競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都新聞杯 2018 予想:本命01グローリーヴェイズ

time 2018/05/04

2018京都新聞杯の予想

京都11R 京都新聞杯(GII) 芝外2200m
馬場想定:良、やや高速馬場想定

展開予想

馬場は金曜正午の段階でダートが稍重なので、恐らくこの時点では少し雨が残っているとみるべきかなと。明日は回復するので大体先週ぐらいで極端ではない、やや高速ぐらいとみておきたい。一応回復するかもなので高速馬場という意識は持っておくが。

展開予想だが、ケイティクレバーが逃げないかも?という感じのコメントなのでおそらく出たなりで出していってハナが切れれば行くし、そうでなければ行かせる形を狙いそう。逃げるのは前走ぐらいの感じで行かせてもらえればタニノフランケル、ゲートを出ればメイショウテッコンというところかな。ペースはある程度上げていく意識を持ちそうなのと、混戦模様は明白なので各馬ある程度強気の仕掛けを展開してくるかもしれない。意外と3~4角の立ち回りが問われそうなのと、個人的にはこういうケースではシンプルに強くて評価があまり高くないと感じる馬を狙っていきたいなと。平均~ややスロー、3角手前で緩むので前の馬はそこからしっかりと動ける馬が必要だし、京都なのである程度ポテンシャル面も。

予想

◎02グローリーヴェイズ
○07ケイティクレバー
▲03レノヴァール
△05タニノフランケル
△16ダブルシャープ
×01フランツ08アドマイヤアルバ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

<PR>

今週のNHKマイルCで5万馬券が獲れなかったら
―――――――――――――――――――――――――
日本ダービーまでのGIを毎週無料で公開します!
―――――――――――――――――――――――――

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨年13人気2着のリエノテソーロにも見劣らない
≪超穴馬≫も掴んでいる!

さらに!
聞いている話通りなら3連単は10万馬券まで!!
―――――――――――――――――――――――――

【NHKマイルC】3連単最終結論を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<PR>

◎グローリーヴェイズ

悩んだけど、多分シンプルにこの馬が一番魅力があった。2走前のこうやまき賞ではカフジバンガードに届かなかったが51.7-46.1と極端なスローからの12.7 – 12.4 – 11.7 – 10.8 – 11.2と2F戦の中でギアチェンジで少し置かれてL1でしぶとく伸びてきた。きさらぎ賞では力の要る馬場で12.0 – 12.1 – 12.2 – 11.5 – 11.7と2F戦で前目からしぶとく伸びてL1でサトノフェイバーに食らいついて僅差の2着。どちらも底を見せていない中でのもの。ただし先行策をとれる馬では本来ない。ゲートがとにかく下手なのでしっかりとリカバーできるかが肝心。内枠だったのが大きいし、前も今回は色気を持つと思うのである程度流れるとなればスペースを取れそう。前走で京都1800の中で49.3-47.5の中でリカバーしているし、ある程度基礎スピード面も対応できるかなと。軽い馬場で速度的にも足りているし、そのうえでここ2走で後半L1でばてずに伸びてきて底を見せていない。ここから入りたいかな。

○ケイティクレバー

相手は複勝的にみてケイティクレバーにした。基本的に逃げて粘り込むのは意外と難しいレースなんだがこの馬の場合はすみれSでもそうだが軽い馬場の中で結構後半5Fでしっかりと速いラップを踏めているのが好感。60.6-58.8と後半で59秒を切ってきたように、かなりのスローからの12.3 – 12.0 – 11.8 – 11.0 – 11.7とL2最速戦でしっかりと出し抜いてしぶとく踏ん張りキタノコマンドール以外は封じ切った。皐月賞では稍重でかなり時計が掛かっていて、その中で逃げられなかったし好位内目から馬場の悪いところを通さざるを得なかった。この馬はそんなに使える脚が長いわけではないが、それでも軽い馬場なら長く脚を使っていた。今回も逃げられるかは分からないが、もちろん逃げ馬候補の一頭だし、前受けしてしっかりと後続の仕掛けを待てる立場。あるいは3~4角で内目で引き上げる形なら粘り込むチャンスは出てくる。このメンバー構成ならこの馬が普通に最上位になると思うので。

▲レノヴァール

まずスプリングSをどう評価するかだが、ステルヴィオが皐月賞でも難しい競馬の中で検討してきているし、2着のエポカドーロが皐月賞馬、さらにゴーフォザサミットが青葉賞を勝っているようにレベル的にみてもここは高いはず。その中で実質スローからの11.8 – 12.1 – 12.4 – 12.2 – 11.8というラップ推移、中団外からの競馬でしぶとく伸びて5着なら悪くないし、L1の伸びが良かったのが大きいかな。エンジンがかかってからのポテンシャルが良さ、という感じ。そう考えると3走前のシャルドネゴールド戦の敗因も納得がいって、62.6-60.4とかなりのスローからの12.8 – 12.5 – 12.0 – 11.4 – 11.7と加速していく地点で内内で置かれていたのが大きい。京都の外回りで4F戦ぐらいになればこの馬の持ち味であるポテンシャルを発揮できる可能性が高いのと、スプリングSは実質はスローとはいえそれなりには流れている中でやれたというのも評価のポイントかな。軽い馬場で速度的には微妙だが極端な高速馬場ではない今の淀なら一発あっても。

△フランツ

ん~悩んだけど押さえた。正直後半要素はあまり高いレベルにはないと思っていて、前走アルメリア賞が強烈だったのは46.5-46.9と平均で流れて12.0 – 11.8 – 11.7 – 10.9 – 12.5とL1で大きく消耗しているように前半の基礎スピードを問われたのも大きいだろうと。しかもパンコミードがオールフォーラヴの斜行で2頭で脚を引っ張る形になった中でうまく内がはまったという感じ。2走前のシャルドネゴールド戦は末脚を引き出すという観点で理想的に入ったのに伸びあぐねていて決め手勝負向きではないと思う。流れたときに基礎スピードを活かして、内枠で脚を残して競馬ができればの警戒。

△ダブルシャープ

追い切りが良かったのは間違いないと思うし、やはり評価するなら若葉Sになる。60.4-59.6とややスローだがそれなりに流れているし、12.3 – 12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0とL3最速のポテンシャル戦でうまく内を立ち回ったとはいえラストまでしぶとく伸びて差を詰めてきた。内有利ではあったので何ともだが、今の追切面の良さと流れた中での良さ、高速馬場でよさが出ていることを考えればこの条件で強めに警戒しておきたい。

×タニノフランケル

今の段階で後半のTS持続が甘いのは確かだと思うが、基礎スピードはそこそこ見せてきたと思う。若葉Sでも60.4-59.6とややスローだがそれなりに流れていて12.3 – 12.0 – 11.6 – 11.7 – 12.0とL3最速を番手から直線一瞬は脚を使ってきた。ただウオッカと違ってどちらかというと要所での一足をすっと引き出す感じで、TS持続は甘いので前受けできれば安定するタイプだと思う。今回はケイティが逃げにこだわらないのでそう考えれば前で進められるチャンスはあると思う。重馬場だが前走みたいに61.9-60.1とかなりのスローで12.4 – 12.2 – 11.9 – 11.5 – 12.1とL2最速まで持ち込めればで、理想は1秒程度のスローぐらいでケイティとともに仕掛けを待つ形。距離延長はここ2走からプラスだとみているので押さえてはおきたいかな。

×アドマイヤアルバ

まあ難しいんだけど、要はいろんな適性を持っていて全部が決定的な武器にはなってないから安定するけど勝ち切れない。その中でやはり前走のマイル戦が45.8-48.7と超ハイからの11.4 – 12.1 – 11.8 – 12.4 – 12.4と消耗戦で好位から抜け出してきたのは結構驚きで、基礎スピードも高いのかこの馬は、という感じ。2走前のフローラルウォーク賞では48.5-47.1とスローからの12.1 – 11.9 – 11.8 – 11.5 – 11.9とL2最速戦で先行して追い出されるんだけどL2の最速地点でミュージアムヒルに来られてしまっている。これまでの相手関係を考えてもそこそこ強敵相手にやれているわけで、しかも基礎スピードを持っていてペースコントロールもできるので、これぐらいの距離で岩田が内内で我慢してってのはちょっと怖さがあるなと。馬券的には複で売れそうで難しいけど3着ヒモでひっかけておきたい。

今週のNHKマイルCで5万馬券が獲れなかったら
―――――――――――――――――――――――――
日本ダービーまでのGIを毎週無料で公開します!
―――――――――――――――――――――――――★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

昨年13人気2着のリエノテソーロにも見劣らない
≪超穴馬≫も掴んでいる!

さらに!
聞いている話通りなら3連単は10万馬券まで!!
―――――――――――――――――――――――――

【NHKマイルC】3連単最終結論を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆先週だけでも万馬券7本獲得!春競馬も絶好調!

【先週】日曜東京10R
1万8680円的中!

【先週】日曜新潟9R
1万6270円的中!

【先週】土曜新潟11R
1万6020円的中!

【先週】日曜新潟4R
1万3010円的中!

【先週】土曜新潟7R
1万2810円的中!

【先週】日曜東京7R
1万0480円的中!

【先週】土曜新潟2R
1万0000円的中!

その他的中多数!

NHKマイルの3連単はコチラから

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。