競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

函館スプリントステークス 2018 出走予定馬:エポワス&蛯名想定

time 2018/06/14

函館スプリントステークス 2018 出走予定馬:エポワス&蛯名想定

第25回 函館スプリントステークス(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年6月17日()
コース:函館芝1200m

予想用・出走予定馬一覧

エポワス(蛯名想定)

北海道の洋芝巧者、昨年キーンランドカップを制して重賞馬となったエポワスが函館スプリントステークスに出走予定だ。超高速馬場だった昨年でも3着に食い込んだように、夏の北海道は得意としている舞台。とはいえここ2走が不満の多い競馬、得意の夏でどこまで巻き返せるか。

10歳馬になるので流石に直近の出来が悪いとなると食指が…というのはあるが、やはり夏の北海道の洋芝では強い馬なので怖さはあるし難しいところ。キングハート辺りとの比較ならそんなに悪くないとは思っているが。キーンランドCも強かったし色んな競馬ができる馬なので怖さがある。

キーンランドC(GIII)1着

札幌芝1200m良 13頭6枠8番
1:09.0 33.5-35.5 H^2
12.0-10.5-11.0-11.6-11.7-12.2

まずは3走前のキーンランドC勝ちから。9歳馬にして初重賞制覇と遅咲きも良いところだが、力の要る洋芝でというのはこの馬らしい。ペースは2秒で超ハイに肉薄するかなりのハイ。ラップ推移的にも後半3Fで11秒台半ば~12秒台まで入っているように消耗している。

8番枠からまずまずのスタートを切ってある程度促されていたが下がってしまう感じで無理せず後方で進めていく。そのまま後方外々で進め、3角で中目から進出、ロスを少なくしつつ中団まで押し上げて直線。序盤でうまく前のスペースも開いて伸びてくると、最後はばて差す形でしっかりとソルヴェイグを捕えた。

洋芝でもかなり力の要る馬場状態だったし、そこで後方で脚を残しながら3~4角でも緩く長いコーナーで真ん中目と良いところを通して押し上げてばて差せた。時計的には正直平凡だが開催後半でもあったし、ここではナックビーナスを撃破できている。基礎スピード戦でナックを撃破するのは決して簡単ではないので、これは結構馬鹿にできないかな。

函館スプリントステークス(GIII)3着

函館芝1200m良 13頭4枠4番
1:07.2(+0.4) 32.2-34.6 H^3
11.7-10.1-10.4-11.0-11.4-12.2

超高速馬場だった函館スプリントステークスでも結構頑張ったなという3着。ペースは2.4で超ハイペース。道中も一貫して減速ラップという流れになっている。

4番枠から五分のスタート、そこから促しつつも中団の外目で進める形になる。3~4角でも中団の中目を追走しながら直線で外目に誘導。序盤で前のキングハートの外からじりじりと伸びる。L1でなだれ込むがキングハートを捕えるところまでには至らずの3着完敗だった。

超高速馬場の中で流石に前半ついていくのに苦労したし、キングハートとの比較でも最後まで決定的というところまではいかなかった。それでも超高速馬場の中で基礎スピードを相当問われた展開でしっかりと脚を引き出せたのはあるし、洋芝ならある程度どんな馬場状態でも対応してくる。もともと1200でも後傾戦で強かったイメージではあるし、キーンランドCも含めて1200の基礎スピード面でクリアできたのは意外だったかなと思う。

オーシャンS(GIII)15着

中山芝外1200m良 16頭7枠14番
1:09.1(+0.8) 33.5-34.8 H^2
11.9-10.6-11.0-11.4-11.3-12.1

2走前の阪神C、前走のオーシャンSとこの馬の脚を引き出せずの完敗だった。その中でオーシャンSではペースが1.3とかなりのハイ、ラップ推移的にもL3-2で再加速が少しあるかなという程度、L1で消耗していて基本的には基礎スピード戦となっているが伸びなかった。

14番枠から五分には出たが二の足がいまいちでそのまま後方へ下がっていく感じ。3~4角でも中目を追走しながら直線で外も最後方。序盤から追い出されるが伸びるというわけではなく。L1まで良いところのないままの惨敗。

L1でせめてもうちょっと差し込んでいたらなあ、というのはあったがそれもなかった。前半の二の足の遅さはある程度仕方ないにせよそれでもあそこまで後ろになってしまったし昨年夏のいいころの出来にあったのかどうかも疑問が大きいかな。

2018函館スプリントステークスへの展望

函館・札幌実績が示す通りで洋芝が得意なのは間違いないし、夏がいいのも確かだろう。ただ昨年は大阪ハンブルクC辺りでも強い競馬ができていたことを考えると、今年は出来が落ちている可能性は考えないといけないと。もともとは1400でも戦えるタイプでトップスピード勝負でもそこそこやれる。昨年夏には基礎スピード面でかなり詰めてきていてナックビーナスを撃破できているように力は足りる。それでも10歳馬でここ2走の内容が良くないとなると、流石に昨年のパフォーマンスをそのまま受け取るのは危険かな。押さえるかどうか、難しいラインだし他にも怪しい馬が多いので今回は本当に予想が難しい一戦となりそう。

PR) 近年大荒れの函館スプリントS  今年も万馬券は出るのか・・・

函館競馬いよいよ開幕!
今年も函館スプリントSの季節がやって参りました。
4年連続で10万越えと魅力的なレースです。
そろそろ堅い決着になる予感がするので人気馬中心で転がします。

ここ最近…勝率が一気に下がり、、マイナス収支が膨らむ一方で悩んでいたんです。
そんな時 たまたま知り合った人が競馬好きの人で、
『昨年まで勝率悪くて悩んでいたけど指数サイトを見てから勝率が上がった!』と。
その指数サイトをこっそり教えてもらいました!

ークリックして無料登録ー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

先週の的中率結果はコチラです。

指数サイトの【うまコラボ】。
毎度毎度、複勝率が素晴らしい。
この指数サイトを参考に複勝にドカンと賭けてみるのも有りですね。

えっ!3連単が3回に1回当たる?!
指数上位馬6頭の3連単BOXを買うと3回に1回は的中するという噂です。
気になる方は、是非検証してみては・・・?

無料登録でも十分楽しめます。
毎週金曜日に1R~6Rの指数予想がアップされます。
過去の指数結果のデータも見れるので指数傾向を確認できます。
このデータを基に、自分の予想と融合させて予想をしていきます。

\週末が楽しみになってきますよね!/

函館スプリントSの予想は指数を参考にしてみては・・・?

指数サイトに出会ってから、競馬の見方や予想の仕方が少し変わりました。
こんな予想の仕方もあるんだなと。
今後は、毎週この指数サイトにお世話になることを決めました。

えっ!3連単が3回に1回当たる?!
勝利の近道は【うまコラボ】!!!

ー函館スプリントCの予想を見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。