競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

マイラーズカップ 2018 出走予定馬:サングレーザー&福永確定

time 2018/04/19

マイラーズカップ 2018 出走予定馬:サングレーザー&福永確定

2018マイラーズカップの出走予定馬展望

第49回 マイラーズカップ(GII) 京都芝外1600m

日程:2018年4月22日()

予想用・出走予定馬一覧

サングレーザー(福永確定)

勢いに乗る4歳世代、中でも昨年の秋のスワンステークスを制した注目のサングレーザーがマイラーズカップに出走予定だ。昨年のマイルチャンピオンシップでも3着に差し込む脚を見せるなど、もうマイル路線では確固たる実力馬である。ここ2走は3着にとどまっているが、春の大一番安田記念へ向け強烈なインパクトを残したい。

開幕週の淀で差し届くかどうかぐらいかな。もう少しポジションを取れれば安定すると思うんだがどうもその辺りに不安が多い。総合力が足りないので、その辺りをどうフォローできるか。うまくかみ合えば突き抜ける力はあると思うが…。

スワンステークス(GII)1着

京都芝外1400m重 18頭2枠3番
1:22.4 34.9-35.8 H^1
12.2-11.0-11.7-11.7-11.7-11.9-12.2

3走前のスワンSから振り返る。この時は重馬場で時計もはっきりと掛かっていた状況。ペースも0.9でややハイ、終始淀みないラップ推移でL1は12.2と落としている。パワー型基礎スピードを結構問われたし、そこからは消耗戦を踏ん張るポテンシャル面。

3番枠からやや出負け、そこからある程度促して追走していくがなかなか前には行けずに後方馬群の内でまずは進めていく。道中も後方馬群の内目のスペースを拾いながらジュールエコールの後ろで3角。3~4角でも我慢しつつ内内で進め、ジュールの内から3列目まで押し上げて直線。序盤でしぶとく伸びてヒルノデイバローの内から先頭列に近いところまで。L1でしぶとくこれを競り落としての勝利となった。

結果的に内目で立ち回っていた馬が上位を占めているので、これがかみ合ったのはある。また出負け、二の足の遅さが雨の影響もあったこと、また3~4角での内内のスペースを拾えたこともリカバーできた要因かなと感じる。良馬場でのスタートだとなかなか難しかったと思うが、流れている割に団子で3~4角も各馬がある程度馬場のいい外を狙う意識が強かったのも幸いしたかなと。もちろん最後までしぶとく伸びたポテンシャル面は評価できるが、前半のゲート、二の足といった弱点をフォローできる展開という点で、かみ合った面が強いかな。

マイルチャンピオンシップ(GI)3着

京都芝外1600m稍 18頭2枠4番
1:33.9(+0.1) 46.7-47.1 M
12.2-10.8-11.6-12.1-11.9-11.5-11.6-12.1

2走前のマイルCSは稍重で力の要る馬場、ペースも平均で流れてそこからのL3最速戦。仕掛けも早くポテンシャル勝負になっている。

4番枠から五分には出ていたがそこから促されてもなかなか前にというのは難しく、それでも中団ぐらいでは入っていく。道中も前にエアスピネルを置くような感じで目標にしながら3角と理想的といっていい入り方。3~4角でも中団馬群で仕掛けを待ちながらエアスピネルを明らかに意識して直線で直後から外。序盤で追い出されるがここでの反応で明らかに見劣り2馬身弱の差となる。しかしそこからL1では差を詰めてきて1馬身弱、それでもペルシアンナイトにも交わされ3着となった。

内容的には完璧でレースラップ的にはL3最速ラップなのだが、恐らくエアスピネルは直線入りでもう一段の加速をして一気に切れて伸びてきた。これに対してこちらもこの馬なりに加速はしているのだがここで引き出せる切れ味そのものでは見劣った、という感じ。エアスピネルはこの馬場でサングレーザーより前にいながら直線で切れることができる。これは結構痛い材料ではあるが、それでもL1で差を詰めてきたようにこの馬も質はともかく最後まで持続してきたのは評価したい。もうちょっと距離が長くてもいいかなとは思う。

阪神カップ(GII)3着

阪神芝内1400m良 18頭5枠10番
1:19.7(+0.2) 33.6-34.7 H^2
12.1-10.7-10.8-11.2-11.5-11.7-11.5

前走の阪神カップでは超高速馬場でペースも早くてどうだろうか、と思ったが予想以上に頑張った。軽い馬場でのめども立てたし出し切れればやれるなというのも感じた一戦。1.1でかなりのハイ、ラップ推移的にも終始11秒台で前半は11秒前後のラップとスプリント戦に近い競馬となっている。

10番枠から五分のスタートから促していくが前が速いのでポジションは取れず、後方からの競馬となる。道中も焦らずに後方の外目でスペースを保ちながら動き出しを待つ。3~4角でも仕掛けを待ちつつスペースをじわっと詰めていき、4角出口でじわっと大外に持ち出す。序盤で大外からしぶとく伸びて中団列、L1でそこからも最後まで伸びてきて単独の3番手に上がった。

この内容からも高速馬場ならハイペースで自身後傾の競馬に持ち込めるので末脚も引き出せたのかなという感じはある。基本的には出し切りたいTS持続タイプだとは思っているが、前半のポジション取りの問題はあってもハイペースだから末脚がそがれるというようなタイプではないと思うし、それは力の要る馬場だったスワンSでもやれているわけなので確かかなと。

2018マイラーズカップへの展望

距離適性的にマイルぐらいが合っているとは思う。ただやはり要所で鋭く動けるのかどうか?という点ではまだ疑問があるのでそこが前哨戦では問われるかな。実力的にみてもペースが上がって脚を使えるので基礎スピード面は見せているし、L1までトップレベル相手に差を詰めてきているようにTS持続、ポテンシャル両面でここでは最上位にあるのは間違いない。あえて言えばギアチェンジとトップスピードの質だろう。スワンSもマイルCSもその点はあまり問われなかったし、そのうえでマイルCSではエアスピネルに明確にL2で離されていた。この辺を考えると軽い馬場でスロー、ポジションを取れずに前に支配されて昨年のマイルCSみたいにL2ですっと速い脚を、という展開になるとギアチェンジで見劣る可能性は高いと思う。前半の位置取りがカギだがその点はあまり強気になれない馬。ペースが上がってくれた方がこの馬としては良いと思うので、ムーンクレストがペースを引き上げるような競馬をしてくれればチャンスは出てくるかな。総合力で見るとエアスピネルに見劣ると思うので、展開が完璧にはまらないと勝ち切るまでは難しいと思う。それでもL1まで確実に伸びてくる、高速馬場自体も問題ないので消すとなると怖さもある、というところかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。