競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オールカマー 2019 予想:本命01ミッキースワロー

time 2019/09/22

オールカマー2019の予想

中山11R 芝外2200m
馬場想定:良~稍、かなりの高速馬場想定

展開予想

 土曜を見ても時計というよりラップ的にかなり速いし落とさない、という感じだし日曜も雨が降るとして午後から。先週のあの大雨でも影響が限定的だったなら、今週の雨も恐らくほとんど影響はないだろう。土曜最終は想定より少し時計が遅かったが単騎に出毛判断が難しい面も。それでも基本的には明確に高速馬場想定で入るべきかな。

 展開予想だが、逃げ馬がはっきりしない、その中でスティッフェリオが外から促しながら行くパターンになると思う。これを行かせながら内からゴーフォザサミット辺りが先行策、外からウインブライトももちろん前だが、ペースをどの程度引き上げていけるのかというのはある。枠的にミッキースワロー辺りはある程度中団ぐらいまでには付けられそうだし、ウイン・レイデオロが外から動いてどのタイミングでペースが動くかで変わってくる。基本的にはスローになる可能性が高く、単騎で何かが突き放す可能性もあるのである程度幅を持たせたいが実質はスローから、ロングスプリントを持っているのはもちろんだが、意外と団子で仕掛けが遅れたときに鋭さで戦えればなおよい、という感じ。

予想

◎01ミッキースワロー
○08レイデオロ
△07ウインブライト
×02ゴーフォザサミット10ショウナンバッハ
3連複:◎軸○△×BOX
3連複:◎○軸△×流し
3連単F:◎○→◎○△→◎○△×

◎ミッキースワロー

 レイデオロで良いかなと思っていたんだけど、追い切りがちょっと気になった。ミッキースワローを取ったのは、やはり中山2200だとそこまで上がり切る可能性が低いだろうと。もちろん前走の七夕賞では58.0-61.6の超超ハイで上がり切ってやれているけど、タフな馬場の福島でとなると全く違うし判断は難しい。

 この馬はやはりトップスピードの質を高いレベルで持っているというのが強みで、ベストバウトだったセントライト記念のパフォーマンスを見せられれば瞬間的な切れ味はレイデオロより上だと思う。セントライト記念ではアルアインを並ぶ間もなく直線でスパッとだが、ラップ的にも文字通りスパッとで、61.8-58.1と超超スローとはいえ12.1 – 12.0 – 11.7 – 11.3 – 11.0と徐々に加速しつつもL1最速11.0、坂の登りで好位外からぐんと伸びてアルアインを楽々と捕え切った。推定で10.8は使えているので、その点でも相当切れている。

 もう一点、意外とロングスプリントもそれなりにやれていて、昨年JCではハイレベル戦で59.9-57.2と超スローからの11.4 – 11.4 – 11.0 – 11.4 – 12.0と5Fで相当速かったし中盤も11秒台後半という中で取りつけない中でのロングスプリント特化戦。これで中間的な足を長く維持する中で後方からしっかりと脚を使ってきた。位置取りがどうしてもネックになってしまったし中盤でここまで流れると難しいがそれでもばてなかったのでステイヤー的な要素は高いレベルで持っていると思う。前走は適性というよりある程度の位置で競馬ができたことを収穫としたいし、超高速馬場は安定していて後半型の競馬になればまだ高いレベルでやれる可能性を秘めている馬。噛み合い切れば頭まで十分に期待できるので勝負したい。

○レイデオロ

 もともと追い切りは派手ではないんだけど、それでも今の南Wであの緩さで最後少し促されていたという感じでいまいち自分からという感じじゃなかったのは引っかかるかな。前走の宝塚記念は60.0-58.9とややスローの流れだが12.0 – 11.6 – 11.5 – 11.4 – 12.4と後半馬場を考えるとある程度速く、恐らく標準馬場でのロングスプリントが求められてそこで内内でロスなく運んだのに甘くなったと。この馬は基本的には高速馬場巧者だと思っているけど、有馬でもそこそこやれているので前走はちょっと負けすぎかなと。ただこの馬のバランスで見れば平均で入っているし、基礎スピード面を求められたのもあるか。

 ドバイに関しては逃げてのTS持続特化で一気に甘くなったが逃げたのが初めてだし、前に目標がいなかったのも響いたかもしれない。言い訳自体はできるがここ2走の内容が好ましくない面もある、追い切りがぴんと来ないのでこの評価にしたい。秋天で見せたように59.4-57.4とかなりのスローからの11.6 – 11.3 – 10.9 – 11.6 – 12.0とL3最速でロングスプリント的競馬、コーナーで速いラップを外々から最後まで伸びてくる競馬からも高速馬場でのロングスプリント能力が高いし、スローバランスからならある程度安定するはず。昨年オールカマーは上手く立ち回ったのもあるし、いろいろなことを判断して本命を打てなかったという感じかな。

△ウインブライト

 今のこの馬なら克服してきてもとは思うが、それでも高いパフォーマンスを見せているときというのは基本的にある程度基礎スピードを求められているので前半型の要素が強い馬なのは確か。高速馬場でバランス的にスローになりやすい中山2200でとなると簡単ではないと思っている。単騎で誰かが引っ張って、それを離れずについていくぐらいでちょうどいいと思うが、ペースが遅くなって一団でとなると瞬間的な切れ味はさほどでもないし、今回はロングスプリントに持ち込んでも手ごわい相手が多いからね。

 前走の香港QE2世Cは強い競馬だったが59.91-58.90、日本式でほぼほぼ平均ペースだし、24.96-23.07-23.76-23.42-23.60とL4-3区間で最速だしそれでも平均11.7程度。こういった淡々とした流れの中で好位内目で上手く立ち回ってしぶとく抜け出す競馬ができていると。これ自体は強かったと思うが、今回は少し適性が違いそうだからね。中山記念の方が近いと思っているが、離れた好位から3~4角で外から動いて捕えに行っている形。レースラップが11.5 – 11.7 – 12.1 – 11.6 – 11.9という中で3~4角で動いていってという形なので恐らくスローからのロングスプリント。これでステルヴィオを撃破できたのは評価できると思うが、今回はロングスプリントで手ごわいレイデオロ、トップスピードの質を持っていてロングスプリントでもJCでやれているミッキースワロー。この辺を相手にさあどうか、という感覚かな。ここでやれれば秋は中心でも驚けない。

×ゴーフォザサミット

 3頭だけでも良いかなと思ったけど、予想的にはやっぱり面白い穴馬候補を考えたいということで、ヒモ穴でおすすめの2頭を。ゴーフォザサミットは目黒記念の内容がまずまずだし、3~4角で前目内目で立ち回れるというのは良さそう。目黒記念は超超高速馬場状態で59.5-59.1と平均から12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0 – 12.0 – 11.8と淡々とという中で好位からL2までは結構いい脚で戦えていた。相手も強敵だったし、復調の兆しではあった。青葉賞を勝った時がL2最速戦で外に出してからの反応が良かったし、本来はもうちょっとやれていい。中山2200ならスローバランスになると思うし、超高速馬場で前目内目でウインやレイデオロが3~4角で勝ちに行く流れにロスなく立ち回れれば。あるいは仕掛けが遅くなってもギアチェンジは持っているので、というところ。

×ショウナンバッハ

 追い切りはここ最近ずっといいし8歳馬だけど、パフォーマンスは安定している。トップスピードに乗ってからの持続力が高い馬で、逆にロングスプリントはあんまり得意ではない印象。なので距離的には本質的には2000前後で良いと思う。今回はウインブライト、レイデオロという目標が近くの枠にいる、高速馬場である程度速いラップを要求される可能性も高い。エプソムCでもドスローの流れで後方から鋭く伸びていたように、極端な競馬になればの3着食い込み警戒は必要かもという感じ。

sponsored link

PR)直近の重賞成績が絶好調◎
競馬サイト「JHA」実際の成績をご覧ください!



約20名ほどのプロ馬券師が所属するJHA!
このサイトは各プロ馬券師が凌ぎを削っています!

▼直近の重賞成績◎



[Gマイスター]セントライト記念(G2) 芝2200m
3連単469,520円的中!
8番人気サトノルークス2着入線◎
[三浦久寛]セントウルS(G2) 芝1200m
3連単136,990円的中!
7番人気ファンタジスト2着入線◎
[Gマイスター]京成杯AH(G3) 芝1,600m
3連単722,240円的中!
10番人気ジャンダルムが3着入線!◎



[Gマイスター]北九州記念(G3) 芝1200m
3連単943,200円的中!
9番人気ダイメイプリンセス1着入線◎
[Gマイスター]七夕賞(G3) 芝1800m
3連単1,206,030円的中!
12番人気ロードヴァンドール3着入線◎
[Gマイスター]プロキオンS(G3) ダ1,400m
3連単134,470円的中!
本命戦ですがしっかりと的中◎

このGマイスターは今年の初めから追っていますが毎週のように的中があります!
特に今年の日本ダービー(G1)は12番人気のロジャーバローズ推奨で無料予想三連複万馬券獲得、そしてGマイスターでは約100万馬券を的中させていました!

9/21(土)大阪スポーツ杯と9/22(日)オールカマー(G2)無料配信!
無料配信で稼いで、このキャンペーン情報のGマイスターに託すのもアリかなと思います!
絶好調プロ馬券師の買い目はコチラ!
メルマガ登録のみです。確認メールきたらクリックしてログイン。


競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。