競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

函館記念 2018 出走予定馬:ゴールドサーベラス&柴山想定

time 2018/07/11

函館記念 2018 出走予定馬:ゴールドサーベラス&柴山想定

第54回 函館記念(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年7月15日()
コース:函館芝2000m

予想用・出走予定馬一覧

ゴールドサーベラス(柴山想定)

今年は1000万下、準OPと連勝で幸先の良いスタートを切っていたゴールドサーベラスが函館記念に出走予定だ。その2勝はともに中山マイルでのもので、距離延長への課題は残されている。それでもこの距離延長をプラスに働かせて波乱を巻き起こすことができるか。

ちょっと面白いかも?と思っている一頭。中山マイルを勝っているけど、内容的にちょっとマイルは忙しいかも?という感じはしていて、エプソムCの内容が悪くなかった。マイルで後傾バランスで長く脚を使ってきていたし、追走力が足りない感じなので2000の消耗戦ならかみ合う可能性もあるかも。

幕張ステークス(16下)1着

中山芝外1600m良 11頭7枠8番
1:34.3 47.5-46.8 M
12.5-11.5-11.8-11.7-11.5-11.7-11.6-12.0

4走前の幕張S勝ちから。中山マイルでペースは0.7と平均の範囲もややスローより、このコースとしては遅い方だろう。ただその分だけ仕掛けの意識自体は強く、L4最速になるので3~4角中間地点の緩やかな外回りコーナー地点となる。

8番枠からやや出負けして後方からの競馬となる。道中も後方の外目で様子を見ながら3角。3~4角でもペースが上がっている中で外目から追走、クリアザトラックの後ろぐらいから中団まで押し上げて直線。序盤でそこからじりじりと伸びて2列目に近いところ。L1で手ごたえ微妙だったのだが意外としぶとく伸びて差し切った。

思ったよりも長く脚を使えたなというのが正直な感想で、前半はムリをせずに入ってそこから後半勝負で3~4角でもロスがあったしラップ推移的にもロスが結構響く展開だったと思う(コーナー地点で速いラップをある程度踏んでいた)。実際前にいたクリアザトラックは甘くなっているのに対してこちらは手ごたえ以上に最後まで伸びてきた。意外と後半のポテンシャル面が高いレベルにあるんじゃないかなと。この感じだと距離はもうちょっとあった方がいいかも?と感じる内容だった。

ダービー卿CT(GIII)6着

中山芝外1600m良 16頭4枠7番
1:32.7(+0.5) 46.2-46.0 M
12.5-10.9-11.6-11.2-11.2-11.3-11.9-11.6

3走前のダービー卿CTの場合は距離適性の差が出てしまったかなという感じ。超高速に近い馬場でペースも平均、3~4角でも11.2~11.3を連続するような感じで進んでいて全体的な基礎スピードの質が問われたし、L1も11.6となっている中で脚は使っているんだけど位置取りの問題が大きかった。

7番枠から出負けして最後方からの競馬となる。道中も前が淡々と進める中でアデイインザライフを交わしただけで最後方に近い所で外から3角。3~4角でも速いラップを維持する中で後方外から追走しながら4角出口で大外。序盤でそこからそれなりに脚を使ってくるが切れる感じがない。L1でようやく伸びてきたがという感じの6着だった。

4角出口地点では前が落としているわけで、ここで外から取り付けたこと自体は良かったと思うんだがそれでもキレがなくL2地点での伸びが平凡でストーミーシーとはここで差が出た。逆にL1ではじりじりとでも伸びてきていてこれは良い材料。明らかにマイル全体の厳しい流れに対しての適性が足りず、ゲートの拙さを取り返すだけのポイントが生まれなかったのが苦戦した要因。高いレベルではマイルだと取り付けないのが問題で、流れが落ち着かないと簡単ではないと思う。ここもマイルは本質的に短いと思っている要因かな。

エプソムC(GIII)7着

東京芝1800m重 16頭8枠15番
1:48.2(+0.8) 47.7-47.8 M
12.8-11.1-11.5-12.3-11.9-11.9-11.6-11.8-12.5

前走のエプソムCは距離延長に一定のめどを立てたかなという内容。ただ後ろからの競馬になったのでその辺りを距離延長で改善させてほしかったけどそこまではいかなかった。ペースは平均、重馬場でL3最速11.6と4角出口~直線前半が最速ラップとなっている。

15番枠からやや出負け、外枠ということもあって無理に追走せずに最後方近くからの競馬となる。道中も後方馬群の外々で特にアイデア名kジュ3~4角でも外々を回して直線。序盤でそこから追い出されてしぶとく伸びてL2の当たりでは中団列に近いところまで追い上げる。L1でも最後まで脚を使ってなだれ込んできての7着だった。

外差し馬場ではあったし、サトノアーサー辺りとは通したところという点ではそう差はない。直線での伸びも悪くはなかったし何よりL1までしっかりと前との差を詰めてきていたというのは良い材料。シンプルに後半のポテンシャルはある程度通用するめどは立てていると思う。課題はやはり前半のポジショニングにあると思うし、この感じだと前が落ちてくれないとなかなか差し込むところまでは難しい。どちらかというと前半がネック。

2018函館記念への展望

ゲートが拙い馬でどうしてもポジションが悪くなる。なのでこういう馬がくるパターンとしては全体的にハイペースになって後方の位置がペース的にちょうどよかった、という七夕賞のようなケースはあり得るんじゃないかなと。展開の恩恵は必要だがはまれば通用していいレベル。力の要る馬場自体は問題ないし、エプソムCは結果的にはもうちょっと前にいないと難しいバランスだったが他との比較である程度脚は使えた。もちろんエアアンセムより上の評価は難しいが、エアアンセムがここでも勝負になるようなら連れて突っ込んできてもいいんじゃないかなと。バランス的にハイペースになっても多分大丈夫なタイプで、単に追走力不足でマイルでは苦労していた感じ。1周コースの2000でタフな馬場なら展開次第で食い込み警戒したい。穴目でちょっと気になる一頭かな。今の時点では3着ヒモ穴でひっかけるぐらいの候補というつもりでいる。

PR CBC賞&ラジオNIKKEI賞馬券購入される方に朗報

メルマガ会員登録+アンケート記入で
コラボ放題7日間分もらえます。(7月8日23:59まで)

毎週午前中6レースと指定重賞1個が
無料公開されてた≪うまコラボ≫

今週から≪うまとみらいと≫にリニューアルされ

なんと1個しか見れなかった重賞が・・

今回全レース見れるように
簡単アンケート記入でキャンペーンしております。


※2017年の指数データになります

2018年もCBC賞、ラジオNIKKEI賞の
指数データも気になりますよね?!


ーリニューアル記念ー

アンケートに答えるとコラボ放題7日間もらえます。
有料1,980円Verに無料でお試しいただけます。
期限は7月8日(日)23:59までになります。



アンケートは5個だけです。これで今回コラボ放題もらえます。

メアド登録+アンケート記入で全レース見れるコラボ放題7日間分もらえます。
7月8日23:59までにコラボ放題受け取る
※アンケートご記入いただいた方のみとなります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。