競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

京都10R シドニートロフィー 予想:本命07メイショウワダイコ

time 2018/05/18

京都10R シドニートロフィー(16下) ダ1200m
馬場想定:重~不、高速ダート想定

展開予想

おそらく行くのは武豊のスマートレイチェルで、これに競っていくメイショウワダイコ。さらに外からスズカコーズラインやゼンノサーベイヤー、スズカグラーテ辺りも先行策からばらけていくという感じで入っていく。道悪なのである程度ペースも上がるが3角で上り坂のある京都なので阪神ほどにはスピード色が出ない、34.5-36.0ぐらいのイメージで。

予想

◎07メイショウワダイコ
○11タガノヴィッター
△05ハニージェイド
△12ゼンノサーベイヤー
×01ゲマインシャフト14サーティグランド
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

★★★★★★★★★★★★★
本当にアーモンドアイで固いの?
ラッキーライラックが東京で巻き返す?
答えはダービージョッキーに聞け!!
↓↓↓↓↓↓

 

◎メイショウワダイコ

前走で復調を遂げたとみたい。基本的に基礎スピード勝負向きの馬ではあり、しかもある程度軽い馬場の方が良い。前走の陽春Sの場合は阪神1200で34.1-36.8と超ハイまで上がり、12.0 – 10.6 – 11.5 – 11.9 – 11.8 – 13.1と消耗する流れの中で大外枠から番手までつけてしぶとく粘っての3着。ただ阪神より本来は京都巧者だと思うし、過去に西陣S3着の時は時計が出やすい馬場の中で33.9-36.2と超ハイの流れで先行しながら12.1 – 10.5 – 11.3 – 11.9 – 12.0 – 12.3のラップ推移でしぶとく粘っての3着。厳しい流れは合うし、軽い馬場での時計勝負も歓迎。この条件で狙いたい。

○タガノヴィッター

相手はこの馬に。前走の春風Sは中山1200ではあるが34.7-36.1とそこまでハイペースでない中で3列目のうちから直線で少し置かれつつもL1でしぶとく差し込んできたという感じ。ペース自体はこれでもよかったと思うが 12.1 – 11.0 – 11.6 – 11.9 – 11.7 – 12.5とL3-2で加速ラップになっていてこれがちょっと置かれた要因かなと。山科S3着時が時計が掛かる中36.1-36.2と平均から12.7 – 11.6 – 11.8 – 11.8 – 11.9 – 12.5というラップ推移で好位外からいまいち伸びきれなかったが、2走前のなにわSでは阪神1200で渋って34.8-36.3とかなりのハイ、12.3 – 10.8 – 11.7 – 11.8 – 11.7 – 12.8のラップ推移で3列目の内内から直線入りではやはり反応イマイチも勢いに乗ってからのL1の伸びが良かった。この感じだと京都の3角下りで勢いに乗せて惰性でというほうが合っているかなという評価。

△ハニージェイド

前走は距離もあったと思う。2走前の1000万下戦が34.3-37.2と超ハイの流れ、 12.1 – 10.7 – 11.5 – 12.2 – 12.2 – 12.8のラップで前が消耗する中で最後方近くから大外ズドン。エンジンがかかってから維持をするのが得意っぽい感じでダートスタートの1200の方が後半の脚を温存できる感じ。京都1200は良さそうな感じで警戒。

△ゼンノサーベイヤー

高速馬場適性がどうかと、先行勢が揃った中でちょっと外かな、というので少し嫌った。ただ能力的には高いし前走の陽春Sでも休み明けで34.1-36.8と超ハイの流れを外枠から先行してしぶとかった。定量のここならというのはあるし、過去には橿原Sでメイショウワダイコに半馬身先着の2着もある。叩き2走目で警戒したい。

×ゲマインシャフト

状態面だけがカギだが、個人的には道悪である程度高速ダートのダートスタートで穴をあけるイメージが強い馬。三宮Sなんか阪神1200の道悪で1:10.0と好時計の3着、33.5-36.3と超ハイの流れで好位からしぶとく。ここもある程度流れそうだしその中で無理せず入れれば怖い。前走の春風Sの場合は休み明けというのもあったがそもそも中山1200にしては緩かったのもあるので激変警戒しておく。

×サーティグランド

近走はちょっと物足りないが、道悪の藤森Sが33.9-37.2と超超ハイの流れ、中団中目から直線外に出してL1までバテ差してきていた。流れたときに縦長になってくると最後まで伸びてくるというのは一つ厄介な武器。条件はそろっていると思うので押さえておきたい。

 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏「ワールド競馬WEB」。先週もジュールポレール・レッドアヴァンセと穴馬を見事推奨し、ヴィクトリアマイル3連複8850円を大的中!今ノリにノっています!
 そして今週のオークスは、昨年も「絞りに絞った3頭」で見事3連複4600円的中と得意なレース。ダービー勝利騎手として熟知した東京2400Mだけに、この過酷なコースを乗り切れる牝馬を見抜けるのだという。
 大西騎手曰く、、「オークスは昨年も絞った3頭で的中できましたが、今年も自信あり!買うのはこの3頭だけでよいはずです」とのこと。↓↓
「買うべき3頭」がこちら
G1ジョッキー大西直宏自信の
オークス(G1)
「絞りに絞った3頭」
↑無料で今すぐ教えます↑
今年も得意の東京競馬で
万馬券連発お届け中!
 
先週!5/13 ヴィクトリアマイル
3連複8850円的中

——————
先々週!5/6 NHKマイルカップ
3連複2万1840円的中

——————
3週前!4/29 晩春S
3連単1万8680円的中

——————
4/22 東京1R
3連単3万9050円的中
——————
2018年 2/3 箱根特別
3連単6万7690円的中
本当にアーモンドアイで固いの?
ラッキーライラックが東京で巻き返す?
答えはダービージョッキーに聞け!!
↓↓↓↓↓↓
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

GI馬主・佐々木主浩の最終結論を無料公開

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。