競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都大賞典 2018 予想:本命11ウインテンダネス

time 2018/10/07

京都大賞典 2018 予想:本命11ウインテンダネス

京都大賞典2018の予想

京都11R 芝外2400m
馬場想定:良、標準馬場想定

展開予想

この時期の京都にしては珍しく普通に時計が掛かっているなあ、という印象を受ける。オパールSも1:08.2だが突き抜けたアンヴァルのものだし33.4-34.8と京都にしては上りが掛かっているからね。標準ぐらいの馬場で高速馬場ではないとみておく必要がありそう。まだもうちょっと様子を見ないと何ともだけど、例年の超高速のイメージは捨てないといけない。

展開予想動画は喉の調子が良くないので京都大賞典はお休みさせていただきます。その分こちらの方で。ひと先ず逃げるのはウインテンダネスになるとは思う。それを見ながら外からはシュヴァルグランが行かせて番手外を狙ってくるかなという感じ。ただ福永はこの馬で逃げることだけは絶対に許されないので、最序盤はかなりブレーキの意識だと思う。プラチナムバレット辺りの方が前に行く可能性はあるかな。内からはサトノダイヤモンドがある程度先行しつつウインの直後ぐらいを狙ってくるんじゃないかなと。レッドジェノヴァなんかはサトノの後ろを狙ってきそう。ペースは上がってこない、菱田のレースメイク次第だが61-58.5ぐらいのイメージで入っていきたい。

予想

11ウインテンダネス
08シュヴァルグラン
02サトノダイヤモンド
04レッドジェノヴァ
09スマートレイアー
3連複◎〇軸△流し
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△

◎ウインテンダネス

標準馬場でどうか?というのと菱田のレースメイクという不安があるのでリスクは承知だが…これは緑風Sの時に惚れているのでここは本命にした。まだ目黒記念時には半信半疑だったがハナを取れないながらも61.3-58.3と超スローから12.1-12.0-11.8-11.4-11.3-11.8と2段階加速的な競馬で待たされつつも捌ききってからL1でグンと来た。それでもインパクトは緑風Sで、61.6-57.5と超超スローとはいえ後半5Fを57.5で逃げてまとめてくるというインパクトはすさまじい。11.7-11.3-11.5-11.2-11.5-12.0と6Fでの勝負でしぶとく粘り切った。高速馬場でよさが出た?という面も無くはないが、もとから末脚は良いものを持っていて後ろからエンジンがかかったころにゴール板というケースが多かった。それが前につけられることになったのが大きいし、ここは逃げの手を打ちやすい。また有力馬も基本的に早めに仕掛けてくるシュヴァルグランやサトノダイヤモンドだし、今の淀だとそこまで瞬間的な切れ味は問われないと思う。3角の下りからの4F戦でも最内を立ち回って後続に脚を使わせることができればというところかな。出来ればスローから3角の手前ぐらいからペースを上げてほしいけど、まあそこまでは期待してない。最低でも3角下りからはしっかりと出し切ってほしいね。菱田はアレスバローズで良い意味で不安を裏切ってくれたけど、今度はレースメイクの形でもいい意味で裏切ってほしい。

○シュヴァルグラン

サトノダイヤモンドの追い切りが良かったように見えたのでめっちゃ悩んだけどシュヴァルグランを選んだ。まあそもそも嫌う材料が少ないので、普通に考えればこの馬が軸で良いとも思っているが、やっぱり外から勝ちに行ってどうかがポイントになる。勝ち切れるかどうか。昨年の京都大賞典はかなり苦しい競馬で後方から12.5-11.7-11.5-11.4-11.5と4F勝負の中で外々からロスがかなりあったがそれでもL1までしぶとく伸びてきての3着。上位はほとんど内を立ち回っているし、今年はさらに昨年より時計がかかると思うのでそこまで大きなロスにはならないとみる。また福永に替わるしゲートももうちょっと出てくれるはず。2列目外辺りで競馬ができれば。

△サトノダイヤモンド

追い切りは良かったと思う。ただマカヒキにしてもそうだけど、一度崩れたディープ産駒を深追いするのは危険な気がするんだよなあ。今回も枠は内枠、基本的にはポテンシャルで出し切って良いタイプなので要所までに外に出せるかどうか、もしくは内で包まれても前が早めに動いてくれるかどうか。ウインテンダネスやシュヴァルグランはどちらも仕掛けは強めにというタイプなので3角の下りからのペースアップなら内枠からでもスピードに乗っていきやすいかなと。金鯱賞で3着も63.6-58.6と極端なスローで12.4-12.0-11.4-11.2-11.6のラップ推移、中団外からの競馬になってエンジンのかかりが遅かったもののL1は来ていたしTS持続、有馬を制した後半のポテンシャルを引き出せれば。連下で。

△アルバート

追い切りがなあ…条件はかなり面白い…。まず少し時計がかかる馬場になったのでキレ負けの心配が薄くなったこと、そしてウインテンダネスが逃げるならそこまでペースが上がってこないだろうというのが大きい。この馬は2400は短くて基礎スピード的にあまり要求されると難しい。1000の入りが61秒より遅い流れになる可能性も十分ある今回、小頭数で前半は入りやすいと思う。ステイヤーズSなんかはポテンシャル戦で 12.3-12.0-11.9-12.0-11.7-11.8のラップ推移をフェイムの後ろからL1でラップ的にほとんど落とさない中で突き抜けているわけで、かなり強いはず。条件が必要だけど前半かなりスローで後半のポテンシャル戦なら本来上位。あとは…状態面。レッドジェノヴァとちょっと悩んだけどステイヤー型の意地を見せてもらいたい。

△スマートレイアー

この馬の場合ポテンシャル戦でも過去に京都記念ではサトノクラウン相手にそこそこやれていて、12.9-12.4-12.3-11.9-11.8のラップ推移でサトノを見ながらラストまでしぶとく食らいついてマカヒキ・ミッキーロケットには先着。昨年の京都大賞典の場合は超高速馬場で59.9-58.6とある程度流れた中での12.5-11.7-11.5-11.4-11.5と4F戦、3~4角で内での立ち回りが好走したうえで直線での鋭さを引き出せたが、基本的には出し切って良いタイプ。なので外枠でも楽しみではあるかな。ただ昨年の京都大賞典を考えるとシュヴァルグランは手ごわいし今回は内で立ち回るのは難しいので外からだとこの評価までにしておくべきかなと。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 

 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。

 

3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。

 

因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、

 

結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着

 

どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!

 

この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋


重賞予想解説者:北条直人

 

6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、

 

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

 

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

 

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

 

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 

さらに、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。

 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 

 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。