競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

神戸新聞杯 2018 レース回顧・結果:ワグネリアン、藤岡康太がダービー馬の力を出し切り見事差し切り!

time 2018/09/23

毎週日曜の22:00からツイキャスで神戸新聞杯など重賞回顧ライブを行います。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!

http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net

神戸新聞杯(GII)レース回顧・結果

阪神芝外2400m良

2:25.6 61.9-58.7 S^3
13.0-11.2-12.5-12.5-12.7-12.5-12.5-12.3-11.8-11.2-11.3-12.1

展開分析

雨上がりの馬場ではあるが通してみてもそこまで軽い馬場ではなかったかな。その中でペースは3.2と超スロー、トライアルらしい流れからの4F戦でL3最速とTS持続特化戦という感じになった。ダービーにかなり近い競馬になったと思うが、その中で流石ダービー馬というところかな。もうちょっと苦労するかなと思ったけど、結構周りのマークも緩かったし、出し切れてしっかりと捕え切った。ダービー上位組にメイショウテッコンが粘ったということで、まあ大体の力関係はこれで分かったのかなと。

上位馬+上位人気馬の回顧

1着03ワグネリアン(藤岡康)

まずまずのスタート、少し狭くなったので控えて中団でという競馬でほぼ想定通りの競馬。道中もエポカドーロが出遅れたことを除けばほぼ想定通り、前がある程度離して進める中で中団でじっと我慢、ドスローなのに縦長だったので折り合いは少し苦労も窮屈でない状況で楽に3角。3角で外からじわっと押し上げていきそのまま4角最速地点で好位の外に取り付いて直線。序盤でしぶとく伸びて2列目を切り裂きメイショウテッコンを単独で追い始める。L1で1馬身弱の差をしっかりと捕えて外から追い上げてくるエタリオウの追撃をしっかりと封じきっての半馬身差勝利。

まあ、強かったなという競馬。康太も上手く乗ったというか、しっかりとワグネリアンの力を出し切る、という競馬をしてくれたので騎乗としては100点といっていいのかな。まあ正直に言えばちょっとワグネリアンに対して各馬意識が薄すぎやろ、とは思うし結構楽に進められたのはある。それでも持ち味であるTS持続力は世代最強だということを前哨戦で証明できたからね。菊花賞に行くのか、天皇賞秋なのかは分からないけど個人的には天皇賞秋だとどうしても要所の反応面で苦しくなりがちだと思うので、勝算という点なら菊花賞の方がいいかな。ただし、菊花賞は阪神2400よりも前半のポジショニングが重要になるコースだし、ここで力で捻じ伏せられても本番で安心とは言えないかな。2400ぐらいがベストな感じはするけど、TS持続で底を見せていないし、あとは3000でも結構タイトに流れやすい菊花賞でも削がれず出せるかやね。

<PR>

2着02エタリオウ(M.デムーロ)

まずまずのスタートを切ったが挟まれたこともあるし、無理せずに最後方に下げ切ってレースを進めていく。道中もペースが超スローなのだが最後方で動かないまま3角へ。3角では外目から少しずつ促しながらスピードに乗せていく、4角でもまだ中目でワグネリアンよりはロスの小さい状況で直線で大外。序盤で最後方から鞭が入って反応が鈍くどうか?というところからL1で猛然と伸びてきて前を交わして2着まで上がり切った。

ワグネリアンに対しては決定的とまではいえなかったけど、やっぱりL1で猛然と伸びてきたね。これはダービーと同じで、やっぱりあんまり前半に脚を使ってあれこれして後半にすっと加速という競馬を要求されるよりも、前半は馬なりで走らせて仕掛けのタイミングをワンテンポ前倒して素材を引き出し切るほうがいいんだと思う。完全に後半特化型だろう。ミルコはこの手の馬を手の内に入れるとかなり上手いので、今後は楽しみかな。ただし、こと菊花賞という点で考えるとこういう競馬はなかなか難しい。淀の長丁場は3角までのポジショニングがかなり重要になるし、向こう正面でどこまで動けるかというのもポイントになりそうかな。成長しているのは間違いないし、ステイヤー路線で楽しみな一頭。

3着06メイショウテッコン(松山)

五分のスタートから促して進めていくもまずはビッグスモーキーが前をカットして入ってくるのでそれを行かせてから外から主張、1角でハナを取り切る形。道中もドスローに落としながらもある程度リードを保った状態、3角手前で徐々に詰められるとここからじわっと引き上げながら後続に脚をうまく使わせ4角で仕掛けて直線。序盤でしぶとく伸びて2列目を離すがワグネリアンには食らいつかれる。L1でもしぶとく粘ってエタリオウの急追にわずかに及ばず3着、権利を確保した。

菊花賞の本命馬は決まったかな、という3着だった。この馬はもともとある程度ペースを作った方がいいタイプだと思っていたので、緩くなりやすい神戸新聞杯だと今回みたいにTS持続になって甘くなるかも?と思っていたが、思った以上にしぶとく踏ん張ってきた。成長したエタリオウを相手にも互角にやれているのはかなり大きいね。権利はおまけで正直賞金的には余裕だったと思うし、ここを叩いて本番の菊花賞に向けてかなり楽しみになった。ギアの上げ下げが上手いので菊花賞みたいに前半速く中盤で少し緩めて後半ロンスパ、3~4角での立ち回りが問われる舞台はもってこいだろうと。後半特化の神戸新聞杯でここまでやれたのはかなり大きな収穫だったと思う。菊花賞の本命はこの馬かエポカドーロ化のどっちかになると思うけど、この分だとかなり楽しみやね。

4着08エポカドーロ

一歩目で躓いて出負けしてのスタート。そこからは切り替えて後方馬群の中で進めながらも道中のドスローの流れで動けないまま3角。3~4角でワグネリアンの外から突いていって直線。序盤の段階では結構食らいついて一瞬これは?と思わせたがL1でやはりちょっと甘くなってTS持続で優位に立つワグネリアン相手に最後は離されての4着。

やっぱワグネリアンはTS持続で、こっちはそこまでの反応が基本的には武器なんだなと思う。まだ余力があった段階ではあの競馬で互角以上の脚を使っていたからね。ただし、減速基調になるとちょっと甘くなってしまう。こういう競馬を試せたのは良かったと思うけど、結局出負けがかなり響いたのは間違いないところかな。菊花賞ではこのあたりをしっかりと改称してくればもちろんチャンスはあるし、京都の長丁場向きのポジショニング、ギアの上げ下げの上手さ、高いレベルでのポテンシャル、最低限のTS持続と総合的にいいものを持っているからね。本番は期待したい。

5着04ステイフーリッシュ(川田)

好発を切って、外からカットされる形になったが2列目のポケットを確保、最終的にエポカドーロが言ったのでビッグスモーキーの後ろで進めていく。道中もビッグスモーキーの後ろで我慢しながら3角。3~4角でも内目を立ち回りつつ3列目で直線。序盤で伸びが地味、3列目付近でまごついていて、L1まで伸びきれることなく上位との争いには加われない5着完敗だった。

京都新聞杯とは違って全体で流れなかったし、ドスローからのTS持続特化戦になってしまったことが響いたと思う。全体の流れの中で相対的に末脚を高めてくるタイプで、こうやって全馬が脚を持っている状況で勝負所に入ってしまうと質・持続力の両面でちょっと足りなかった。もうちょっと流れてほしかったね。ただ、そういうタイプではあるから本番の菊花賞の方が面白いと思う。メイショウテッコンやエポカドーロという前目の馬が厄介なので3000でそれ以上の評価は難しいと思っているけど、穴目でひっかけてもいい、というような負け方ではあったかな。

8着01ゴーフォザサミット(蛯名)

好発を切ったが外から切り込んでくる馬が多いので控えて中団の内。道中も中団の内内で進めて前のタイムフライヤーを置く形。勝負どころの3角でタイムの外に出してワグネリアンの動きを意識しつつ仕掛けを待つ。4角でも中団の内目で我慢しながら中団で直線。序盤で追い出されるがいまいち伸びない。そのままラストまで良いところのないままの完敗だった。

あれ?って感じ。追い切りも地味だったけど、それでも展開的にはL3最速で内目を回せているし、直線までの持って行き方も比較的スムーズだったのに伸びる気配が全くなかったからね。ワグネリアン相手にL1で負けるのは仕方ないけど、L2の地点でもいまいちだったから。ちょっと物足りないな、この負け方は。しばらく様子を見たほうがいいかもしれない。一瞬でもいいところがあればよかったんだがそれがなかったからね。

―――――――――――――――――――――――――
【スプリンターズS】
『絞りに絞った3頭』を無料で教えます!

―――――――――――――――――――――――――▼スプリンターズSは今年も任せて下さい!▼

【2012年】1万7540円的中!
【2013年】2万8020円的中!
【2014年】1万9580円的中!

もちろん昨年も!7650円的中!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ファインニードルに迫るのは衝撃の超穴馬!

『絞りに絞った3頭』を無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

―――――――――――――――――――――――――
【万券】 この1ヶ月だけでも的中ラッシュ!【万券】
―――――――――――――――――――――――――
■9月 2日札幌  11R9万9970円的中!
■9月15日中山   5R7万2530円的中!
■9月 2日新潟   1R5万2400円的中!
■8月26日新潟   3R3万8310円的中!
■9月 2日札幌  12R3万0390円的中!
■9月17日中山   6R3万0020円的中!
■9月 9日中山   6R2万5380円的中!
■9月 1日小倉   1R2万4920円的中!
■8月26日札幌   8R2万3080円的中!
■9月16日阪神   1R2万1280円的中!
■9月16日中山  11R2万0860円的中!

≪その他的中多数!≫

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪≪今週のスプリンターズSも任せて下さい!≫≫

『絞りに絞った3頭』を無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。