競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

阪神11R 米子ステークス 予想:本命03チェッキーノ

time 2018/06/17

阪神11R 米子ステークス(OP) 芝外1600m
馬場想定:良、かなりの高速馬場想定

展開予想

逃げ馬がこれといっていないというのはあって、このメンツだとアメリカズカップ辺りが前に行くのかなという感じ。タイセイサミットももしかしたら逃げる可能性もあって内の2頭の出方を見ながら外からテイエムイナズマやコウエイタケルあたりがどこまで。コウエイタケルは壁を作りたいという感じのコメントなのでこの枠でこの感じだと控える可能性もある。ペースはスローで決め手勝負になる可能性が高くなったかな。

予想

◎03チェッキーノ
○02タイセイサミット
△06シベリアンスパーブ
△09マサハヤドリーム
△10コウエイタケル
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎チェッキーノ

とにかく長期休養明けが全て。力はこのレベルのメンツなら抜けていると思う。もともとオークスにしても高速馬場の中で後半のトップスピードの質、持続力を高めてくれば、という中で一頭大外からすごい脚を使ってきての2着。12.6 – 12.7 – 11.4 – 11.5 – 11.6とペースがそこそこ流れた中でL3最速とギアチェンジは問われつつも仕掛けのタイミングは速い。その中で外から動いて、シンハライトは馬群の中で我慢して待てたという差があった。末脚の絶対量という観点でみてシンハライト以上といっていいパフォーマンス。マイルの距離も対応はできるがパフォーマンスを上げていく過程が距離を延ばしていく中でのもの。そこはあるが高速馬場でトップスピード戦、今回のメンツでそこまでペースも上がりそうにない、ということを考えれば後半の決め手を信頼したい。まともならこのメンバー相手には負けてほしくないというのが正直なところで、杉原が乗るというところからもちろん不安もあるけど頑張ってもらいたい。

○タイセイサミット

それ以外だと内枠で逃げることもできる、前目からのトップスピード戦で高いパフォーマンスをみせているのはこの馬になる。阪神マイルでも実績はあるが、メイSの勝ち方が印象的で東京1800、48.7-45.3と超スローからの12.0 – 11.8 – 11.1 – 11.0 – 11.4とトップスピード戦で番手からしっかりと抜け出してアストラエンブレムを撃破。高速馬場でのトップスピード戦で適性が高い馬で基礎スピードがある程度問われても問題ない。なのでこのメンバー構成ならやはり信頼を置きやすい。

△シベリアンスパーブ

意外とスローのトップスピード戦でそこそこやれる馬で、このメンバー構成ならやれちゃいそうかな。飛鳥S2着時にここに出てくるテイエムイナズマは差せなかったがスローからの12.4 – 11.9 – 11.2 – 11.4 – 11.4とL3最速TS持続戦で好位の内内からL1まで伸びてしっかりと2着を確保。結構速いラップを踏む形にも対応できるので、あとはある程度前目を確保出来ればかな。信越Sでもやれているしもう少し強気のポジション取りをしても良いと思う。

△マサハヤドリーム

ここだと手を出したくなるけど、外から勝ちに行って差し切れるほどこの馬自身高いレベルにあるとは思わないかな。トップスピード戦ではどうしても詰めが甘くなる馬で、博多Sを勝った時がいいように高速気味の中距離で適度に流れた中で中間的な脚を使えるのが魅力だと思う。前走の都大路Sでもそこそこ善戦したのは46.8-45.9とややスローで流れていたこと、11.9 – 11.5 – 11.5 – 11.3 – 11.6と極端に速いラップを踏まなかったこともあると。スローから極端なトップスピード戦で外からとなった時にどうかというのはあるね。個人的にはこの馬は1800~2000で平均ペースが一番合っていると思う。

△コウエイタケル

前目で折り合わせることができればかなり面白いと思っているけど、コメントとして壁を作りたいといっているので評価を下げた。この馬はトップスピード戦への適性を見せているし、今は1400がベストかなと思っているがマイルはこなせる可能性は結構ある。朱雀S2着時が外枠から2列目を取って11.7 – 11.9 – 11.7 – 10.9 – 11.5とL2最速戦でしっかりと動いてL1はちょっと甘くなったものの要所の脚は良かった。速度的には見劣らないが使える脚が短いタイプだと思うのでその点でマイルはちょっと長い。気性面ではここでは折り合えていたし外枠を怖がらずに番手外~2列目外まで取ってしまえれば一足で食らいついての粘り込みはあっても。後ろからだと微妙な感じはしている。

PR )*ユニコーンS*今年も指数上位馬が狙い目!!

1996年に創設されたユニコーンS
創設された当初は、ダート3冠の1冠でしたが、
2001年以降ジャパンダートダービーの前哨戦となりました。

タイキシャトルアグネスデジタルカネヒキリG1馬を輩出!

今年で23回目を迎えるユニコーンS」。
見逃せない一戦ですね!!

人気を集めているのは・・・
スマハマ、レピアーウィット、ドンフォルティス

といったところでしょうか。
人気馬はしっかりと抑えておきたいです。

最近、友人に流行の指数サイトを教えてもらって…先週、見事に的中しました!
今までマイナス収支ばかりで落ち込んでいたのですが・・・
この指数サイトに出会えてからやっとプラス収支が少しづつ出るようになってきました。
教えてくれた友人に感謝です。
このまま自分の予想だけを信じて馬券を買っていたら破滅していたかもしれません。。
指数サイトに頼ってみるのも有りですね。

ー無料登録はコチラをクリックー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

昨年のユニコーンSの指数及び結果です。

赤文字の数値が低いのが人気馬です。指数30以下をチェック!
オススメの買い方は、指数上位4~6頭に注目してボックス買いをするだけ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎23,310円プラス収支◎
3連単の4頭ボックスで買っていたら点数は24点。
各100円だったら投資金額は2,400円。
25,710円の払い戻し金がくるので23,310円のプラス収支が出ます。

◎233,100円プラス収支◎
各1,000円だったら投資金額は24,000円ですが、
257,100円払い戻し金が来るので233,100円のプラス収支が出ます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

指数人気馬のボックス買いは夢があります。

指数サイトの【うまコラボ】では運営の北条氏が週末に予想をアップしていて、
これがまた参考になる情報を出しているので皆さんにも是非見てもらいたいです!

無料登録で1R~6Rの指数予想が見れて過去の指数結果のデータも見れますよ。
うまコラボでしか出せない指数予想をチェック!

2年連続で指数上位馬が絡んでいる「ユニコーンS」。
指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?

ーユニコーンSの予想を見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。