競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都10R 朱雀ステークス 予想:本命12ツーエムマイスター

time 2018/05/25

京都10R 朱雀ステークス(16下) 芝外1400m
馬場想定:良、やや高速馬場想定

展開予想

前を行きそうな馬自体結構多いので少し読みにくい。おそらく内からオールポッシブルやエリーティアラ辺りが前を狙う。エリーは安定していないので行けるかどうかだが、外からはツーエムマイスターが競ってくるかなという感じ。馬場は標準~回復すればやや高速というぐらいの中で、前半は35秒を切るところまではいかないかなと。35-34.5ぐらいで平均ペース~ややスローを想定。

予想

◎12ツーエムマイスター
○09サプルマインド
△03オールポッシブル
△07エスティタート
×02アッラサルーテ14ドルチャーリオ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ツーエムマイスター

2走前のトリトンSは33.8-36.1と超ハイの流れに先行策で巻き込まれた面はあると思うしこれは参考外。意外と頑張ったのが5走前の渡月橋Sで、この時も少し時計が掛かっている中での京都1400で相手はモズアスコット。35.4-34.6とややスローから11.6 – 11.5 – 11.5 – 11.4 – 11.7と割と中間的な足を連続する中で逃げてL2の地点までは先頭をキープしていた。流石にモズアスコットには突き抜けられたがクライムメジャーら2、3着が差し込んできたのも結構最後の最後の方だった。それに過去を見ても道新スポーツ賞でサングレーザー相手に2着、12.3 – 12.4 – 12.3 – 11.3 – 11.0と2F戦で逃げてL1でキレ負けを喫したけど緩い流れからの一足という競馬自体は適性を見せている。ハイペースまで言うとあれだが、平均~ややスローで前目でレースを支配できれば結構面白いんじゃないかなと。

○サプルマインド

前走の鳥羽特別勝ちが中京1400で高速馬場状態、34.5-34.7と平均からの11.5 – 12.2 – 12.0 – 11.2 – 11.5とL2最速ギアチェンジ戦の中で中団外々からしぶとく伸びてまとめて差し切った。今の京都は基本的に外差し傾向だし、トップスピードに乗ってからの質、持続力は流石というところ。基礎スピード面もある程度持っていて4走前の出石特別勝ちが500万下だが34.9-34.5と平均からの11.7 – 11.4 – 11.4 – 11.2 – 11.9とL2最速戦も3~4角でも11.4という流れで好位からねじ伏せてきた。ある程度までなら流れても問題ないので上がり切らなければというところ。

△オールポッシブル

近走がダートばかりだが、芝でも十分やれる馬。500万下勝ちが中京1400で35.2-34.6とややスローからの11.6 – 11.9 – 11.8 – 11.2 – 11.6とL2最速戦でギアチェンジが伴う中で逃げてL2で出し抜いて勝負を決めてきた。ギアチェンジ戦で強い馬だし今回馬場や展開がちょっと読みにくいので2列目辺りから直線で一足を使ってきそうな馬を警戒しておく。

△エスティタート

馬場は問わないが高いレベルでは阪神1400の基礎スピード戦で苦戦していて京都牝馬Sみたいに36.1-34.7と緩い流れからの12.3 – 12.2 – 11.8 – 11.3 – 11.6とL2最速戦で外から差し込んできたりで後半勝負向き。以前はそうでもなかったと思うが、今は阪神1400より京都の方がいいと思う。力の要る馬場でもやれるし高速馬場でも時計的に対応してきているので馬場は心配ない。おそらく極端な馬場ではないのでマイペースなら。

×アッラサルーテ

1200で基礎スピードを活かして準OPでも結果を出してきているが、前走の船橋Sなんかでも34.1-34.2と平均ペースからの12.2 – 10.6 – 11.3 – 11.3 – 11.2 – 11.7と3~4角で11秒前半とTS持続に近い競馬の中で2列目外からしぶとく食らいついているように、どういう展開でも強い。個人的には勝つには勝ったが4走前のようなドスローだとキレ負けすると思うし、1400なら平均ペースでどこまでやれるか見たいところ。内外の馬場差と1400でペースが落ち着いてキレ負けする懸念を考慮しての3着ヒモ。平均に引き上げて仕掛けを遅らせてという競馬に持ち込みたいかな。

×ドルチャーリオ

2走前の仲春特別がハイペースを好位内内追走でジリジリ。前走の鷹ヶ峰特別が京都1400で高速馬場、11.5 – 11.3 – 11.3 – 11.3 – 11.7と11秒台前半をコーナーで連続する中で外を回して突き抜けた。どちらかというと後半TS持続型だと思うし、前走は良い内容。ここでも不気味さはあるし面白いけど出し切った方がいいと思うので全体の仕掛けが遅れたときにどうかというところ。押さえまで。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。