競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

東京9R テレ玉杯 予想:本命02スマートルビー

time 2018/05/13

東京9R テレ玉杯(10下) 芝2000m
馬場想定:良、超高速馬場想定

展開予想

確たる逃げ馬は不在で、イタリアンホワイト辺りがいくか、もしくは内田のニシノアモーレが主張してハナを取るか、という感じはある。外のヒメタチバナ辺りも絡んでくるだろうがこれは2列目ぐらいまでだろう。ある程度ペースを作るつもりだろうがそれでも上げきれず、60.5ぐらいで落ち着くかなと。

予想

◎02スマートルビー
○01ルネイション
▲10ヒメタチバナ
△03フロムマイハート
△06ニシノアモーレ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

<PR>

―――――――――――――――――――――――――

【ヴィクトリアマイル】
昨年は上位人気馬全滅で3連単91万馬券!

―――――――――――――――――――――――――

今年狙える衝撃の【超穴馬】を今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<PR>

◎スマートルビー

ここは能力比較が難しい一戦で、その中で2走前のメイズオブオナー戦でメンバー仲裁先着。60.4-59.7と平均の流れから12.4 – 11.9 – 12.1 – 12.0 – 11.8 – 11.9と後半ポテンシャル戦で中団中目から正攻法でジリジリ。ただイタリアンホワイトの後ろから直線でうまく外にさばけたとはいえラストの伸びも良かった。イタリアンが詰まったのはあるし、エイプリルミストも良い競馬をしたが、この馬の場合は府中の決め手勝負の中でもTS持続戦が合ってそうというのはある。3走前のカレンラストショー戦でもドスローから13.0 – 12.6 – 11.3 – 10.9 – 11.0と3F勝負でギアチェンジも問われたが、要所での動きはいまいちでもL1でジリジリ差し込んできていた。前走でポテンシャルもある程度、トップスピード勝負でも出し切れればというところ。今回は松岡ヒメタチバナやミルコ辺りがある程度早めに仕掛けるとみて内目でTS持続を引き出せる馬を狙いたいなというところからこの馬を本命にした。

○ルネイション

これも同じような感じかな。距離がどうかだが前走のマイル戦はマイルでも46.9-46.5と流れていて11.5 – 11.6 – 11.6 – 11.4 – 11.9と中盤よどみない珍しいケースで後方外からの競馬、コーナーでのロスが多くて直線までにポジションが上がらない中で最後まで大外から脚を使ってきていた。今回は東京2000の内枠なのでもう少し楽にポジションを取れそうなのと、スマートルビーを目標にしながらの競馬ができそうで、そうなると怖いかな。3走前の新潟外回りマイル戦で見せているように軽い馬場でトップスピードの質を高めてくると思うし、内内で我慢が利いて、3~4角で前が早めに動く中でロスなく出し切れれば。

▲ヒメタチバナ

一発の可能性はあると思う。前走の奥の細道特別は時計が掛かる馬場状態で12.9 – 12.5 – 11.9 – 12.2 – 11.8 – 12.4と完全なポテンシャル戦だったのもある。魚沼特別がルックトゥワイス相手に12.6 – 12.2 – 11.7 – 10.6 – 11.5とL2最速戦の流れで3列目の外から直線しぶとく伸びてL2の地点では食らいついていた。L1はちょっと甘くなったので前目からポジションをとって入れれば怖い。ナカヤマフェスタの仔はガンコやヴォージュみたいにある程度引き上げて前受けして一足というタイプが多い印象で、この馬もそのパターンの可能性はある。

△フロムマイハート

正直ちょっと近走が物足りないんだが、案外スローの決め手勝負よりはちょっと流れたほうがいいかもしれない。連続3着していたころは夏場で全てある程度流れていた中でのもの。夕月特別の印象が強くて阪神1800で48.4-46.1とバランス的にはかなりスローだが11.9 – 11.8 – 11.2 – 11.4 – 11.7と中盤がよどみなく進んでいる中で先行策からしぶとく食らいついての3着だった。近走は極端にスローのケースが多くなっているし、府中の2000で超高速馬場の内枠、ポンとポジションをとってある程度の位置で流れに乗ってくると怖い。

△ニシノアモーレ

緑風Sのウインテンダネスじゃないけど内田の先行策は警戒しておきたい。もともと東京1800で勝っていた馬なんだけどその時はイン突きの競馬。近走物足りない面もあるが、スローからしっかりと脚を使える馬ではあり、4走前のtvk賞でも48.9-46.0と超スローからの12.2 – 11.9 – 11.3 – 11.3 – 11.5というラップで中団からそれなりに脚を使ってきた。府中の方がいいと思うし、軽い馬場の2000で楽なペースバランスで入れれば不気味。

―――――――――――――――――――――――――【ヴィクトリアマイル】
昨年は上位人気馬全滅で3連単91万馬券!
―――――――――――――――――――――――――

今年狙える衝撃の【超穴馬】を今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

毎年平穏にはまず決まらない!
超高配当続出のヴィクトリアマイル
――――――――――――――――――――――
【昨年】伏兵馬が1~3着を独占!
――――――――――――――――――――――
1着:アドマイヤリード(6人気)
2着:デンコウアンジュ(11人気)
3着:ジュールポレール(7人気)
【馬 連】 4万2710円
【3連複】12万3870円
【3連単】91万8700円
――――――――――――――――――――――
【2015年】3単はGI史上1位の超々高配当
――――――――――――――――――――――
1着:ストレイトガール(5人気)
2着:ケイアイエレガント(12人気)
3着:ミナレット(18人気)
【馬 連】 3万6880円
【3連複】 286万0480円
【3連単】2070万5810円
――――――――――――――――――――――
【2014年】前年の覇者が得意舞台で一変!
――――――――――――――――――――――
1着:ヴィルシーナ(11人気)
2着:メイショウマンボ(3人気)
3着:ストレイトガール(6人気)
【馬 連】 8450円
【3連複】 5万0720円
【3連単】40万7940円
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年のヴィクトリアも人気通りには決まらない!
――――――――――――――――――――――
この穴馬のヤリ話知っておいて損はありません!
――――――――――――――――――――――

ヴィクトリアマイルの超穴馬を今すぐ無料で教えます!!

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。