競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

新潟11R BSN賞 予想:本命04ナムラミラクル

time 2018/08/24

新潟11R BSN賞(OP) ダ1800m
馬場想定:良~稍、標準ダート想定

展開予想

金曜正午時点では良馬場。ただ金曜昼から少しぱらついた?感じで明日は昼から雨予報という感じ。稍重ぐらいまでは考えておくがそこまで大きな影響はなく標準ぐらいを想定しておく。

展開予想だがひとまず逃げるのはサルサディオーネで良いかなと。リアファルもこのレベルだとハナは難しいだろうし、マイネルバサラがそれを突きながらの先行策でそこまで遅くはならないだろう。それを見ながらナムラミラクルやドラゴンバローズが好位、ローズプリンスダムはその後ろぐらいかな。一応49.0-50.5ぐらいの感じで見ておく。想定としては1:51.5、51秒台前半ぐらいはあるかな。先行馬は基礎スピードと新潟で求められる要所の一足を引き出せるタイプを狙いたい。

予想

◎04ナムラミラクル
○06アルタイル
△02サルサディオーネ
△03マイネルバサラ
△11ナムラアラシ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ナムラミラクル

まあかなり難しい一戦でどこをとるべきか?というのはある。本命にしたのは適性面で新潟1800が良さそうなのと、追切的に不安がなく良いラップ推移を坂路で刻んでいたから、という2点から。まず適性面は期待したい。新潟1800で今の馬場だとおそらくある程度ハイペースのバランスになる。5走前の白嶺Sが完敗ではあったが面白い内容で、48.3-49.9とかなりのハイからの12.1-12.3-12.4-12.4-12.8と淀みない流れではあったが少し離れた2列目からしっかりと早い段階で反応して伸び始めてきた。新潟は直線が府中より明らかに短いのと3~4角がきついのでここで緩みやすい。直線ではそこからの加速が問われるので早めに動けるギアチェンジをある程度持っているのは良い材料。そのうえで基礎スピードも高いレベルにある。前走のプロキオンSは流石に超高速ダートで追走できず質的に苦労したし、内容的にみてもマイル以上の方が良かったのかなと。高速ダートでも1800ならと思うし、追い切りも良い。ダートスタートでもある程度先行できる馬で、この枠の並びなら包まれずに入れそうかなと。

○アルタイル

追い切りが良ければこれが本命でもいいぐらいの混戦模様なんだが、あんまりチップのラップが良くなかったので対抗にしておく。ただ適性的には新潟1800は合う馬で、3走前のマーチSが4着ではあるんだが49.3-50.4とハイペースからの12.4-12.6-12.6-12.4-12.8とL3-2で加速ラップを踏む方との中で好位外からスーッと動いて直線入りで良い脚を使って2番手に上がっているように要所の反応は比較的良い方。ペースが速くても大丈夫な馬だし、ここに入れば普通に最上位。前走のエルムSでは後ろ過ぎたし、どちらかというと力の要る馬場の方が合っているので今の新潟のダートならという感じかな。

△サルサディオーネ

前走の柳都Sでは47.8-50.9と流石に極端に速かったのでオーバーペースに。2走前の白川郷Sはペースをコントロールできたが軽いダートで12.4-12.9-12.5-11.5-12.1とL2最速11.5とここまで速いとキレ負けして苦しくなったという感じ。ある程度引っ張りたい馬なのは確かだし、川崎2100のエンプレス盃でも逃げて13.5-12.1-12.9-13.7-13.4のラップ推移、一応L2-1で加速に何とか対応はしていたし踏ん張って3着と悪くない。今の新潟ならよほど雨が降らない限りはそこまで軽いダートにならないと思うし、マイネルバサラの進め方次第だけど前走よりは楽にというのはある。格上挑戦も相手はそこまででもないし、枠も良いので51kgで粘り込みを。

△マイネルバサラ

この馬はハイペースの消耗戦でも強いので前半サルサディオーネを突いていく形でペースをハイに引き寄せ切れれば怖い。ただし、前走のマーキュリーCは内容的に物足りない。高速ダートで上がりの勝負になってキレ負けしていたが、もともとこの馬はある程度トップスピード面も持っていたはずで、韓国馬事会杯でもスローからの13.0-12.7-12.1-11.8-12.7とL2最速戦でしっかりとついていって番手から抜け出す競馬ができているわけで、前走は悪くない感じだったのにあれ?ってなった。なので状態面の不安があるので連下まで。

△ナムラアラシ

これも実力的には1,2を争うと思うが、ここ2走、特に平安Sの内容が悪すぎてちょっと重くは狙えないかなと。ただこの馬は結構加速性能自体はあるのと、コーナリングが上手い印象。右回りだが3走前の仁川Sなんかは12.3-12.7-12.6-12.4-12.8とL5最速だが少し緩んで4角に向けて加速していく過程で後方内目のスペースを押し上げながら直線に来ていた。直線序盤も進路が無かったので動けなかったが置かれずついていって外に出してからしっかりと伸びてきたという感じ。ステイヤー型なので1800で全体で流れて良いかは微妙なんだが新潟ならコーナーごとに減速するし、そこで無理なく進めてコーナーでの動きの良さを左回りでも見せられればというところかな。混戦で上位勢も不安が多いこのメンツなら押さえておきたい。

―――――――――――――――――――――――――
【キーンランドC】◎-穴の馬連1点【無料公開】
―――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年のキーンランドCも◎-穴で仕留めた!

[1着]エポワス(12番人気)[2着]ソルヴェイグ

【馬 連】4570円【【的 中】】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今年も勝つ馬はすでに見えている!

さらに相手も『ほぼ1点』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪波乱必至のキーンランドC≫

キーンランドC『◎-穴の馬連1点』無料で教えます!

―――――――――――――――――――――――――
先週も馬連2万馬券など高配当連発!
まだまだ『儲かる夏競馬』は終わらない!
―――――――――――――――――――――――――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

先週日曜【新潟8R】
馬連《2万0800円》3連複《2万0540円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟6R】 3連単《1万5580円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【札幌9R】 3連単《3万9820円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【札幌11R】3連単《1万3160円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜【新潟10R】3連単《1万1990円》的中
―――――――――――――――――――――――――
先週土曜【小倉8R】 3連複《1万0430円》的中
―――――――――――――――――――――――――
その他にも的中多数!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
―――――――――――――――――――――――――

▼今週末のキーンランドCも絶対に見逃せない!▼

1番人気は現在6連敗中!
レッツゴードンキで本当に大丈夫?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎◎◎昨年以上の大回収も十分あるぞ!!◎◎◎
―――――――――――――――――――――――――
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

キーンランドC『◎-穴の馬連1点』無料で教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。