競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

シルクロードステークス 2019 予想:本命06ラインスピリット

time 2019/01/27

シルクロードステークス 2019 予想:本命06ラインスピリット

シルクロードステークス2019の予想

京都11R 芝内1200m
馬場想定:良、標準馬場想定

展開予想

 かなり難しかったかな。馬場は土曜を見ると少し速いラップを見ることもあるが、高速までは?というところで標準ぐらいと見ておきたい。1000万下のマイルでも結構いまいちな時計・ラップだったからね。標準~ややタフ寄りかなという感じもある。

 展開予想だが、主張するのは恐らくラブカンプーだと思うが、サイタスリーレッドも芝スタートでそこそこ速いのでこれも競っていくだろう。外からトウショウピストやセイウンコウセイといったところもいるし、前半は流れる意識がかなり強くなりそう。馬場も時計が掛かっていて7秒台はなかなか難しいと思う。33.5-34.5をベースに想定的には8秒前半ぐらい、ハイペースぐらいも覚悟しておきたい。

予想

◎06ラインスピリット
○02ダノンスマッシュ
▲13ダイメイプリンセス
△10ラブカンプー
△14セイウンコウセイ
×01ナインテイルズ09ペイシャフェリシタ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ラインスピリット

 かなり悩んだけど、総合的にこの馬を本命にした。まず馬場がそれなりに時計がかかる状況で、今回はハイペース。となるとベースに置くべきなのはナックビーナス相手にある程度やれているかどうか?というライン。この馬はスプリンターズSで33.0-35.3と超ハイの流れ、11.7 – 10.3 – 11.0 – 11.3 – 11.5 – 12.5という消耗戦で2列目の内ポケットで進めて直線で少し待たされながらも最後までしぶとく伸びて食らいついてラブカンプーとの差は詰めてきた。ナックビーナスにしっかりと先着できているのは大きい。

 そのうえで、前走の阪神カップで完敗を喫したが1400というのもあるし、使い続けて良さが出ていた馬でもあるので休み明けの影響もあったと思う。叩いて2走目での良化を見込みたいのと、基本は京都1200なので緩やかな3角でできるだけロスなく入りたい。その点も踏まえると枠の並び、逃げ馬を行かせてダノンスマッシュの前を取れる可能性が高い、というのも含めて勝負するならこの馬かな。かなり悩んだけど。

○ダノンスマッシュ

 こちらもかなり悩んで対抗にした。連下で悩んだんだけど、この馬の場合はまだ明け4歳馬で成長してくる可能性が十分にある。前走の京阪杯は完璧に嵌って34.1-33.9と平均からの12.4 – 10.7 – 11.0 – 10.9 – 11.3 – 11.7とL3最速で内内で2列目立ち回って直線じりじりと伸びて勝ち切った。ドはまりしたけど、L1でしっかりと差を広げていて余裕があったのは大きいし、TS持続は良いものを持っている。

 ハイペースになった時に2走前のキーンランドCで33.7-35.7でナックビーナスに圧倒された。ただそれでも何とかペイシャフェリシタは制している。斤量差が今回こちらの方が重くなるというのも含めて不安があるし、ハイペースのパフォーマンスはあまり高くない。それでも京都1200なら2秒以上のハイというのはなかなか考えにくいし、この馬自身無理なく入れれば、内枠を引けたのも含めてプラス。平均で落ち着けば当然最上位だと思っているし、流れたとしても前半そこまで無理のない範囲で入れれば。

▲ダイメイプリンセス

 悩みとしてはやはり夏馬である可能性が高いのと、休み明け初戦となるということ。ただベースとしては33.0-35.3と超ハイからの11.7 – 10.3 – 11.0 – 11.3 – 11.5 – 12.5と消耗戦となったスプリンターズSで後方内内からうまく捌いてロスなく立ち回ったとはいえラストまで伸びたという点が大きい。アレスバローズは高速馬場でよさが出た感が強いが、このダイメイプリンセスの場合は力の要る馬場でもやれているのは強みで、これなら1200も問題ないはず。

 北九州記念でも32.4-34.2とかなりのハイで11.6 – 10.2 – 10.6 – 11.2 – 11.3 – 11.7とコーナー地点では10秒台~11秒台前半と速いラップを維持する中で外目を回しての2着で内容的には一番強かった。アレスは完璧に捌いたからね。その点を踏まえても単純なパフォーマンスは普通に最上位の一頭になる。もちろんラブカンプーにはスプリンターズSで先着されたけど、京都1200だとあそこまでぶっ飛ばすというのは難しいので、この条件なら。

△ラブカンプー

 消すかどうかで悩んだけど、結局消せなかった。不安はやはり京都1200、この2走を見ても北九州記念では32.4-34.2とかなりのハイ、前走のスプリンターズSでは33.0-35.3と超ハイで前半のペースを引き上げて消耗させる競馬で良さ。特に高いレベルだった前走のスプリンターズSでは力の要る馬場で後続の脚を削げた結果だと思う。京都1200は基礎スピードで押し切るには3角の上り坂が厄介になり、ここで脚を使いすぎると甘くなりがち。その辺を考えるとここ2走ほどこの馬の良さが出るか?加えて休み明けが鍵。それでも見せているパフォーマンス、スプリンターズSでナックビーナスを上回るレースメイクと踏ん張りを見せてきた。無印はできないか。

△セイウンコウセイ

 この馬は冬の方が安定しているし、函館スプリントS勝ちが33.1-34.5とかなりのハイで11.8 – 10.4 – 10.9 – 11.3 – 11.3 – 11.9と消耗戦に持ち込んで逃げ切っている。宮記念でも力の要る馬場でハイペースを積極策で結構際どく踏ん張っているように力・適性は確か。京都1200だと後半型になりやすいのはあるんだが、今回はある程度前も引っ張りそうで2列目辺りでハイペースの流れに入っていければ怖い。

×ナインテイルズ

 本来なら消したい馬なんだが内枠を引き当てたことだけでなく、前走の淀短距離Sでは34.0-35.1とハイペースの流れで外からねじ伏せてきた。これまでは後半型でトップスピードの持続力でというタイプだったので、力をつけてきた可能性は考えないといけないかな。ダノンの後ろをとるチャンスも多い馬で自分の脚を引き出してくれば県内の確率は上がってきそう。

×ペイシャフェリシタ

 ハイペースで強い馬、流れた中でひと脚を使えるタイプなので全体のペースが上がってくれるのは良いと思う。ただ2走前のキーンランドCはダノンスマッシュと比較して斤量面で苦しい中で頑張った3着だが、あの程度でとなると今回ここに入ってハイペースで噛み合ったとしても勝ち負けまでとなると微妙なところかなと。この評価。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1番人気馬は6連敗中のシルクロードS(G3)で
▼今年狙える驚きの超穴馬を今すぐに教えます!▼


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪正月競馬も毎週のように超穴馬が激走≫
―――――――――――――――――――――――――
【中山金杯】  タニノフランケル  9人気【3着】
【シンザン記念】ヴァルディゼール  4人気【1着】
【フェアリーS】ホウオウカトリーヌ 4人気【2着】
【京成杯】   ラストドラフト   9人気【3着】
―――――――――――――――――――――――――

\\\\\\\\\\ //////////

今週のシルクロードSも人気通りには決まらない!

昨年は15番人気フミノムーンが3着に激走で
3連複でも500倍の大万馬券!

////////// \\\\\\\\\\

今年の超穴馬はこれだ!今すぐ教えます

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

―――――――――――――――――――――――――
暮れのGIでも超穴馬が情報通りに激走!
―――――――――――――――――――――――――
■朝日杯FS クリノガウディー 9人気2着!
《馬 連》  9710円【的中】
《3連複》  3340円【的中】

■チャンピオンズC ウェスタールンド 8人気2着!
《馬 連》  3000円【的中】
《3連複》  6090円【的中】
《3連単》2万7310円【的中】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

\\2019年も当たりに当たってます!//

■1月20日京都 8R 3万5970円【的中】
■1月 6日中山10R 3万1390円【的中】
■1月12日中山 3R 2万4060円【的中】
■1月13日京都 4R 2万2150円【的中】
■1月 6日中山 1R 2万0710円【的中】
■1月19日京都 2R 2万0300円【的中】
■1月12日京都11R 1万9900円【的中】
■1月20日京都 9R 1万9660円【的中】
■1月19日中山 1R 1万5430円【的中】
■1月12日中山 6R 1万1790円【的中】
■1月 5日京都 5R 1万0530円【的中】

※他にも厳選鞍から的中多数!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

┌───────────────────────┐
≪今週の超穴馬も絶対にお見逃しなく!≫
└───────────────────────┘
日曜京都11R 第24回シルクロードS(G3)

『1番人気馬相手でも馬連想定50倍以上!』
―――――――――――――――――――――――
今年の超穴馬を今すぐ教えます!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。