競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

平安ステークス 2018 出走予定馬:テイエムジンソク&古川吉想定

time 2018/05/15

平安ステークス 2018 出走予定馬:テイエムジンソク&古川吉想定

第25回 平安ステークス(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年5月19日(土)
コース:京都ダ1900m

予想用・出走予定馬一覧

テイエムジンソク(古川吉想定)

昨年夏から存在感を増し、チャンピオンズカップでは2着と台頭を果たしたテイエムジンソクが平安ステークスに出走予定だ。1900mでも何度か走っているが1度も勝てていないだけに、この距離延長がどうなのか。フェブラリーステークスの惨敗から立て直して幸先の良い再出発となるか。

前走の負け方自体は悲観していないんだけど、やっぱり使い続けていてフェブラリーSがおそらくメイチ。そこから立て直しての初戦でどこまで仕上がっているのか?という点が気になるかな。距離自体はそんなに気にしてないんだけど、状態面。

東海ステークス(GII)1着

中京ダ1800m良 16頭4枠8番
1:51.8 49.5-50.3 H^1
12.7-11.1-12.9-12.8-12.0-12.2-12.7-12.4-13.0

まずは2走前の東海ステークスから振り返る。この時はペース自体は0.8とややハイではあるんだが、4-4Fで測ると含まれないL5地点が最も速い競馬になっているので、個人的にはむしろ後半のポテンシャル面が問われたかなと。もちろん力の要る馬場でパワー型の基礎スピードもある程度問われているとは思うが、ある程度後半型の競馬になっているんじゃないかなとみている。

8番枠から坂スタートで好発、しっかりと楽に先行策をとってしっかりとハナを取り切る。序盤は良い感じでペースを作っていたが、向こう正面で外からアスカノロマンが絡んできてここでペースアップのロンスパとなる。3~4角で最内を通しつつここで少し我慢して、それでも1馬身差のリード。直線で追い出して2列目を突き放すが唯一食らいついてくるのがコスモカナディアン。L1までこの2頭の戦いだがL1はコスモを寄せ付けずの完勝だった。

ちなみにだが着差で言えば仁川Sのグレイトパールとコスモカナディアンの3/4馬身と同じ。3着以下をちぎっているのも同じなので、コスモの評価を上げるべきなのかなというのは当然ある。このレースでは前半はそこまで速くなかったと思うし、バランス的にややハイまでになったのはL5が速くなったことで後半の4Fが遅くなったのもあると思う。その中で前半をコントロール、後半のロンスパでコスモカナディアンを撃破できているなら距離に関してはもうちょっと長くてもこなせるとは思う。

チャンピオンズカップ(GI)2着

中京ダ1800m良 15頭7枠13番
1:50.1 48.9-48.5 M
12.8-10.9-12.5-12.7-12.7-12.3-12.0-11.8-12.4

3走前のチャンピオンズカップは負けはしたものの内容的には高いレベルのものを見せてきた。この時の中京はそこそこ軽い馬場で時計もある程度出ていたが、その中で平均ペースだがGIとしてはやや遅めで実際中盤は12.7-12.7と遅いラップを踏んでいる。そこからはL2最速で11.8、直線前半坂の上りで鋭く脚を引き出せたかどうか。このレベルとしては割と後半のトップスピードの質を要求されている一戦。

13番枠から五分のスタートを切ってそこから二の足良くしっかりと先行策、内のコパノリッキーが主張しきったので番手でコントロール、2角では手綱を引くような感じで緩めの流れに支配していく。3~4角でコパのの外からじわっと並びかけつつ直線。序盤で追い出されるがコパノリッキーの出し抜きに食らいついて半馬身差。L1でこれをじりじりと詰めて交わす寸前ぐらいに外から一気にゴールドドリームにまとめて面倒見られ、2着惜敗。

難しいが、ゴールドドリームの持ち味であるトップスピードの質、持続力を引き出せるペース、馬場だったのはあると思うし、ゴールドドリームもドバイ以降の不調から戻ってきたのはあると思う。この馬としては引き上げていて勝てていたかどうかはわからないが、この馬のペースを考えるともうちょっと速くても良かったかなというのは正直な感想かな。基礎スピードで勝負したほうが良かったかなと。瞬間的な切れ味ではコパのに対しても食らいつくのがやっとだったし、L1ではまとめてゴールドに差し切られた。悪くはないし、こういう競馬でもトップレベル相手にやれたのは今後に向けての収穫だろう。

フェブラリーS(GI)12着

東京ダ1600m良 16頭5枠10番
1:37.9(+1.9) 45.8-50.2 H^4
12.2-10.7-11.2-11.7-12.5-12.6-12.3-12.8

このフェブラリーSに関しては流石に適性的にかみ合わなかったか…という感じ。この馬の良さは1周コースというのもあるが、ダートスタートですっと楽にハナ、或いは番手を取れるというのはある。芝スタートだと絶対的な序盤のスピードの質が問われる。また息を入れるタイミングもない極端なハイペースだったということも大きい。

10番枠から芝でもいいスタートを切って思ったより楽に前に入ったが他も何せ速い。結局は2列目外で進めたがコントロールするのに苦労して3角。3~4角でもオーバーペースの中で徐々に手ごたえが怪しくなって2列目で直線。序盤で追い出されるがやはり苦しい。あっさりゴールドドリームらに交わされてあとは沈むだけだった。

入りの3Fが34.1だからね。ダートスタートではここまでの速度を問われない。芝スタートでどこまでついていけるかが騎手も読めなかったから結構意識的に前に持って行ったのも、また3角までの距離が長いワンターンのコースでギアを落とすポイントがなかったのもあるのかなと。総合的にみても適性で苦しかったと思う。

2018平安ステークスへの展望

基礎スピードで押して圧倒的だったみやこSや、東海Sでもハイペースからの5Fのロンスパというような形で強さを見せた。コスモカナディアン比較でみればグレイトパールとの比較は結構いい勝負だと思う。特にグレイトは要所の反応が悪いし出足も安定しない、一方こちらは前半でレースを支配できる。あとは京都1900でどうか。どうしても前半速く中盤緩くからのロンスパになりやすいコースだし、3角下りでグレイトパールも勢いをつけやすい舞台なのは確かだろう。こちらは基礎スピードが多分対グレイトパールで優位性を作れるところなので、1900で淡々と厳しい流れを作っていくというのは1800に比べると難しい。今はどういう競馬でも対応できるとは思うが、京都1900でと考えると能力・適性からはグレイトパールを上位に取りたい。あとは状態の比較だろう。グレイトパールも反動という不安があるが、こちらはフェブラリーSから一度リセットして目標が帝王賞という中での58kgで叩き台。追切をしっかりとみて判断したいが、フェブラリーSの内容も反動がありそうなオーバーペースの一戦。不安はこちらも相応にあると思うので、結構予想的には判断が難しいところかな。能力的には2強といっていいだけに非常に難しいね。昨年の充実度は本物だと思うし、今は多少緩めても強い馬なので、連下では拾いたいかなあ。それ以上は色々なことを含めて最終的に判断したい。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。