○△→◎○△×

◎カレンブーケドール

 まあめっちゃ難しいけど道悪適性とペースの幅、距離適性と仮にプリンスオブペスカが捲ったときの後半ポテンシャル戦になっても強い…という総合力を考えてカレンブーケドールを本命にした。最悪のケースとして考えると道悪だけどドスローで直線だけの競馬。こうなると馬場が悪くても無酸素運動に入ると思うので甘くなる可能性が出てくるけど、逆にそれ以外ならどう転んでも好勝負してくれる期待は持てる。

 やはりベストバウトはオークスで超超高速馬場での59.1-59.2と平均、中盤少し息が入ったが12.2 – 11.7 – 11.4 – 11.6 – 12.3と4F戦でL3最速を好位外から勝ちに行って抜け出した。最後にラヴズオンリーユーに交わされたけど、完璧に立ち回ったクロノジェネシスを楽に撃破していてこの距離なら勝負付けは済んだと思っている。秋華賞で逆転を許したが、ペースが58.3-61.6と超ハイの流れで前半の基礎スピード面を求められたのもあるし、包まれて直線入りで外からクロノに閉められ加減で少し窮屈だった。

 まあそれでも2000で流れると難しかったが、ジャパンカップが東京2400の重馬場で時計がかかる中で2着。60.3-61.3とややハイでも60秒台と絶対的に基礎スピードの質を求められたわけではない。そこで2列目の内から直線外に出してしぶとく伸びてきた。L2で最内のスペースを突いたスワーヴにはL1で刺されたけど3着がワグネリアン、4着がマカヒキ。タフな馬場での消耗戦でそこそこ手ごわい相手を撃破できている。このメンバー構成なら普通に威張れる内容だし、後半のポテンシャルも高く力の要る馬場で2200ならそこまで質的に基礎スピードを求められないだろう。この条件ならこの馬を狙いたいが、できれば3~4角である程度仕掛けの意識が欲しいところやね。どこかで外に出してほしい。

○?

▲?

△アルメリアブルーム

 能力的にはまだ半信半疑だが、前走で重馬場の愛知杯で突っ込んできたというのは良い材料で、これまでの大原Sの内容からも距離延長自体は面白そうというのが一つ。大原Sは61.0-60.4と平均ではあるが前から離れた後方で脚を温存しながら進めて12.6 – 12.0 – 11.9 – 11.8 – 12.1と後半4F戦で中団中目から直線で外に出してしぶとく最後まで伸びた。特にL1の伸びが目立っていて4馬身ほど離れていたところから捕えていたことからも11.5前後は出しているし出し切れれば。そのうえで、今回はプリンスオブペスカが捲る可能性もそこそこある。そうなったときに中団~後方で仕掛けを待ちながら直線勝負に賭けられる馬、というのが意外と少ないのでアルメリアブルームがその形をもろに取って直線大外となれば面白いかなと。まだ半信半疑だけど、距離延長と展開利を狙っての連下押さえ。

△クロノジェネシス

 ん~まあ悩んだんだけどね。リスクとしてはカレンブーケドールとは逆でスローで後半プリンスオブペスカあたりが早めに動いて3~4角から分散したときにどうかやね。秋華賞の時は確かにしぶとく抜け出したんだけど、前提が58.3-61.6と極端なハイペースだったと。なのでパワー型基礎スピードをもろに要求された中でのものだった。カレンが距離延長でタフな馬場のハイペースジャパンカップでやれたことを考えても、恐らくカレンのほうが距離に対しての適性は高いと思う。京都記念でそこまで前半が上がらないからね。後半勝負だと超高速馬場ではあったがオークスで59.1-59.2と平均から12.2 – 11.7 – 11.4 – 11.6 – 12.3とL3最速でも11.4程度、ポテンシャル戦で普通に最内をロスなく完璧に立ち回って甘かった。この感じからも2400で後半出し切る形では難しいなとは思ったからね。ここは難しいところで非常に悩んだけど気ような馬だし3~4角では仮に動かれても内でジッとしてスッと反応できる馬だから完全に切るまでは難しいかな。連下にした。

sponsored link

おそらくここの予想にみなさんはまるはず(笑)
一番おすすめは少点数、安定感の数学指数予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
20年回収率:961.87% 最高配当額:473,100円
スピード指数×ラップ指数×上り指数×先行指数
現役の数学研究チームと契約してるとの事。
最先端の数学予想を見せてくれるはずです。
徹底調査→万馬券! 6000円が化けます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9日東京3R3歳新馬
3連単 12点 500円 ¥473,100
8日小倉4R3歳未勝利
3連単 10点 600円¥390,660
先週もいい配当出してくれてます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ちなみに先週無料予想では
エルフィンS 308%
和布刈特別  536%
今週末は玄海特別+他厳選レース。こちらも連続的中期待です。
3~500%勝ちから人間欲が出るので1000%数学予想に期待してみるのもありですね。
→無料予想エントリ!ー
→数学予想情報を見るー
ここの予想さんにはまるのは時間の問題かもです。僕は毎週トリコです(笑)

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。