競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

朝日杯FS2019展開予想が難しい…そんな時は騎手経験者の予想を参考に!(無料キャンペーン)

time 2019/12/14

今年の朝日杯は逃げ先行馬が揃い、しかも内と外に分かれたため展開読みが難しい!

先週の阪神JFもレシステンシアが行ってそのまま、、今の阪神は展開が物を言うはずですが、、。

こんなときは騎手経験者に頼りましょう!

逃げ馬マイスターであった大西直宏元騎手曰く「騎手視点から3頭に絞れている」とのことで心強いです↓

現在のキャンペーンは「朝日杯FS・有馬記念両GⅠの大西直宏渾身買い目を無料配信」なのでお得です!

大西さん最近絶好調でチャンピオンズC3連単89.8倍・阪神JF3連複85.6倍とやはり大舞台の予想に強く、連勝中。朝日杯ももちろん自信ありとのことです。

既に無料登録済の方も多いと思いますが、忘れずにメルマガチェックしてみてください。

 
 日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先週阪神JFも1番人気リアアメリア切りに成功し3連複8560円を的中!
 2019秋G1シリーズは絶好調で、先々週チャンピオンズCも3連単89.8倍的中!エリザベス女王杯はズバリ3頭で3連複1点で40.6倍的中!天皇賞秋も、3連単88.6倍的中!
 そして朝日杯FSは昨年、穴馬クリノガウディー抜擢で馬連97万円回収を成し遂げている得意レース!その予想が無料で見れるキャンペーンとくれば見逃せません。
 大西曰く、、「朝日杯FSは騎手視点から見抜けています。すでに狙いは3頭に絞れていて、今週も自信あり!」とのこと。↓↓
 
「その3頭」がこちら↓
 
G1ジョッキー大西直宏の
朝日杯FS(G1)
「絞りに絞った狙える3頭」
↑無料で今すぐ教えます↑
 
天皇賞秋2019も
3連単88.6倍的中!
 
エリザベス女王杯2019も
3連複40.6倍的中!
 
チャンピオンズC2019も
3連単89.8倍的中!
 
阪神JF2019も
3連単85.6倍的中!
 
朝日杯FSももちろん自信あり!
↓↓↓↓↓↓

※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

大西直宏とは ~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。