競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

シルクロードステークス 2020 予想:本命10ペイシャフェリシタ

time 2020/02/02

シルクロードステークス2020の予想

京都11R 芝内1200m
馬場想定:良、タフな馬場想定

展開予想

 Bコースに変わったが、より外差しが利いている感じはあるかな。

 展開予想はyoutubeのほうにアップロードしてありますので、そちらの方もよろしくお願いします。ただ、モズが前走のペースをどう考えているか?というところで音無師が遅いと言っているので恐らく今回は飛ばす可能性が高くなったと思う。もちろんモズに各馬がついていくかどうかは別だが、モズ自体は恐らく33秒台前半ぐらいで入ろうとするんじゃないかな。意識的に引き上げて単騎、これを2列目につけそうなセイウンコウセイやペイシャ、ビップ、カラクレナイ辺りがレースを実質的に作るとみる。とはいえそれでも入りは34秒前後で、恐らく番手以降で見てもハイペースで、3~4角でモズを捕えに動くと思うし3~4角の立ち回りはある程度重要。そこから直線で馬場のいい外を取れるかどうかやね。だから、個人的にはパワー型の基礎スピードを持っていて3~4角では内目から直線で外を選択できそうな馬を狙いたい。なのでちょっと事前の予想から変化を加えた感じ。

予想

◎10ペイシャフェリシタ
○?
▲?
△01レッドアンシェル
△16ハッピーアワー
×06エイティーンガール08アウィルアウェイ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ペイシャフェリシタ

 ひとまず今回のメンバー構成を見たときに、普通に昨年キーンランドCの全体のレベルが非常に高かったなというのがあるのと、時計が掛かるタフな馬場でのハイペースで対応できる馬って少ないな、というのを感じていたと。もともとペイシャフェリシタは追いかけ続けている馬なんだけど、ここで狙える理由としてはタフな馬場適性がかなり高くて条件がフィットすれば常に安定している。もともと追いかけ続けている馬だが一昨年のキーンランドCを評価していて、33.7-35.7と2秒のハイ、12.1 – 10.7 – 10.9 – 12.0 – 11.6 – 12.1とL2最速でナックビーナスが突き放す競馬になったがこれを3列目の内目で追走しながら直線ダノンスマッシュの内からしぶとく伸びて一足を使ってあわやの3着。ダノンとはクビの上げ下げの差だったし、タフな馬場でのハイペースで一足を使えればナックビーナスはGIレベルの馬だと思っている。この辺を踏まえてもこの条件ではかなり高いレベルの競馬をしているし、昨年のキーンランドCは33.2-36.0とナックがハイペースにしすぎてこの馬としても追走に足を使って甘くなってしまったが相手は言うまでもない。大きく崩れなかったしタフな馬場なら常に強い。

 前走のカーバンクルSでは中山の1200で時計がそこそこ掛かる状況だったが33.8-34.6とややハイを出負けして後方外から正攻法で最後までしぶとく伸びた。まあその外から突き抜けたライラックカラーには後半の決め手の質量で見劣ったにせよ、後半型の競馬でもそこそこはやれる。力の要る馬場でのハイペースがベストなのは間違いないし、モズが京都1200でギャンブル的な逃げをしたとすれば、流石に2列目勢はある程度捕まえに行かないといけなくなる。それの後ろの3列目ぐらいで3~4角中目を通して直線外というのを狙えそうなちょうどいい枠の並び。3~4角の立ち回りは岩田なので問題ないし、この馬が12番人気ならば素直に本命にしたい。セイウンは捕まえに行かないといけない立場になると思うので斤量やそういった展開の面を考えてかな。

○?

▲?

△レッドアンシェル

 ちょっと落とした。個人的には1200でも後半型の馬だとは思っているので、仮にモズが引っ張る形になると先行勢が結構内に入り込む余地をもらえることになるのでそうなると最序盤のポジションがちょっと難しいな、というのとそもそもフォーリーをあまり評価していないというのもある。ペースが落ち着けば後半のロングスプリントはここでは最上位でCBC賞が不良の中京1200で34.9-34.9と平均からの12.4 – 11.0 – 11.5 – 11.2 – 11.3 – 12.4とL3最速の流れで中団の外から正攻法でねじ伏せてきた。不良でも開幕週だったし4角最速なのでここでのロスは響いたと思うし子の競馬ができればここでは一枚上。ただ、やはりペースが上がってとなるとバランス的にスローバランスまでしか経験がないからね。その辺が結構不安ではあるかな。本命候補から押さえまでにしたのはエイティーンガール同様前半のペースが事前から上げないといけないな、というのはある。

△ハッピーアワー

 ファルコンSを勝った時からも基本的にエンジンがかかるのに時間がかかる感じ。中京1400m戦で34.2-35.0とややハイから11.4 – 11.7 – 11.5 – 11.6 – 11.9とL3最速の流れで後方中目から直線外に出してL1でぐんときている。2走前のスプリンターズSでも高速馬場だったが32.3-34.8とかなりのハイで最後方から直線L1でジリジリ。ただ軽い馬場なので前半の基礎スピードで質的に足りなかった。前走の淀短距離Sがちょっと物足りないが、34.8-34.8とペース自体が落ち着いてしまったのはある。タフな馬場の1200でペースが上がってしまえば面白いかな。

×エイティーンガール

 モズが日和るならエイティーンガールで良いかなとは思っていたんだが、ちょっとペースが上がりそうだなという点で嫌ってこの評価にした。前走のファイナルSでも強烈な脚を使ったが自身では36.2-33.3と強烈なスローバランスでのもの。レース全体で見ても34.9-34.6と平均でも緩い流れだったし12.7 – 11.0 – 11.2 – 11.4 – 11.7 – 11.5という流れ。強烈な脚を使ったけど、やはり高いパフォーマンスはスローバランスで長く脚を使えているというのはある。またアイラブテーラー比較で考えると強敵自体は結構多いと思うんだよね。充実度は評価したいけど、タフな馬場でのハイペースになるとペイシャとかセイウンのほうを上げていかないとなあと。

×アウィルアウェイ

 葵Sでは3着でディアンドルには見劣ったんだが、オパールSが34.0-35.2とかなりのハイで進めて中団の内目から直線外に誘導してしぶとく伸びきったというように割とハイペース適性は見せている。前走の京阪杯を見ても前半で苦労したし位置が悪い中で自分なりの脚を使えている点は評価で秋になってのパフォーマンスは悪く無い。CBC賞で完敗だったのでセイウンコウセイやレッドアンシェルを上位に取ったがハイペースでやれるのは良い材料やね。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
 
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのアルゼンチン共和国杯の結果は憶えていますか?
 
コラボ指数が良い順に並べると
5ルックトゥワイス(3人気)
16アフリカンゴールド(1人気)
19ムイトオブリガード(2人気)
19ハッピーグリン(8人気)
28タイセイトレイル(5人気)
 
とりあえず指数上位馬のボックスで勝負してみたわけですが、、
 
結果
1着ムイトオブリガード
2着タイセイトレイル
3着アフリカンゴールド
4着ルックトゥワイス
 
え?
ほぼコラボ指数通りの結果に、、
見事いとも簡単に3連単23,070円GET!
 
もちろん人気順に決まったわけじゃありませんからね
これはすごい!
 
この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想もよく見返してみました↓
 
 
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人
 
恐るべし…
 
1番人気→6番人気→4番人気の決着を
サラリと三連単で当ててきたので、これは本物かなと
少し過去に遡って的中率を調べてみたところ、、↓↓
 
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

 

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

 

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

 

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。