競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

新潟10R 飯豊特別 予想:本命13ラベンダーヴァレイ

time 2018/09/02

新潟10R 飯豊特別(10下) 芝内1200m
馬場想定:良、やや高速馬場想定

展開予想

馬場は土曜が思っていたよりは軽いな、という感じで回復傾向とみてのやや高速。展開予想は内のグランシェリーとスマートシャヒーン、ウィズアットレースがハナ争いを繰り広げる感じでおそらくハイペースにはなってしまうだろう。33.5-35.0ぐらいの感じで1:08.5辺りを想定で一応ややハイでおちつくところまでは想定の範囲に入れておく。ただスピードに乗りすぎると3~4角で前も減速するとは思うので、中弛み気味に取りついて直線ですっと動ける馬をある程度狙うのがよさそう。ギアチェンジと基礎スピード面。

予想

◎13ラベンダーヴァレイ
○08ディアサルファー
△09ビリーバー
△11ジュンヴァルロ
×01コパノディール02グランシェリー
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ラベンダーヴァレイ

この馬はもともと1200ぐらいで覚醒した印象を持っていたので素直にここは狙いたい。この馬の良いところはある程度流れた中でもスッと反応して鋭く伸びてくる点。加速までの過程が速い。2走前の知多特別でジュンヴァルロとの違いが見えたけど、知多特別が34.5-33.7とややスローからの11.3 – 11.7 – 11.2 – 10.9 – 11.6と加速してL2最速10.9の地点で外からスッと反応して伸びてきたのがこの馬。L1はちょっと甘くなったけど1400でスローだと他の馬も脚を引き出せてしまう感じ。前走のフィリピンTではさらに良さが出て、33.8-34.3と平均では流れた中で 12.1 – 10.5 – 11.2 – 11.4 – 11.1 – 11.8とL2最速11.1の地点で中団外から追い出されて伸びてきて、L1まで長く脚を維持して一頭違う脚。1200路線で流れた中で末脚を相対的に高めてきているのは大きい。機動力があるし新潟内回りの1200は合うと思うので本命に。

○ディアサルファー

相手はこの馬に。前走の豊栄特別も悪くなくて、1400で33.5-35.5と超ハイに肉薄レベルのハイ、10.6 – 11.2 – 11.7 – 11.5 – 12.3のラップ推移で好位から一瞬反応したんだけどL1で甘くなった感じ。この分だと距離の課題が出た印象。ゆきやなぎ賞は内からスッと一足を使って2着争いでは接戦だったが、外差しの馬場状態というのもあったと思う。要所で動けるタイプだし、2走前の福島1200が時計がかかる状況で34.1-34.6と平均の範囲から12.2 – 10.7 – 11.2 – 11.6 – 11.5 – 11.5と速い段階で減速して再加速、L1も落ちないという流れを2列目からしっかりと抜け出し圧勝しているからね。タイプ的にもあまり前半急かさず要所をというのがいいと思う。その点でも引っ張る馬が多くて無理に入らなくていいこの馬の立ち位置は理想的かな。ついていかず好位ぐらいで3~4角の減速で取り付くイメージで入れれば。

△ビリーバー

前走の白河特別では33.8-35.3とかなりのハイからの12.3 – 10.6 – 10.9 – 11.7 – 11.6 – 12.0とL3-2で誤差程度の加速、という中で番手から4角先頭で押し出されたところをL1で交わされた形。ただしっかり4角では動けていたのは好感かな。そこまでスパッと動ける感じではないけどハイペース適性もあるので連下では押さえたい。

△ジュンヴァルロ

知多特別では内から少し反応で苦労したがそれでもラベンダーヴァレイとの比較。この馬自身も11.3 – 11.7 – 11.2 – 10.9 – 11.6と加速していく流れに一応対応してL1までなだれ込んできたのは一定の評価。また前走の九州スポーツ杯でも小倉1200の流れに対応してきたし、外からの差し込み組で警戒したいかな。

×コパノディール

藤田菜七子人気が少々過ぎる感もあるが、前走の豊栄特別は3~4角で厳しい目で見れば置かれていて後ろに下がってから直線で外に出して伸びてきたという形。内枠でポジションを上げるタイミングを作れなかったので今回もそこがカギ。直線で加速していく能力は前走の感じでも感じるので縦長になり切って外に出せれば警戒。

×グランシェリー

この馬はもともと京都1200でダイアナヘイローやナインテイルズ辺りを相手にいい勝負をしていた馬。壬生特別では33.0-34.5とかなりのハイ、12.1 – 10.4 – 10.5 – 11.2 – 11.3 – 12.0と淀みない流れでしっかりと粘ってダイアナヘイローには先着している。内の馬場がいまいちなので難しいところもあるけど、1200は問題ないしテンの速さで行き切って粘り込みを警戒。

【万券】先週の新潟2歳S(G3)も完全的中!
◎→○→穴で1万5950円ズバリ!!

―――――――――――――――――――――――――
■■■■■■新潟記念も任せてください!■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――

過去10年で1番人気は1勝のみ!
【新潟記念】今年も人気通りにはまず決まらない!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブラストワンピースを脅かす【超穴馬】今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪夏競馬も独占の超穴馬でヒット連発!≫
―――――――――――――――――――――――――
8月5日小倉2R【穴】アンティグラビティ(8人気)
3連単⇒7万4650円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
8月29日新潟4R【穴】ココスタイル(6人気)
3連単⇒6万1450円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
7月21日小倉2R【穴】クリーンファンキー(7人気)
3連単⇒5万5700円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:新潟3R【穴】ヤマニンフォルツァ(9人気)
3連単⇒3万8310円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:札幌8R【穴】ウインラナキラ(5人気)
3連単⇒2万3080円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:小倉8R【穴】ファステンバーグ(6人気)
3連単⇒1万1990円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【新潟記念】は過去10年で1番人気は1勝のみ!
今年も人気通りにはまず決まらない!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪今すぐ無料で教えます≫

ブラストワンピースを脅かす【超穴馬】はこれだ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。