競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中京11R 桶狭間ステークス 予想:本命13ツーエムマイスター

time 2018/07/20

中京11R 桶狭間ステークス(16下) ダ1400m
馬場想定:良、やや高速ダート想定

展開予想

先週のダートもかなり時計が出ていた印象なので良でもやや高速ぐらいの入り方はしておく。このメンツでも23秒台はまず入ってくるとみて、場合によっては23秒前後まで。

展開予想だがおそらくこの枠の並びならツーエムマイスターがハナを主張していく。この外からアースコネクターも競っていくが芝スタートの1400ならツーエムの方が速いか。そのうちからニホンピロヘーゼルもある程度前を狙うがさすがに芝スタートの1400では分が悪いかな。内からはワンダーサジェス辺りも先行しそうだがそこまで競ってくる馬はいないとみてツーエムマイスターの主導権、34.5-37.0ぐらいの感じで見ておく。

予想

◎13ツーエムマイスター
○04ビックリシタナモー
△05ワンダーサジェス
△06アードラー
×07マイネルエスパス14ターゲリート
3連複◎軸○△×BOX
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ツーエムマイスター

思い切って本命。ここ2走は芝を使って先行できているが甘くなってという完敗。前走の豊明Sに関しては重馬場で33.4-35.8とかなり消耗した一戦なのである程度仕方ない。この馬はダートでもあまり前半から飛ばして消耗する形は合ってないが時計勝負そのものは強く、つまり軽い馬場適性が高いタイプだろうと。500万下勝ちが強い競馬でこれが重馬場の高速阪神1400。1:22.5の好時計もだが2着ラインシュナイダーに0.4差完勝で圧倒してきた。34.1-36.3と超ハイも12.0 – 12.0 – 11.8 – 12.6とL2で再加速の競馬で逃げて突き放して粘っている形。この辺からも軽いダートで前半飛ばしても後半でそこまで減速しないような馬場が合っているんじゃないかなと。今回は外枠で同型もそう強敵はいないし主導権を取りやすい。この馬から。

○ビックリシタナモー

外目の枠を引いてくれたらこの馬が本命だったんだけど、やっぱり内枠で今の馬場でとなると包まれてしまうリスクはどうしてもある。この馬自身府中の上がり勝負に対応できているように坂の上りでの加速自体は強い馬なのでそこは問題ないが、前走の香嵐渓特別でも11.6 – 11.9 – 12.1 – 11.6 – 12.8とコーナーで減速する流れで外から取り付けたこともあった。内で我慢してポジションが後ろのままだと差し切るところまで行けるかどうか?というリスクはある。ただし今の馬場だと後ろからならトップスピードの質もある程度問われるしそれは高いレベルで持っているので。

△ワンダーサジェス

連下としてはこれとアードラーになるが、この馬はシンプルにこの枠で前目につけて2列目~3列目内目から粘り込んでというイメージかな。時計勝負への対応力も一応過去に高速阪神1400で1:22.6の実績があるのも強み。前走の安芸Sは35.2-36.7とそこまで上がらず、11.7 – 12.3 – 12.3 – 11.8 – 12.6と再加速の流れで番手から反応イマイチ甘くなり、という感じで休み明けもあったかなと。叩いての警戒も。

△アードラー

個人的にはアードラーはちょっと怖さはあるけど不安も多いと思っている。前走の安芸Sは35.2-36.7とかなりのハイだが阪神1400としては緩い方だし11.7 – 12.3 – 12.3 – 11.8 – 12.6と中弛みからの再加速で後方から取りつくタイミングがあったともいえる。2走前の鷹瀬川S勝ちも11.5 – 11.8 – 12.3 – 12.9 – 12.6と前がL2の段階で失速していた中での差し込みで時計が掛かっていたのもある。高速ダート気味でやれるかだが、一応不良馬場の京都1200のハイペースでやれているので押さえておく。

×マイネルエスパス

近走は不満だが麦秋Sでは東京1400で35.2-36.4とかなりのハイからの11.9 – 12.3 – 12.2 – 12.0 – 12.2と12秒前後のラップを連続する流れを中団外からじりじり食らいつけた。もともと中山1200で勝ち上がってきた馬なので、芝スタートの1400で流れた中での中団差し込みに警戒というところ。

×ターゲリート

大島特別勝ちもそうだが時計が掛かっている中で前半から無理をせずに脚を引き出してきている形。芝スタートの1400が忙しい可能性があるのでそこをどう考えるかと、純粋に時計的に足りないので詰められない可能性もある。ただ純粋なパフォーマンスとしては3走前の大島特別は強敵キタサンガンバ辺りを撃破しているわけでこのメンバー構成なら押さえとしては入れておきたいかな。

PR-1頭の差が勝負の分かれ目ー中京記念ー

『コラボ指数』は
上位6頭がくると言われて買い続けてますが、
上位5頭で購入してみてください~とユーザーさんからメールきました。

そこで検証開始、一緒に見ていきましょう!

購入したレースが月額1,980円コラボ放題で見れるものも含めた

マリーンステークス/天の川賞/織姫賞

清州特別/プロキオンステークスの5レースです。百聞は一見に如かず、検証してみました!!

上位6頭馬券購入の場合ーーー

馬券代:94,000円 配当:107,530円
結論+13,530円  回収率114%

ですが、言われた通りに5頭、つまり指数6位を切ると

馬券代:45,000円 配当107,530円
結論:+62,530円 回収率238%たまたまランダムにやったレースでしたが
点数がグっと下がり、収支が+49,000円増えました。
指数6位は入賞してないため検証可能だったんです。

指数6位を切る!!

自ら1頭減らす!!


のがもしかしたら一番効率がよいのかなと考えております。

うまとみらいと会員様は
2014年~過去データもこのように見れ、 無料で検証可能なんです。

ー平日に過去データを検証してみるー 

 

 去年の中京記念の馬柱
★1着ー指数3位★2着ー指数2位★3着ー指数1位
上位3頭決着で相性よいかもしれません。

 

 

【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】 

 

この4つのデータから弾き出された数値です。

上位5頭購入もひとつ参考にしてみてください。

投資対効果238%は魅力的ですよね!
荒れる夏競馬に最適な損せず得をとれるデータかもしれません。
 

週末レース前日夜、指数データ公開されます。
各会場午前中6レース、中京記念など重賞1個無料公開
7月4週目 中京記念(G3)
7月5週目 アイビスSD(G3)

全レース見たい方でも月1,980円のみ

回収率238%以上に向けて週末の重賞から是非お試しください。
メルマガ登録にて指数データなど無料予想見れます。

このデータ欲しいですよね?!
サイト内今週のコラボ指数でレース前日夜公開されます。

ー中京記念指数データを無料で見るー
※的中率90%競馬の殿堂とHitMakeの穴馬の予想も無料で見れます。 

 

※メールアドレスお間違えになりますとリターンメールがこないためご注意ください。

 

※ご登録後今週のコラボ指数をクリック

 

 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。