競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

有馬記念 2019 ざっくり展開予想動画!

time 2019/12/20

有馬記念2019のざっくり展開予想動画!

 というわけで気持ち的にはオーラスの有馬記念の展開予想です。有馬記念は久々に全頭の展望をやり切れました。マガジンのほうもよろしくお願いします。

 結構難しいレースなのは間違いなくて、アーモンドアイを信じるのかリスグラシューの適性・実力のバランスをとるのか、それともそれ以外から行くのか。一応すべての可能性を今は考えていて、最終的にどれかをチョイスしないといけないなと。しかしこれだけグランプリらしいグランプリも久しぶりやね。重要な路線は全部そろっているから。こんなケースは本当に稀なんだよね。天皇賞秋・春、大阪杯、宝塚、ジャパンカップと古馬王道GI勝ち馬が全部揃ったうえに3歳から皐月賞馬、菊花賞馬。GI馬11頭ってのもすごいんだけど、今年のGIを勝った馬がこれだけいるってのは本当に素晴らしい。

 そんな中で何を選ぶってのも非常に難しいね。展開予想的にはおそらくアエロリットが主張すると思うし、それを見ながらムーアのキセキが番手を狙っていくという感じ。ただ今回はムーアというのがちょっとポイントになりそうな予感。いずれにせよ向こう正面でどの程度の動きがあるのか。それ次第でL2で求められる加速度が変わってくると思う。穴ではギアチェンジ型を狙いたいとは思っているんだけどね。後は当日の雨予報がどの程度のレベルになりそうか。今の時点ではちょっと読めないところが多いので、土曜日にしっかりと決めたい。アーモンドも軽視はできないしリスグラシューも強い、面白い馬も多い。久々に超豪華メンバーだし、面白い予想をしたいね。

sponsored link


いよいよ総決算!
私は今年の2月からここを追いかけていますがG1が特に強いんです!
今年のフェブラリーSから朝日杯FSまでの実績をまとめてみたので見てみてください!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼今年のG1的中実績▼


先週の朝日杯は単勝223.9倍のグランレイが入線し波乱となりましたが20点でゲット!
特筆すべきは宝塚記念を4点で獲ってしまったことでしょう。
3連単4点で獲ってしまうのはもはや神技と言っても間違いではないですよね!?
ーーーーーーーーーーーーーーーー
G1絶好調なここからの朗報!
ここは12/22開催有馬記念の無料予想を配信します!超豪華メンバーが揃い楽しみな反面、予想が難しい1戦ですよね。今年の実績を信じてここの予想で勝負するのもアリですし、自分の予想との答え合わせに使うのもアリです!いずれにせよG1でこれだけの実績を残したここの予想は見ておいて損はないでしょう!
有馬記念の無料予想をチェックする!
メールアドレス入力→返信メール内リンククリックでOK!(登録無料)


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。