競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

札幌2歳ステークス 2018 出走予定馬:ラブミーファイン&池添騎手想定

time 2018/08/30

札幌2歳ステークス 2018 出走予定馬:ラブミーファイン&池添騎手想定

第53回 札幌2歳ステークス(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年9月1日()
コース:札幌芝1800m

予想用・出走予定馬一覧

ラブミーファイン(池添騎手想定)

1800mで新馬戦を勝ち上がりながらも函館2歳ステークスも2着と万能ぶりを発揮したラブミーファインが札幌2歳ステークスに出走予定だ。適性の幅広さを既に証明してきているが、今回はタフな馬場での1800m戦とさすがにここ2走でも少し異なる条件。強敵も揃ったが底知れぬ魅力を武器にどこまで闘えるかに注目だ。

新馬戦では加速ラップで抜け出し、函館2歳Sでは距離不安も先行策からしぶとく踏ん張って2着。何でもできるタイプのように感じるし、それでいて底を見せていない。怖さという点ではトップレベル。特に新馬戦の2,3着馬がすぐに未勝利を勝ち上がっているという点からもレースレベルの面でも注意が必要。

新馬戦1着

函館芝1800m稍 7頭3枠3番
1:53.4 52.1-48.2 S^4
12.7-12.2-13.5-13.7-13.1-12.2-12.3-11.9-11.8

まずは2走前の新馬戦から。函館1800で稍重、1000万下のかもめ島特別でも牝馬限定だが50秒台の走破と時計もかなりかかっていたので、S^4レベルのドスローでもありある程度時計が遅いのは仕方がない。仕掛けとしてはL4から明確にペースアップ、そこからは12秒前後を連続する4F戦の中でL1まで底をみせなかったという形。基本的には後半のポテンシャル特化戦とみていいと思う。

2番枠から好発を切って抑えにかかり、外のメイショウトーチを行かせて番手外に出す形。道中はゆったりした流れだがそれでもコントロールして入って3角へ。3角辺りからじわっと促しながら前のメイショウに並びかけるような感じ、4角で外からニシノデイジーも来るがここではまだ少し我慢して直線入りで追い出す。序盤で一気に出し抜いて1馬身半ほどのリード。L1でさらに加速ラップを踏んでしぶとくキープし1馬身半差の完勝だった。

スローの流れで流石に少し掛かり気味もコントロールできていたというのは大きいし、そこから3角でじわっと仕掛けて逃げ馬を交わしてからは少しブレーキ気味、そこから4角出口で促して一気に反応できていた感じなのは良い材料かな。もちろんそこまで速いラップを踏んでいるわけではないが、それでもL1で加速で終えているのも底を見せていないという点も忘れてはいけない。ただ正直この一戦で1200へ対応できる能力があるとは思わなかったかな。

函館2歳S(GIII)2着

函館芝1200m良 16頭5枠10番
1:09.4(+0.0) 33.9-35.5 H^2
12.1-10.6-11.2-11.7-11.6-12.2

前走の函館2歳Sでは2着とかなり健闘したイメージ。正直1200のイメージは全くわかなかったが頑張った。もっとも、時計的にはそこまで評価できるかは微妙だが、それでも1000万下が1:08.9なのでそんなに悪くはないはず。ペースは1.6でかなりのハイ、ラップ推移的にはL3-2で誤差程度の加速が要求されている。一応1200でのパワー型基礎スピードが要求された。

10番枠から五分のスタート、そこからかなり押しながらだが途中からは楽についていくスピードを見せて今度はコントロールしながら2列目の外。3~4角では楽な感じで並びかけて仕掛けを待ちながらも先頭に立つ。序盤で追い出されてしぶとく抜け出し1馬身近いリードを作るが、L1で外から一気にアスターペガサスに突っ込まれてわずかにハナだけ差されての2着惜敗。

勝ちに等しい内容だけどね。外目の枠から先頭列に近いところまで持って行って控えての2列目だし、3~4角では待ちながらでも取り付けていたからね。その点でも前半の基礎スピード面が1200で通用してしまうぐらいのレベルにはあったと。もちろん1800で厳しい流れでやれるのかどうか、というのはあるんだけど新馬戦と合わせて考えれば結構ギアの上げ下げが上手い印象で、掛かりつつもコントロールできていたし、函館2歳Sでももう一段の脚を使えたからね。融通は利きそうな感じ。

2018札幌2歳ステークスへの展望

距離に関してはどちらがいいのかはまだ何とも言い難い。両極端な競馬で結果を出してきて、新馬戦は力の要る馬場でドスローからのポテンシャル戦ながらもL1を加速で終える底知れない魅力。そして函館2歳Sではタフな馬場でかなりのハイを先行する基礎スピードの高さ、そしてそこからでも一足を使えたという幅という点でも新味を見せてきた。1200を使ったことで最序盤の気性面で難しさが出なければいいが、力の要る馬場で多少前半が速くなったとしても大丈夫なんじゃないかなという感覚ではある。それに新馬戦はレベル的にもなかなか高かったと思うし、ここに入っても十分通用するだけのパフォーマンス。ゲートも良いしできれば内目の枠を引いてそこから楽に2列目を確保できるような感じが理想かな。素質馬が揃ったけど、新馬戦の内容がいいからねえ。馬券的には強く狙うかもしれない。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。
3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 さらには、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。

 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。