競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

東海ステークス 2020 予想:本命07エアアルマス

time 2020/01/26

東海ステークス2020の予想

京都11R ダ1800m
馬場想定:稍~重、高速ダート想定

展開予想

 馬場は土曜の段階で重が回復せず、という感じ。蹴上特別を見ても極端ではないけど高速と言って良いのかなと。恐らくこのクラスでまともに流れるなら49秒台の時計は出ると思う。

 展開予想だがこれもyoutubeのほうも見ていただけたら幸いです。ただ、youtubeの時には馬場が読めずに土日降らなそうなので高速じゃないかな?と思っているので、ちょっと事情が変わってきたかな。というか高速想定から降らないので標準想定に変えてまた高速想定に戻す感じにはなる。スマハマは多分この馬場でこの枠なら主張すると思う。インティの豊がここで外枠から出していくのがどうかがカギで、この枠だと半端に様子を見ると間のアイファーイチオーやエアアルマスあたりがインティより前という可能性も出てくるので、結構インティの武豊としては最序盤の入りが難しくなりそうかな。平坦高速ダートだと枠の差は大きくなりかねないからね。豊としては最序盤かなり難しいと思うので、多分競って行く形にはならないと思うが番手を取れるかどうかやね。正直スマハマがある程度飛ばす意識で行くと思うので一応48-12-49.5ぐらいは想定しておくが、場合によっては前半は47秒台もあるかもしれんね。質的に基礎スピードが求められそうな感じはある。

予想

◎07エアアルマス
○?
▲?
△03アングライフェン
△13インティ
×14キングズガード15ヴェンジェンス
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎エアアルマス

 高速ダートに近い馬場想定、スマハマもハナを主張しそうだし先行争い自体はある程度激化するだろうが恐らく縦長になるだろう。キックバックを受けたとしてもどこかで外に出せる可能性が高く1周コースの1800なら…という感じかな。いずれにせよスムーズに外に出してくれればいうことはないし、できればスマハマを行かせて番手外で突いて外から競りかけられない形に持ち込みたいね。前走の武蔵野Sで見せたようにとにかくキックバックに弱い。46.5-48.1とかなりのハイ、芝スタートでも結構二の足が良くしっかりとハナを取り切れそう、というところから逃げるのは嫌なので下げようとしてキックバックを受けてそこで急激にバタついて下がっている。もうあの時点で難しかったし、要はスムーズに砂を被らないようにというのが大前提にはなる。

 ただ出し切れれば恐らく質的な基礎スピードはトップレベルにあると思う。太秦Sが強く、不良の高速ダートで47.3-49.9と超ハイまで上がったがこれを先行してついていく、11.9 – 12.0 – 12.3 – 12.3 – 13.3と単調な流れで引っ張るラインカリーナを直線でしっかりと捕えて抜け出し、後ろから伸びてくるヴェンジェンス、ハイランドピークを問題とせずの完勝。高速ダートで前半47.3に近い位置で入っていてねじ伏せるというのはなかなかのインパクト。エンジンの掛かりもあまりよくないので高速ダートで早い段階でスピードに乗ってしまえるほうが良い。この条件なら外に出せるかどうかだけで、番手外まで入ればペースを作っていけるし良い条件だと思う。とにかく上手く出してくれ…。

○?

▲?

△アングライフェン

 どちらかというと良馬場の方が良かったかな。1900m以上なら高速ダートでも良いんだが1800だと質的に苦労しそうな感じはある。2走前のみやこSは良馬場だったが46.6-50.1と極端なハイペースで中団の位置でもハイペースバランス、これに巻き込まれて直線も進路で苦労したこともあって伸びきれなかった。まああの位置では前過ぎたかなと。シリウスSが実質的にはスローの流れで追いかけて2着。3~4角で上手くロードゴラッソに外から蓋をされ、進路が無くなったのも痛かったからね。この辺を踏まえてもスローからのポテンシャル戦のほうが良いとは思う。高速ダート自体はブリリアントSで悪く無いし、単調な流れでもやれると思うので怖さはあるが、それでも1800だと質的に基礎スピードを持った馬が手ごわいからね

△インティ

 まあめっちゃ悩んだ。正直条件は良くないわ。今回は前に行くだろうスマハマを考えないといけないのと、高速ダートで各馬が前掛かりになるであろう中で外枠なので、簡単に番手を取れる保証もないし、どこかでコントロールしないといけない意識も働く。収めるところが好位とかになる可能性もあるし、怪しいところは多い。ただ、敢えて言えばかしわ記念の競馬ができているなら力で何とか圏内はという競馬は期待していいかな。50.0-50.2で平均、13.0 – 12.2 – 11.8 – 12.6 – 13.6と4F戦でL3最速、船橋のスパイラルカーブで外からの競馬を選択して早めに捲り切れたのは大きいがしっかりと粘って2着は確保。ゴールドドリームには完敗も後半のポテンシャルもある程度は見せていることを考えると、消すのは怖いかな。

×キングズガード

 後は流れてのバテ差し型を押さえておく。みやこSでは46.6-50.1と極端なハイペースで後方外から直線しぶとくバテ差す競馬ができていたし、前走のチャンピオンズカップでもスローの流れで最後方付近から中目でロスも最小限というところでL1まで伸び続けたのは一定の評価。外枠なのでその辺はカギだが押さえておきたいかな。

×ヴェンジェンス

 こちらの方がもう少し前を狙えるので高速ダートならというところかな。3走前の太秦Sではエアアルマスに普通に完敗だったので、0.4差の間に何頭かに入られる可能性は高い。それでも47.3-49.9と超ハイ、11.9 – 12.0 – 12.3 – 12.3 – 13.3と単調な流れで中団外から正攻法で差を詰めてきたのは立派。エアアルマスから行くなら押さえておきたいね。

sponsored link

–20名以上の馬券師が揃うJHA–

競馬サイト「JHA」
毎週土日に1鞍ずつ無料配信!
プロ馬券師の至極の3連複5頭BOXが炸裂します!

▼2019年実績紹介(目立ったもの抜粋)
3大ビッグRを堂々の的中です!ご覧ください!
【ジャパンC・日本ダービー・凱旋門賞】
11/24(日)東京11RジャパンC(G1)
3連複1-2-5 2,900円的中◎さすがです!
2900×500=14,500円(推奨金額)獲得!!

凱旋門賞→三連複2,490円的中◎
2,490×1,000=24,900円獲得→回収率600%!
海外のレースをわずか4点投資で仕留めるのはすごいですよね!
日本ダービーも12番人気ロジャーバローズを推奨で回収率1200%達成!

ココは無料予想の他に「Gマイスター」とキャンペーン情報が重賞を総ナメ!
先週も日経新春杯でしっかり的中!◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Gマイスター】
01月19日 京都11R 442,720円
《直近の(Gマイスター)的中実績》
■12月07日・中日新聞杯→844,960円
■12月08日・阪神JF(G1)→693,760円
■12月14日・ターコイズ→91,680円
■12月15日・フォーチュリティS(G1)→722,080円
■12月21日・中山大障害→440,160円
■12月22日・有馬記念(G1)→347,160円
■01月05日・中山金杯→539,550円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週は「AJCC(G2)」週です。もちろんJHAは無料予想とGマイスターはじめ、
プロ馬券師のキャンペーン情報で馬券を狙いに言ってます!
また只今お試し依頼と題して、0円無料でプロ馬券師の予想をお試しできます。
豊富なコンテンツがあります。
今週のAJCC週もプロ馬券師に託す!
メールアドレスのみで無料登録できますので今すぐ!
お試し依頼と無料買い目でそこから重賞Gマイスターもありですね!


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。