競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

天皇賞春 2018 1週前追い切り・調教:ガンコ、充実一途を追い切りでも、力の要る馬場で力強く好ラップ刻む!

time 2018/04/20

2018天皇賞春の1週前追い切り評価

△アルバート

…ん~馬場が重い、全体の時計も速いというのはあるがちょっとラストのラップが落ちすぎている感はあるかな。ラストはばてたので仕方ないにせよ全体の迫力ももうちょっと足りないかなという感じ。まあ全体を出しているので及第点ともいえるが物足りなさもある。直前で変わってくれば。

△カレンミロティック
…追切は結構動いてくるイメージだったんだけど。まあ馬場も悪かったにせよラストは動きも小さく、迫力を欠く走りで平凡だったかな…。

◎ガンコ
…充実一途という感じ。追い出されてからもしっかりと力強く前肢を伸ばせているしラストまで余裕をもってのいた。加速ラップというほどでもないがそれでも12.3-12.2と今の馬場で出せれば上等。

○クリンチャー
…プール併用からここ2週CW。正直動きという点ではそこまで強調できるほどではなかったかな。加速度は悪くないがフットワークという点では少し物足りなさも残った。及第点ぐらいかな。直前でこれだと物足りない。

◎サトノクロニクル
…みっちり併走、ラップ推移的にもかなりのもので特に39.0から一気に11.5まで加速してきている、加速度が非常に高い。併走馬も走ったので目立たないが力強いフットワークだったし出来に関してはこの時点でもう出来上がっている気がするね。チップは走る馬だけどこの馬場でこれってのは流石。

○シホウ
…ハードに追われてこの馬としてはしっかりと出してきたという感じ。力強さはまずまず、これも併走馬が走ったので目立たないけど今の馬場を考えるとまずまず走れていると思う。

○シュヴァルグラン
…1週前から比べるとマシかなという感じ。少し内目を通したのもあるが最後はまずまずのラップで締めてきた。もうちょっと力強さが欲しいし、馬場も悪かったので及第点ぐらいとしておくが直前でどの程度変わってくるか。

◎スマートレイアー
…全体でかなり出してきた中で加速度もそれなりのレベルに持ってきている。大きくはないが力強い掻き込みで最後までピッチを保っていたしこの馬らしい走りをCWでも見せていると思う。前走あそこまで崩れたのは個人的には状態面を気にするけど、追切的には良い方だと思うが…。

○ソールインパクト
…良くも悪くもこの馬らしくしっかりと淡々とピッチを刻んで最後まで悪く無い走り。ラップ的にも大きく落としていないし時計も水準。悪くはないけど良くもない。

○トウシンモンステラ
…チップでの追い切り、終い重点だが加速度自体は結構高いし馬なりでやってきたのでそれなりには。ただフットワークにもう少しインパクトが欲しいかな。加速はしているんだけど、あまりこちらに伝わってこない感じ。普通といったところ。

○トミケンスラーヴァ
…美浦坂路はあまり比較対象がないので評価が難しいが、馬場はおそらく重かったと思うし一番外を回して最後までフットワークを維持していた。及第点ぐらいかな。チップであまり動く方でもないしね。

○トーセンバジル
…終い重点で3Fからまずまず。そこから最後まで強めに追われて併走遅れだがフットワーク自体はまずまず軽いし雰囲気は悪くない。この馬の比較と馬場で考えれば水準ぐらいには動いているし悪くはないと思う。

○ミッキーロケット
…ラストは失速したがこの馬場でこれだけ出してきたのはまず立派だし、馬場との比較で考えるとL1を13.0でまとめたのはこの馬としては評価できるはず。この一追いで変わってくる可能性はあるかも。

○ヤマカツライデン
…直線だけしか見れなかったが、最後までしっかりと大きく動かせていたしチップは得意な馬だが馬場を考えれば動いている方だと思う。

○レインボーライン
…相変わらず手綱を引っ張って終い1Fだけ馬の気持ちに任せてという追切。前肢の掻き込みの良さはいつも通りで馬場の悪さを感じさせなかったし、雰囲気は良いと思う。まずまず。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第49回 マイラーズC(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼先月も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月20日 高知5R
『第20回 黒船賞』
◎ブルドッグボス
△エイシンヴァラー
(9人気・単勝234.3倍) ←強烈!!!
○キングズガード
3連単 29万0640円
3連複  1万4200円
━━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『マイラーズC(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・マイラーズC

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。